模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

モノグラム1/24 `39 CHEVY COUPE STREET ROD を作る その10完成!

何とか上半期内に完成しました。
最後はいろいろあって大変でしたが、昨晩23時30分頃完成しました
P7010053.JPG


では完成までをちょこっと。

ウィンドウはかなり分厚いんですがこのまま使いました。
数ヶ所若干深めのキズがあったところはサンディングし、それ以外はコンパウンドで磨いただけです。
P6300022.JPG

ボディへの接着はハイグレード模型用と流し込み系の併用です。

そして一番大変だったのがワイパーの取付けでした。
P6300046.JPG


当初秘蔵のモデラーズのエッチングのワイパーをそのまま使おうと思ったら長すぎてNG!
ボディの方にはすでに元のモールドのあった基部の辺りに穴を開けていたため、その位置にするとブレードの先がウインドウのセンターピラーからはみ出してしまうんです。

モデラーズのエッチングワイパーセット(再掲載)
162260097689977689432-thumbnail2.jpg


実車が元々小さいワイパーなので、キットのモールドもこんなに短いっす!
162169930446027631982.jpg


結局エッチングのアームをカットしてコの字状に曲げた部分に差し込んで瞬着で固定して短くしました。
また同時にブレードも左右先端を少しカットしています。

しかしこれでも左右ウィンドウのセンターに開けた穴だとはみ出てしまうため、苦肉の策で元の穴にはインセクトピンを差し込みました(矢印のところ、向かって左側は反射でよく確認できません)
そしてはみ出ないところまで外側にずらして穴を新たに開けてワイパーを付けましたが、いろいろやっているときにブレードでウィンドウにキズが入るし、ワイパー基部の接着部は汚くなるしで・・・

因みに必死でやっていたため写真は撮っていませんしこの作業だけで2時間近く掛かりました
P6300052 (2)_LI.jpg


ヘッドライトは当初の予定通りバルケッタのアルミカップにライトレンズです。
P6300047.JPG


アルミカップにはセンターに穴が開いていますが、今回はテールのウィンカーにも使ったジャンクのクリアーパーツに、これまた電球に使えそうなパーツがあったので、これを付けて裏からシルバーに塗っています。
P6300021.JPG


最後までつけていなかったファンネルです。
当初ジャンクパーツ(ダッジチャレンジャーのパーツ)に良いのがあったんですが、大きすぎて使えませんでした。
162218288322747579535 (2).jpg


キットのファンネルは少し中心がズレていたので、削って修正したうえでセンターを深くしました。
そして元々メッシュのようなモールドがあったので、そこにスーパーポンチで抜いたメッシュを付けました。
P6300019.JPG


P6300042.JPG


P6300045.JPG

旧作を見ると断然リアルになっていると思うんですがどうでしょう?

さて、ナンバープレートは付けようか付けまいか迷ったんですが、キットのデカールは使い物にならないし時間的に間に合わないのでとりあえず付けずに完成とします。

ということで完成です。
P6300023.JPG


P6300024.JPG


P6300025.JPG


P6300026.JPG


P6300027.JPG


P6300030.JPG


P6300033.JPG


少し上から
P6300032.JPG


P6300035.JPG


P6300036.JPG


シャーシ裏
P6300044.JPG


マフラーエンドは金属化の効果でリアルになりました
P6300050.JPG


透明化したウィンカーレンズ
P6300049.JPG


さかつうのドアハンドル
かな~り昔に買ったんですが、やっと使うチャンスができました(笑)
P6300048.JPG


デスビからコイルに繋がると思うんですが、パーツ自体がないのでバルクヘッドにモールドされている四角いものに繋がっているように誤魔化しました。
P6300043.JPG


フロントグリルは横着してボディ側とのすり合わせをちゃんとしなかったのですき間出まくりです
ただこの部分を擦り合わせしていくと、上に載せるボンネットがさらにズレるような感じで、結構厄介な作業になりそうだったのでスルーした次第。
P6300051.JPG


最後は旧作と。
旧作はゴムタイヤを履かせているので車高が低く見えますね。
今回の新作はバンパーレスにしたため、フロントのボディとフレームとの接着部がないため若干浮いた感じになっているのでさらに車高が高いように感じます。
ABSさん的には許せないでしょうね(笑)

ここはあとでボディ側からフレーム先端にインセクトピンを差し込んでみようと思います。
それで車高はあと1~2mmは下がるはず。

因みにこの旧作の右前輪はサスが折れて付いてません(^^;
新作が完成したのでもうお役御免かな
P7010054.JPG


モノグラム1/24 '39 CHVEY COUPE Street Rod
製作開始:2021年5月21日
完  成:2021年6月30日
価  格:1,100円(ヤフオクにて中古を入手)


使用D.UPパーツ:さかつうドアハンドル(ホワイトメタル製)、旧モデラーズエッチングワイパーセット、バルケッタ製アルミカップ、ライトレンズセット、その他ジャンクパーツ各種

今回は1982年に制作した旧作が数年前に破損したうえ、もともと新たに作りなおしたかったのでヤフオクでキットを調達して作りました。
ボディカラーはガイアのスターブライトアイアンにしてみましたが、シブい感じのメタリックグレーで気にいってます。

古いキットなのでかなり大雑把な造りで、内装のドア部分などはのっぺらぼうでしたので自作のレギュレーターハンドルなどを付けました。
エンジンはプラグコードを付け、ファンネルをちょっとD.UP。
灯火類もD.UPパーツを使って見栄えを良くしてみました。
タイヤはキットのものが中心部分で金型のズレが大きく、ジャンク倉庫にあったモノグラムの同じタイヤに変えています。

これで上半期の完成作品は9作品(飛行機4、車5)となりました!
これで仕掛中のキットは完成したので、近々新しいキットを始めますよ。

ではまた!

追記:フロントにインセクトピンを差込んでフレームを強制的に上側へ固定しました。
車高が若干下がったのでご覧ください。
因みに旧作を見てみると板バネの取付け部がちょうどボディ下端から出ているんですが、タイヤの径が小さいので低く見えるんですね。
P7010001.JPG


P7010003.JPG


旧作
P7010005.JPG


インセクトピンを差込んで固定。
P7010006.JPG


P7010002.JPG


でわ!

"モノグラム1/24 `39 CHEVY COUPE STREET ROD を作る その10完成!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント