ハセガワ1/24 DATSUN 240Z BRE仕様製作記#6

さて、チンスポ製作の続きです。

ボディ側とのフィッティングがいま一つなので、アゴのところにセロテープを貼り、接合部にポリパテを少し塗ったチンスポを当ててそのまま一晩おいておきました。
PA120005.JPG

これでアゴとの密着度が良くなりました。
PA130003.JPG

さらに裏側の縁に沿うようにポリパテを盛り上げておいたので、位置決めも楽になりました。
PA130002.JPG

そして次は意を決してダクトの加工を行いました。
まずは左側から・・・
PA160049.JPG

こんな感じかなぁ・・・
PA160050.JPG

さらに反対側も加工しました。
PA160076.JPG

PA160075.JPG

ボディに両面で仮止めしてみましたよん!どうでしょう?
本当はダクトももう少し深みを持たせたいところですが、あまり削って薄くすると強度が心配なのでこの辺りで妥協しようと思います。
PA160054.JPG

PA160052.JPG

PA160053.JPG

PA160055.JPG

あとは表面をもう少し整えるためサフを吹きましょう。

ところでBREはリアバンパーは付いていません。
で、ボディサイドのバンパーが付いていたところに穴があります。
PA120003.JPG

ということで開けました。
PA120004.JPG


さて、室内の方の工作です。
ドライバー側のみグリップが付くんですが、これが分厚い!
一応塗装してみたんですが、実車と比べるとイメージも違うんです。
PA150033.JPG

ということで削って修整しました。
PA150034.JPG

PA150036.JPG

そしてロールバーです。
タミヤの自由に曲がるプラ棒を使ったんですが、ふにゃふにゃして作業しにくかったです。
PA150038.JPG

正確な形状は分かりませんが、実車写真から見ると、斜めにバーが1本あるようです。
PA150037.JPG

黒サフで塗装してから306番でグレーにしました。
というのも、ヒカルさんから頂いたユニオンのインストの塗装指示がグレーだったので
PA160056.JPG

シャーシに接着しますた。。
ちょっと後方の接着部が汚くなってしまいましたが、完成するとほぼ見えないと思うのでスルーです(笑)
PA160059.JPG

ボディを付けるとこんな感じっす!
PA160057.JPG

PA160058.JPG

チンスポができればやっとボディの塗装に入れます。
室内もどんどん仕上げていかないといけませんが、1/12の方もやっているので進行が遅いです(^^;

その1/12ですが、シャーシはそれほど問題ありませんが、やはりボディのドア、ボンネット、リアハッチなどのチリ合わせが大変!
こりゃ時間かかりそうです。

ではまた!

"ハセガワ1/24 DATSUN 240Z BRE仕様製作記#6" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント