AMT1/25 '70 1/2 Baldwin Motion Camaro #4

前回の記事のオートビルダーSさんのコメントの返信で、試しにボディとシャーシを合体してみたことを書きましたがそれがこれ。

フロントのシャーシフレーム先端とボディを接着する部分があるんですが、この状態では少し反っていて浮き気味なのでテープで強引に抑えてます
画像


画像

シャーシをボディに嵌めるときはとにかくキツく、また足回りのパーツもけっこう華奢で接着部も少ないので下手に力を入れられません。
やってる最中にリアの板ばねとリアアクスル、そしてダンパーの接着部が取れて危うくバラバラになるところでした

とくにシャーシ後両端の幅がボディ内側とピッタリ過ぎなので、少し削って余裕を持たせた方が良さそうです。
その他サイド出しのマフラーのフィッティングはまずまずでした。
それと前輪はステア機構があるんですが、なぜか左右を繋ぐパーツがないのでバラバラに動きます(笑)
これは何か対策したいと思いますが・・・

ということで、サイド出しのマフリャ~とバンパーはメッキを落とし、メッキシルバーNEXTで塗装しました。
画像


ボディの方は下地のチェックも兼ねてサフを吹いたんですが、ボディと同色に塗るドアミラーに問題が・・・
実車写真と比べて明らかに脚の部分が短い。。

またこのドアミラーはドアに横長の穴があり、そこに差し込むようになっていたのをちゃんと付いているように変更するので差し込みベロをカットしたんですが、そうするとドアとのフィッティングにも問題ありで。。

つうことで脚の延長とドアとのフィッティングを合わせるためにエポパテを盛りつけました。
画像


まだボディ塗装に入るにはもう少しかかりそうです。

少しですが今回はこの辺で。
ではまた!

"AMT1/25 '70 1/2 Baldwin Motion Camaro #4" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント