テーマ:練習機

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #8 完成

本来はセイバーに取り掛かる予定でしたが、気になっていたツカノを先に完成させることにしました。 ということで、ショート・ツカノT.1やっつけで完成させました(苦笑) では完成までをどうぞ。。 まず前回からの続きで、右翼の銀塗装の粒子の乱れというか泳ぎで見た目が目立つところをリカバリーしました。 薄く…

続きを読むread more

復活!!エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #7

以前から告知してましたが、エアフィックスのツカノ再開します! 実は数日前からアルバトロスの合間にチマチマ弄ってますた。。 ちょうど2年前にデカールを貼ってクリアー吹いたらデカールがシワシワになり、いっきに作る気力がなくなってしまったツカノですが、やはりそのまま完成させずに放置したり捨てるにはどうにも…

続きを読むread more

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 トラブルにより終了!

今日は天気予報では曇りのち雨、でも気温は10度以上になってわりと暖かいということだったのにメチャ寒かったですねぇ。 さて、そんな天気と同様、模型の方も一気に寒くなりました まずはこれをご覧ください。 仕上げのクリアー(クレオスの181番半艶クリアー)を1回吹いたらこ…

続きを読むread more

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #6

機体の塗装が終了しました。 上面は素直に8番シルバーにクリアーを少々混ぜた飛行機用シルバーで塗装しました。 正直言って主翼前縁の塗り分けラインはテキトウです。 多分もっとキッチリ塗り分けてあるんだと思うのですが、もう面倒になってきたのでこの状態で良しとしちゃいました。 一晩乾燥させて全体に46番クリアーを…

続きを読むread more

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #5

さ~て、製作記再開です。 まずはツカノから いよいよ機体の塗装に入ります。 全体にサフを吹いた後、主脚収納庫に316番を吹いてマスキングし、ファンデーションホワイトを下面に塗装しました。 次にブルーを塗装。 使用したのはデカールの青に近似のフィニッシャーズのブライトブルーです。 下面が十分乾燥後、マス…

続きを読むread more

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #4

皆さん、こんばんは。 ベネトンの方はまだカウルのチリ合わせなどにチマチマと手を焼いていますが、一部サフも吹き始めています。 というわけで、その合間にツカノを出来るだけ進めましょう。 製作当初から気になっていたのがプロペラブレードです。 これがまた何とも酷い・・・ 表面がうねっているうえ、全体にぶ厚くて全然シ…

続きを読むread more

ニチモ1/48「赤とんぼ」里帰り

昨年3月にお嫁入りした赤とんぼですが、一昨日朝に先方様から「張り線が切れたので修理して欲しい」とがありました。 ちょうど午前中に別件で伺う予定だったので、一時預かりで引き上げてきました。 なんでも、再来年この赤とんぼのレプリカを3機製作して飛行させるという計画があり、その打合せかなにかで弄っていたときに…

続きを読むread more

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #3

またまたツカノは更新が空いてしまいました。スイマセン。 パイオニアが完成間近だったのと、ブガッティの塗装もいろいろ厄介なことになっていたので放置してますた。。 さて、機体の修正はほぼ終わり、あとは削り取ってしまった動翼のヒンジなどを再生すればOKですが、ここで排気管も接着しておくことにしました。 本来は塗装後最後に付け…

続きを読むread more

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #2

ちょっと間が空いてしまいました。 さて、各所の豪快なすき間やギャップを修正します。 胴体下の主翼との接合部ですが、ここはフィレットから続くラインと胴体とに段差が付いています。これは実機がそうなっているからのようですが、キットは合いが悪いため、このラインが綺麗に繋がりません。 そこでパテ埋めしてからラインを再生しました。 …

続きを読むread more

エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記#1

今年中にもう一つ位飛行機を作りたいなぁ~ということで、サクッと完成できそうな72のキットということで蜜柑山から目についたのがこのツカノでした。 実は買った時から気になっていたキットで、そろそろ成仏させてやろうかと。 まぁ、お手付きも気になったんですが、作りたいものを作った方が健全でしょう(笑) キットはデカールがカルト…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記⑪ 完成

皆さん、こんばんは。 今年の元旦に手をつけ始めたニチモの赤とんぼですが、2機とも漸く完成しました 【いひで】機は世界の傑作機に実機写真とカラーイラスト図が載っています。この機体はタウネンドリングに大きく白色で6と描かれています。 【つるみ】機はやはり同誌に実機写真がありますが、残念ながら胴体後部から尾翼ま…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記⑩

何だかんだでもう3月です(^_^;) 赤とんぼは2機同時製作故、時間が余計にかかっていますがいよいよ完成まで秒読みになってきました。 本当は今回の⑩で完成!といきたかったんですが、ちょいと無理でした。 なので次回⑪で完成予定です。 では前回の続きから。 ようやく機体と上翼などの合体です。 まずは水平尾翼のV字…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記⑨

皆さん、、こんにちは。 先週土日の大雪はいまだに各地に被害をもたらしています。 今週水曜、木曜にもまた雪が降るらしく、まだまだ安心できませんね。 早く春が来ないかと、待ち望むばかりです。 さて、赤とんぼですがこの2週に続く週末の雪でせっかくの休日を雪かきなどに追われ、予定通りに進みませんでした

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記⑧

皆さん、こんばんは。 東京は土曜に降った大雪で大変でした。 この土日でゆっくり模型を作ろうと思っていたのですが、土曜は午後から夕方までほぼ雪かきに追われ、日曜は実家の方の雪かき・・・ もう腰は痛いわ、腕はにんじゃりパンパンでございます(爆 さて、赤とんぼはそんな中でも少しずつですが進んでいて、やっと塗装に着手しました…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記⑦

なんだかんだで2月になりましたね。 先週土曜は横浜で昨年参加したオートモデラーの集いが盛況だったようです。 私も当初は参加する予定でしたが、仕事(電気工事)が入り行けませんでした 来年は是非とも参加したいものです。 まぁ、その前に5月の静岡がありますが… さて赤とんぼです…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記⑥

こんばんは。 ちょっとお久しぶりです 先週はいろいろと忙しく、模型もブログの更新も停滞してますた。 また赤とんぼは更新しようにも地味な作業が続き、写真をアップしても変わり映えしないものばかりだったのも一因でした。 ようやくある程度進んだので製作記アップです。 ちなみに今回は画像多めですのあしからず…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記⑤

まず前回に引き続き機首周りの修正です。 よくよく見てみると、上翼を支えるストラッツ(支柱)の取付穴が左右でかなりずれていました。 2機を並べて左右を見比べるとよく分かります。 始めはパネルラインがずれていて、穴は正確に開いているのかな?と思ったのですが、前からよ~く見ても、試しにストラッツを付けて上翼を仮組みし…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記④

皆さん、こんばんは。 さて、機体の合わせ目などを処理しつつ修正を行っていきます。 上翼のこの出っ張りは前部翼結合桿ですが、翼の合わせ目を処理する際に邪魔ですし、形状もイマイチなので切り取って穴を開けておきあとで再生します。 それから左下翼前縁にあるこのモールドは信号灯とインストにありますが、どう調べても実機…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記③

胴体の合わせ目を処理します。 下面はかなりギャップが出来るうえ、プラの厚みがわりと薄いため接着強度に心配があります。なのでまず黒瞬着を大量に使用し大まかに処理します。 黒瞬着が固まったらパーパー掛けしますが、当然これだけでは面が綺麗にはなりません。 かといってさらに黒瞬着を盛るのは削るのに苦労するのとプラを必要以上に削…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記②

正月休みもあっという間にあと1日となってしまいました。 今回の年末年始の休みは9連休という割には何だかあっという間でした。 28日から休みだったのですが、その28から1泊で伊豆の北川温泉へロードスター仲間とツーリングへ行き、30.31日は実家と我が家の掃除&車の洗車。 元旦は墓参り、2日は午後から初詣と家内の実家に行ったり…

続きを読むread more

赤とんぼ「立川Ki-9 九五式中間練習機」製作記①~プロローグ~

皆さん、こんにちは。 新年一発目は・・・ そう、依頼された赤とんぼです。 キットはこれ! なぜか2個ありまする。 あとこれもあったりします。 ニチモのキットの1個は依頼先からの御支給で、もう1個は自分で買ったものです。 RSモデルのも以前自分で買ったヤツです。 さて、ではどういう経緯で製作…

続きを読むread more