タミヤ1/12 ルノーRE20ターボ制作記#23

先週の金曜の夜から土曜にかけてカウルにウレタンクリアー吹きました。
P5230005.JPG


ウィングは一旦ウレタン吹いてからデカール貼って、その上からさらにウレタンクリアー吹きました。
P5240022.JPG


裏側
なぜかほとんど見えないFウィングの裏にも貼られているんですね。
P5240023.JPG


でもって「ヨシヨシ、まずまずの艶が出たぞ!」と満足していましたが、この時点で重大なことに気づいていません
189939336_2151275358345995_6699867318072987619_n.jpg


それは24時間以上経った昨日の日曜に何気なく見ていて気が付きました。

で、で、デカール貼りわすれてるぢゃん!

187696623_2151485558324975_121368630011756119_n.jpg


P5230017.JPG


P5230018.JPG




使用したのはGP2なんですが・・・
P5240020.JPG


こういうことなんで、デカール貼ってこの上からまたウレタン吹くのはダメらしい・・・
P5240021.JPG


う~ん、どうしましょう。
・ここは諦めてデカール貼りっぱなしにする。
・ダメと言われてもやってみる。
・ラッカー系のクリアーでコートする。

ま、ちょっと考えます。

さて、タイヤをホイールに嵌めました。
P5240024.JPG


タイヤはトレッド面のセンターにパーティングラインがあるので、#240番のサンドペーパーでヤスってみましたが、完全には消せないですね。トレッド面は親切に表面が少し凸凹しているので、あまり削るとそれも消えてしまうので難しいところです。
P5240025.JPG


コクピットで残っていたステアリングも塗装しました。
グリップ部分はタミヤラッカーの「ラバーブラック」で。
P5240019.JPG

personalのデカールはちょっと大きくてはみ出してしまいました。
実車のグリップ部はもう少し艶があるので、デカールの保護を含めて全体にセミグロスクリアーを吹く予定です。



というわけで今回はここまで。

ではまた!

"タミヤ1/12 ルノーRE20ターボ制作記#23"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: