模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

プロモデラー1/48 メッサーシュミットMe410B-1制作記#3

みなさん、こんにちは。
関東地方もついに梅雨明けしましたね。

これから毎日暑い日が続くのかと思うとちょっと凹みます。
子供の頃は夏が来ると嬉しかったものですが、私たちが子供の頃の暑さに比べて今の暑さはちょっと違いますもんねぇ・・・

さて、ホルニッセです。

とりあえず士の字になったので、各接着部の処理を行いました。

まず主翼ですが、左右とも前縁付け根下面にギャップが生じました。
P7140001.JPG


マステを貼って、出っ張っているところをある程度削ってからパテを盛りました。
P7140002.JPG


P7150019.JPG


P7160030.JPG


コクピット後部の胴体張り合わせ部は少々段差が生じたのと、元々ヒケがあったのでイージーサンディングを盛って修正します。
P7150018.JPG


1回目を盛ってサンディングし、それでもまだ消せなかったので2回目を盛ってまたサンディング・・・
しかしまだ凹みが消せなかったので3回目の盛りです。
これで消えればいいけど。
P7160032.JPG


胴体下面もやはりギャップが生じていたのでイージーサンディングで。
P7150020.JPG


サンディングしたんですが、まだほんの少し残っていたので普通の瞬着を薄く塗りました。
P7160031.JPG


エンジンナセル上面の張り合わせ部は僅かですがここも。
P7150016.JPG


P7150017.JPG


ここは左右とも1回のサンディングで終了。
P7160033.JPG


主翼下のラジエターのカバー&フラップは別パーツになっていますが、左右方向が若干寸足らずで、約0.3mmほど隙間が空きます。
P7160027.JPG


P7160026.JPG


プラペーパーのちょっと厚いやつ(昔買ったので正確な厚みは覚えていませんが0.2mm位かな。)を接着しました。
完全にくっ付いたら余白を切除して整えます。
P7160028.JPG

このカバーは主翼の方にラジエターのパーツが付くので塗装は別に行い、最後の方で接着かな。

さて、胴体後部下にはBf110などにもあるアンテナがあります。
このアンテナの名称は何て言うんでしたっけ?忘れた・・・(^^;
P7150021.JPG


で、このままでも良いんですが、やっぱりちょっと太いかなぁということで、Φ0.4mmの真ちゅう線で自作します。
キットの形状を参考に、2本ある支柱はハンダ付けで作りました。
P7160023.JPG


ちなみに最初に作った2個のうち、1個がワープしてしまいどうしても見つかりませんでした。
仕方なくもう1回同じものを作りましたので、合計3個作ってます(笑)

とりあえず胴体に穴を開け差し込んでみました。
P7160025.JPG


まだ仮付けですがこんなもんでしょう
P7160024.JPG


あとは消えたスジ彫りの再生や、キャノピーと胴体のフィッティングの確認、クイックブーストのスピンナー&プロペラとエンジンナセルとのフィッティングの確認などが終われば塗装作業に取り掛かれそうです。
P7160034.JPG


で、そろそろM.F.Hのテスタロッサに着手ですね。

ではまた!

"プロモデラー1/48 メッサーシュミットMe410B-1制作記#3" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント