今年の模型の予定

2021年ももう2月! なんかあっという間に1ヵ月経ったという感じですが、セントルイス号に始まり、R34 GT-R、RX-7と幸先よく3個も完成させられました。 ここで一旦落ち着いて備忘録も含め今年の模型制作の予定を少し書いておこうと思います。 まずは次の制作ですが、これは再開したものの昨年の11月からまた放置しているレベルのクルセイダーを再開します。 GT-Rが完成間近の時に、…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その8 完成

RX-7完成しますた! では完成までの残りの作業をちょっとですがどうぞ。 シートベルトのバックルを前回のR34と同様に作りました。 ウォッシャーノズルは切り取っておいたものをクラフトボンドで接着しました。 ナンバープレートですが、キットにはフロント用のパーツしかありません。 なんで?と思ってインストを見たら、リアはナンバーのところを白く塗ってそのまま…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その7

皆さん、こんにちは。 このご時世、深夜にクラブをはしごして、「酒は飲んでいない、陳情を聞くために行っただけだ」なんていう大ウソをつく政治家がいる国ってどうなんだろうと思う今日この頃です まずはウィンドウをボディに接着しましたが、おさまりが悪く浮き気味なのでクリップで強制的に抑えました。 当初はハイグレード模型用で接着したんですが、らちが明かないのでタミヤの白蓋…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その6

R34 GT-Rが完成したので今度は引き続きRX-7を頑張りましょう。 まずボディの研ぎ出しを行いました。 RX-7の方はGT-Rよりも塗装面が平滑になっていたので、2~3ヶ所埃を噛んでいたところ以外はサンディングせずにコンパウンドで磨くだけで仕上げました。 コンパウンドはタミヤの粗目➡中目➡3Mハード2➡セラミックコンパウンドの順 かなりツヤツヤになりましたよ。 …

続きを読む

タミヤさんの2021年上半期リリース情報

もうご存じの方もいるかもしれませんが、タミヤさんの2021年上半期の新製品の発表がありました。 カーモデラー、そして飛行機モデラーにとってのサプライズは・・・ 1/24の240ZG 1/48 F-4B ファントムⅡ https://www.tamiya.com/japan/featuredreleases_early2021.html 240ZGはハセガワや…

続きを読む

タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tuneを作る⑥ 完成

ということでタミヤのR34 GT-R nismo Z-tune完成しますた! ではいつものように完成までをどうぞ。 まずは前回の続きでリアコンビランプの塗装です。 ウィンカーのオレンジの部分をマスキングしてクリアーレッドを塗りました。 マスキングはサークルカッターで切り抜いた〇とマスキングゾルの併用です。 ウィンカーは[ 状になっているのでマスキングが難しかったです。 …

続きを読む

タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tuneを作る⑤

ボディの塗装が十分乾燥したので研ぎ出しです。 当初神ヤスなどを使わずコンパウンドで磨くだけで済まそうと思い、トランク部分だけやってみました。 トランクの磨き前を撮り忘れたので比較のためにルーフの画像ですが、磨く前はこんな感じ。 まずタミヤの粗目で磨いて・・・ 次に3Mのハード2で磨いたのがこれ 画像を見てもお分かりのように一見ツヤは出ていますが、表面が平滑で…

続きを読む

お買い物雑記帳

コロナの影響で今年もホビーショーの展示会は中止、横浜オー集も中止が決定! 憂さ晴らしに物欲が爆発です(笑) まずはヤフオクでイタレリのレッドアローズを。 50周年記念バージョンです。 キットは2104年発売の比較的新しいもの。 そういえば当時アキバのボークスに行った時に売っていて、買おうか買うまいか悩んで結局止めた記憶がよみがえりました。 落札額は2,600円とま…

続きを読む

レベル1/48 スピリットオブセントルイス号を作る④ 完成

2021年最初の完成作品!スピリット・オブ・セントルイス号完成しました。 で、完成までの工程をご説明する前に・・・ もう予想はしていたでしょうけど、毎年2~3月に行われている「横浜オートモデラーの集い」は今年も中止が決定したそうです 残念ですが仕方ないですねぇ。。 来年は開催されると良いな・・・ さて本題に戻ってスピリット・オブ・セントルイス号です…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その5

GT-Rとスピリット・オブ・セントルイス号を進めながら、RX-7もチマチマと進めています。 ボディの塗装はとりあえず終了し乾燥中なのでインテリアを作ります。 まずはシートなんですが、これが実車のシート。 ところがキットのシートはショルダーが尖りすぎていて、さらに座面からショルダーにかけてのラインが全く違うんです。 しかも全体的に薄っぺら そこでま…

続きを読む

レベル1/48 スピリットオブセントルイス号を作る③

いよいよ塗装に着手しますが、その前に機首部のうろこ模様の再現について。 ハセガワのうろこ研磨フィニュッシュを一部分だけ貼ってみたんですが・・・ やはりダメですね~ これじゃ全然うろこが分かりません 何か他の方法を考えますわ。 幾つか方法は頭に浮かんでいるので後で試してみます。 で、工程が前後しますが、この機首部分はうろこパネルの分割…

続きを読む

スクラムワゴンリップスポイラー塗装&取付け

皆さん、こんにちは。 またまたブログのテンプレートを変えてみました。 というのも前回のデザインは気にいっていたんですが、なぜか過去ログが30件までしか遡れないんです。 例えばテーマ別の記事で100件以上あったとして、それをクリックすると30件までしか過去ログが表示されず、それ以前の記事は出てこなくなっちゃったんです。 今まで使っていたテンプレートはちゃんと最初の記事まで遡れたんで…

続きを読む

タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tuneを作る④

日本海側の大雪は大変ですね。 BMメンバーや岩崎宏美親衛隊の仲間の中にも新潟や富山などに住んでいる方がいるのですが、SNSの写真を見るとその雪のすごさが伝わってきます。 何しろ乗用車よりも高く雪が積もって埋もれてしまうくらいなんですから・・・ 峠は越えたようですが、まだまだ大変なようです。 さて、GT-Rは室内の工作の続きです。 メーターのデカールを貼り、予め作っておいた透…

続きを読む

レベル1/48 スピリットオブセントルイス号を作る②

コロナはなかなか収まりを見せません、というかどんどん増えている感じ。 今日も私はお家にこもってプラモ作ります(笑) さて、スピリットオブセントルイス号です。 胴体から生えている支柱は上下2枚重ねにして胴体に接着していますが、その合わせ目は結構目立ちます。 ここはもう少し違うパーツ割にしてほしかったな・・・  もちろん実機にはこんな合わせ目は無いのでパテを使用して消しますが、…

続きを読む

お買い物雑記

皆さん、こんばんは。 3連休の中日いかがお過ごしでしょうか? 東京、神奈川、千葉、埼玉近辺は緊急事態宣言で巣ごもりしている方も多いのかな。 私は昨日は仕事でしたので2連休です さて、2021年最初のお買い物のご報告です。 まずはこれなんですが、実は昨年のクリスマスイブの日に届きました!サンタさんからのプレゼントです(笑) 他の制作記などのブログの更新…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その4

皆さん、こんにちは。 昨日は七草でしたね。 本来は朝に食べるようですが、我が家は基本パンなので夕食に食べました。 お代わりしたけど消化が良いのか、寝る前にはお腹空いてきました(笑) さて、GT-Rに続きRX-7も塗装開始です。 実はボディ塗装に関してはGT-Rより先に塗り始めてるので、今のところボディ塗装だけはこっちが先行してます ボディカラーは漢の…

続きを読む

タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tuneを作る③

GT-Rもボディ塗装に入ります。 ボディカラーはシルバーとかなり悩んだんですが、怖いもの見たさでMr.メタリックカラーGXの214番「GXアイスシルバー」にしました。 実車にはない色なんですが、淡い感じのブルーが良いかなと まずグレーサフを吹いて下地を整えてからアイスシルバーを3回ほど吹き重ねてこれで良し!と思いEXクリアーを2吹いてからデカールを貼りました。…

続きを読む

レベル1/48 スピリットオブセントルイス号を作る①

現在昨年からGT-RとRX-7を制作中ですが、新しい年を迎えたので新たな箱を開けました 2021年最初に新しく着手するのは「スピリットオブ・セントルイス号」にしました。 昨年暮れにパーシバルプロクターとどっちにするか悩んだキットで、こっちもすごく作りたかったので決めました。 この飛行機は言わずと知れた「翼よ、あれがパリの灯だ」で有名な飛行機ですね。 …

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その3

年末にワイルドキャットが完成し、一区切りついたのでこっちも再開です。 まずはボディにサフ吹き、リアのハイマウントストップランプの穴を開けました。 穴が少しガタガタだったので、プラペーパーを入れて調整します。 接着は瞬着で行い表面を整形します。 そしてジャンクにあった赤クリアーのランナーがちょうど入るように整形します。 キットにも赤クリアーはあるんですが、ランナーの中…

続きを読む

タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tuneを作る②

改めまして、明けましておめでとうございます。 今年も当ブログをよろしくお願いいたします。 さて、新年1発目の制作記は昨年から制作を開始したR34 GT-Rです。 因みに前回までお題を「タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tune制作記」としていましたが、「タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tuneを作る」に変更しました。 まぁ、気分的なものですが(笑) 前…

続きを読む

謹賀新年!

皆さん、あけましておめでとうございます! 昨年に続き今年もコロナで大変な年になると思いますが、「日はまた昇る」「明けない夜はない」という精神で頑張っていきたいと思います。 模型の方も精力的に作っていきたいと思っていますので、昨年同様ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。 まずはご挨拶まで

続きを読む

2020年 今年の総括

さて、ワイルドキャット3機が完成したのでやっと毎年恒例の総括です いやぁ・・・それにしても今年は新型コロナの影響で模型関連のイベントはほぼ中止になってしまって寂しい1年でした。 まさか地球規模でこんなことが起こるなんてだれが想像したでしょう 来年も静岡HSは中止(業者招待のみ開催予定)でとても残念です。 早く普通の生活ができるように…

続きを読む

1/72 ワイルドキャット3社競作その11 全機完成!

皆さん、、こんにちは。 ワイルドキャット3機全部完成しますた! ではまずアクシデントで最後に残ったハセガワのキットの完成までを少々。 結局貼り直した下面のインシグニアと、キットのインシグニアの径が若干違ったので(キットの方がほんのわずか小さかったのです)、キットの方も別売のものに貼り換えました。 左主翼上面と左右下面は蝉グロスクリアーをもう1度塗装しました。 そ…

続きを読む

1/72 ワイルドキャット3社競作その10

皆さん、こんにちは。 今年も今日を入れて残り3日となりましたね。 予定では今回の「その10」で3機とも完成する予定だったんですが、ハセガワのキットにとんでもないトラブルが発生してしまい、そのリカバリーに時間を食われてエアフィックスとアルマホビーの2機だけがまず完成しました。 ということで、そのハセガワのトラブルです。 主翼前縁の機関砲を付けようと思いインストを見ると・・・ …

続きを読む

1/72 ワイルドキャット3社競作その9

今年もあと数日ですね。 ところでもうご存じの方もいるかと思いますが、来年の静岡HSの合同展示会も中止だそうです 業者招待のメーカー展示だけはやるそうですが、それも今後の状況次第とのとこ。 2年連続のSHS中止は残念ですが、仕方ないですね。 再来年は開催できることを祈りましょう。 さて、まずは前回デカールを断念したエアフィックスのF4F-4のラダーの…

続きを読む