AMT1/25 '70 1/2 Baldwin Motion Camaro #1

昨年も書きましたが、Facebook上のCreativity -MODEL CAR BUILDERS SOCIETY-というグループで「アメリカ車ビルドオフ」というのが勃発しました。

皆さんご存知の「モデルカーズ」という雑誌の編集部の鵜飼さんが管理人であるグループなんですが、3月2日の横浜のオー集でももしかしたら持ちよって展示することになるかもです。

ということで実質2か月弱で完成できそうなキットで、さらに今年のテーマ「まだ作ったことのないメーカーのキット」にも当てはまるのでAMTのこのキットにしました。
画像


AMTのキットはいくつか持ってるんですが、まだ作ったことなかったんですよね
実は前からいつ作ろうかと思ってたキットなのでちょうどいいかなと。。

このキット、今はなき吉祥寺にあったBe-Jで\1,740で買ったようです。
たまにオクで見かけますが、プレミアも付いているようでこの価格ではもう手に入りません。
画像


さらにいつ頃発売されたキットなのかと見たら、2000年の明記があるので19年前ですね。
画像


まずボディを仮組み
画像


フロントスカート下、スポイラー、テールエンド、リアスポなどが別パーツですが、フロントスカートやリアエンドは先に接着しておきたいところ。
先に接着してシャーシがすんなり入るのかあとで確かめないと・・・
画像


ボディはルーフの真中にヒケが。
画像


フロントフェンダー先端上は少しバリが出てて荒れてます。
画像


ノーズにはヒケ?と間違うようなラインがありますが、これ実車にもあるんですよね。
でもちょっと大げさというか曖昧というか・・・
画像


画像


で一番の問題はココ。
ヘッドライトベゼルのモールドがイマイチなので要修正ですね。
画像


ボディ各所にあるエンブレムなどはきれいですが、塗装すると埋まっちゃうでしょうな
画像


画像


このエンブレム類をどうするか悩んだんですが、思い切ってこれをポチリますた。。
モデルカーガレージのエッチングパーツ!
なんとこれだけでキットの倍以上の値段です
画像


画像

これでエンブレムはもちろん、フロントグリルやその他もろもろもD.UPできます。
しかし財布は軽くなりますた

では早速製作開始!

シートは前後貼り合わせなので接着。
合わせ目の修正が必要ですね。
画像


エンジンはピストンやヘッドのパーツにはカムっぽいモールドも。
こういう拘りはいいですね。
画像


画像


塗装ちう!
本体はオレンジ、ミッションはシルバーです。
画像


シャーシは一部を除いてほとんど真っ黒なので簡単!
画像


ところでボディカラーはどうしましょう?
ちょっとググってみました。

これはパッケージの写真と同じグリーンメタかな
画像


バンパーの形状が若干違いますがこういう色も良いですね。
画像


あとはパッケージにもあるオレンジや、ブルーメタもあるみたいです。
オレンジはサニトラでやったので今回はパス。
候補はグリーンメタ、ブルーメタ、そして上の写真のライトブラウンメタ?あたりでしょうか。

クレオスのクリアカラーGXやメタリックカラーGXとか、クリスタルカラーGXを組み合わせてできるかな?

ボンネットやフロントホイールアーチからリアにかけてのストライプ、ラインはデカールも何も用意されていません。塗れっていうことですね
しかし縁の細いラインはどうしようかなぁ・・・

ということで今回はここまで。

でわ!

"AMT1/25 '70 1/2 Baldwin Motion Camaro #1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント