1/48 F-8Eクルセイダー制作記#14

前部キャノピーの修正の続きです。

先端部分の継ぎ目を消すため、窓の部分をマスキングしたんですが、なんかここで違和感
P2090010.JPG


というのもハセガワのジャンク品を見てみると、左右の窓の先端はすぱっとカットされたような形ですが、レベルの方は丸い感じ。
P2090011.JPG


そこで資料本などで確認すると、確かにハセガワのような感じで角ばったラインになっています。
なのでそもそもの全体のラインが違うので全く同じようにはならないんですが、先端を少しカットするような感じでマスキングしました。
P2090012.JPG


パテが硬化してからサンディング処理をして・・・
P2090028.JPG


レーダーのパーツを接着し、開口部のところの枠の継ぎ目にもパテを。
実はここを処理するの忘れてますた
P2100029.JPG


P2100030.JPG


ここの処理が終了すればやっと塗装作業に入れそうです。

ではまた!

"1/48 F-8Eクルセイダー制作記#14"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: