ルネッサンス1/24 ポルシェ936-76マルティニ 製作記#2

皆さん、こんにちは。
ちょいとブログのデザインを変えてみましたけどどうでしょう?

前のデザインは色的には気にいっていたんですが、過去ログやサイドバーとかがちょっと見辛いというか、どんどんスクロールしないと出てこないのが不満でした。
今回のは左右にサイドバーがあるタイプで過去ログも見やすいかなと。。

ま、しばらくこれでやってみます。


さて~

オートモデラーの集いin上州で素晴らしい作品を見てモチベーションも上がっているので頑張って進めましょう!

このキットのボディで一番の修正点がフロントのリップ部分
厚みもさることながら、左右で形状が不均一なのも✖
ここはどうしようか悩んだんですが、切り取ってプラ板でも貼ったほうが綺麗になるのでは?と思いカットしました。
P7040028.jpg

まずは前と外側部分数ミリをカット
P7040029.jpg

次に全体を目の粗いタミヤのノコでガシガシとカット!
P7040030.jpg

P7040031.jpg

カット後、面を整えて少し大きめに0.5㎜にプラバンを黒瞬着で接着
P7040032.jpg

P7040033.jpg

これで余分な部分をカットして整えればOKかと思っていたんですが甘かった!
前から見ると左右下面が外側に向かって上向きになっちゃってます
しかも左右で微妙に高さが違うし。
P7050003.JPG

P7050001.JPG

リップの厚みのキワでカットしたのでそれほどズレるはずないので、元のモールドがそういう状態だったのかと思います。
で、どうしようか思案した結果1㎜のプラバンをもう1枚貼り、まず厚みを増してから削って修整することにしました。
大変だけど仕方ない・・・
P7050005.JPG

うっかり1㎜のプラバンを貼った写真を撮り忘れました。
↓の画像は#120番~#180番のサンペでガシガシ削った後ですがピンボケですいません。
ちなみに左右均等に削れるかは自分の勘に頼るしかありません(笑)
P7080007.JPG

そして余分な部分をカットして、接合面にエポパテ
P7080009.JPG

P7080011.JPG

P7080010.JPG

ついでにフロント片側のシャーシをねじ留めする穴が半分位しかなかったのでパテで修整。
P7080008.JPG

シャーシを付けてみました。
まだシャーシ側のインテークのところは未加工です
P7100020.JPG

ここでタイヤもセットして、平面なガラスのショーケースの上でチェック。
車高調整は一切していない状態ですが、どうやらちゃんと4輪接地しているようです。
P7100022.JPG

ただ前から見ると、シャーシ側のインテークが斜めってますね(またピンボケでスイマセン)
実はネジ留めしたとき、シャーシ右前側が左側より深く入っていたんです。
ここは高さ調整すれば大丈夫かと思いますが、インテークのリップの厚さが不均一なのでここも要修正ですね。
P7100021.JPG

P7050006.JPG

P7100018.JPG

その他ではフェンダー脇にあるスリットの幅が左右で違うとか、リアにあるNASAスクープの形状が揃ってないなどいくつか修正が必要な部分があります。
この左側のスリットが右側より若干幅が狭いんです。
P7040024.JPG

微妙に違いますよね。
P7040023.JPG

シートは表面の凸凹を出来るかぎりパテで修整しました。
またベルトの穴が左右で大きさが全然違っていたので右側の大きい方に合わせて左側を修正ました。
P7080005.JPG

ボディの修正とシャーシー側の調整が終われば塗装に入れますが、あともう少し掛かりそうです。

ではまた!

"ルネッサンス1/24 ポルシェ936-76マルティニ 製作記#2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント