1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#11完成!

そらまめ君完成しますた! これはスマホで撮ったもの。 コンデジよりも画質が良いような気がするのは私だけ?(笑) では完成までの残りの工程 ワイパーは付属のエッチングパーツですが、基部にボディに付けるピンとかがないので、ヒロのリベットを穴を開けて差し込みました。 色は蝉グロスブラックにして、ボディの穴に差し込んでいますが、どう見てもオーバースケールですね{%トホホwe…

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#10

シェービーと並行してやっていたせいもあって、うっかりリアウィングを作るのを忘れてました(^^; で、当初ステーは黒だと思っていたんですが、実車写真をいくつか確認するとウィングと同じシルバー(所謂アルミ地肌)だったようです。 なので黒で塗ったんですが一旦薄め液に浸けて落としました。 そしてレジンのウィングですが、これが反っていてドライヤーの熱風で修整しようとしたものの完全には修正しき…

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#8

デカールを貼って一晩放置してEXクリアーを軽く1回吹いてからタッチアップします。 まずはフロントからリアにかけて流れるイエローとピンクのライン 前回も載せましたがこれを・・・ このようにタッチアップ。 リアはこのように後端まで届きません。 これ実車はどうなっているのか確認できなかったんですが、多分後端まできちっとあるだろうと判断してこうなりました。 …

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#7

そら豆くんも塗装に入りました。 ファンデーションホワイトを2回ほど塗り重ね、その上から今回はMr.カラーの1番「白」を吹いています。 1日乾燥させてクリアーを2回ほど吹いてデカール貼りに備えます。 プラバンから切り出したリアウィングのステーです。 こんな風につくお! さて、デカール貼りです。 まずはノーズのNikonなどの小さめのデカールを貼ってみましたが…

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#6

ルノーも完成したので仕掛中だった717Cそら豆くんと‘39シェービーを順次再開します。 しかし1年に1作はビッグスケールを作ろうと決めてから、約3か月で完成させられたのは初めてかもしれませんやればできるじゃん! 在庫の1/12や1/16のキットはまだ沢山あるのですが、1台に3か月、年に4台と計算しても、あと5年は掛かります(^^; もちろんこれは他のキットを作ら…

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#5

今日は雨で風も強くて、傘をさしていても横殴りの風でGパンが濡れてしまいました。 いよいよ梅雨入りかな? でも明日からまた晴れるらしいです。 さて、717Cです。 うっかり忘れていたリアのディフューザーの欠けの修復です。 オークションで手に入れたときから片側は欠けていたんですが、いろいろ作業しているうちにもう片側も欠けてしまいました

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#4

717Cそらまめ君はかなり放置していましたが5月半ばからゆるゆると再開しました。 前回はバQの型を作っていた途中でしたコチラ ボディから外すときに破損した型は修正し、そしてモケデンさんがされたように凹部にエポパテを充填して均しました。 さて、問題はバQに使う塩ビ板ですが、ネットや近所のホムセンを探しても0.2mm程度の薄い塩ビ板はありませんでした。 1/43というスケール…

続きを読む

マツダ ル・マン優勝30周年そしてタミヤの787B

ルノーは思わぬところでミスをしてしまいそれをどうするか考え中ですが、とりあえず貼り忘れたデカールは貼りました。 一応テストピースを作って本当に24時間後に重ね塗り出来ないのか確認してみようかと思います。 そんなわけでちょっと話を変えましょう。 車好きならご存じの通り昨年はマツダ創業100周年ということでしたが、今年はロータリーエンジンとして、また日本車として初めてル・マンで優勝した…

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#3

ボディの方は現在ウィンドウを絞る型を取るため、エポパテを裏から充填して硬化させている最中です。 シャーシです。 何やら突起がありますが、たぶんシフトレバーなんでしょう(笑) 切り飛ばして、インセクトピンの頭にイージーサンディングを盛りつけてノブにしたものを挿しました。 リアウィングです 反ってますね これはあとで熱湯風呂で修…

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#2

717Cはボディの修正がほぼ終わったのでシャーシとタイヤを組んで車高をチェックしました。 素のままだと前後のバランスは良かったんですがリアが左右で0.5mm位差があり、平板に置くと3点接地になってしまいました。 そこでボディ側軸受けにプラバンの切れ端を接着して調整しました。 これで車高もOKです。 次にこの手の43のキットで鬼門ともいえるバキュームのウィンドウをカットして…

続きを読む

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#1

皆さん、こんにちは。 今日は天気は良いんですが風が強くて寒いっす! さて、突然ですが1/43のキットを作ることにしました。 昨年は1台も43は作れなかったし、在庫も溜まってきているのでね(笑) どれを作るかいろいろ迷ったんですが、マツダ車推しということでプロヴァンスムラージュの717Cにしました。 因みに717Cとは・・・ ル・マンではそれまでSA22C型サバンナRX…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その8 完成

RX-7完成しますた! では完成までの残りの作業をちょっとですがどうぞ。 シートベルトのバックルを前回のR34と同様に作りました。 ウォッシャーノズルは切り取っておいたものをクラフトボンドで接着しました。 ナンバープレートですが、キットにはフロント用のパーツしかありません。 なんで?と思ってインストを見たら、リアはナンバーのところを白く塗ってそのまま…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その7

皆さん、こんにちは。 このご時世、深夜にクラブをはしごして、「酒は飲んでいない、陳情を聞くために行っただけだ」なんていう大ウソをつく政治家がいる国ってどうなんだろうと思う今日この頃です まずはウィンドウをボディに接着しましたが、おさまりが悪く浮き気味なのでクリップで強制的に抑えました。 当初はハイグレード模型用で接着したんですが、らちが明かないのでタミヤの白蓋…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その6

R34 GT-Rが完成したので今度は引き続きRX-7を頑張りましょう。 まずボディの研ぎ出しを行いました。 RX-7の方はGT-Rよりも塗装面が平滑になっていたので、2~3ヶ所埃を噛んでいたところ以外はサンディングせずにコンパウンドで磨くだけで仕上げました。 コンパウンドはタミヤの粗目➡中目➡3Mハード2➡セラミックコンパウンドの順 かなりツヤツヤになりましたよ。 …

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その5

GT-Rとスピリット・オブ・セントルイス号を進めながら、RX-7もチマチマと進めています。 ボディの塗装はとりあえず終了し乾燥中なのでインテリアを作ります。 まずはシートなんですが、これが実車のシート。 ところがキットのシートはショルダーが尖りすぎていて、さらに座面からショルダーにかけてのラインが全く違うんです。 しかも全体的に薄っぺら そこでま…

続きを読む

スクラムワゴンリップスポイラー塗装&取付け

皆さん、こんにちは。 またまたブログのテンプレートを変えてみました。 というのも前回のデザインは気にいっていたんですが、なぜか過去ログが30件までしか遡れないんです。 例えばテーマ別の記事で100件以上あったとして、それをクリックすると30件までしか過去ログが表示されず、それ以前の記事は出てこなくなっちゃったんです。 今まで使っていたテンプレートはちゃんと最初の記事まで遡れたんで…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その4

皆さん、こんにちは。 昨日は七草でしたね。 本来は朝に食べるようですが、我が家は基本パンなので夕食に食べました。 お代わりしたけど消化が良いのか、寝る前にはお腹空いてきました(笑) さて、GT-Rに続きRX-7も塗装開始です。 実はボディ塗装に関してはGT-Rより先に塗り始めてるので、今のところボディ塗装だけはこっちが先行してます ボディカラーは漢の…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その3

年末にワイルドキャットが完成し、一区切りついたのでこっちも再開です。 まずはボディにサフ吹き、リアのハイマウントストップランプの穴を開けました。 穴が少しガタガタだったので、プラペーパーを入れて調整します。 接着は瞬着で行い表面を整形します。 そしてジャンクにあった赤クリアーのランナーがちょうど入るように整形します。 キットにも赤クリアーはあるんですが、ランナーの中…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その2

本日2つ目のアップ~ 見出しの画像にビックリした方もいるのでは? その訳は最後ということで、ボディの下ごしらえの続きです。 前回ボンネットとリトラのすき間がほとんどないくらいキチキチだったので、ボンネット側を削って調整しました。 それから前後のバンパーのモールの分割ラインがダルイので、ここをクッキリとなるようにします。 因みにこのキットではボデ…

続きを読む

アオシマ1/24 アンフィニRX-7その1

皆さん、こんばんは。 いよいよ今年も残り少なってきましたね~ さて、ちょっと前回の宣言から日が経ちましたがいよいよFC3S始めます。 まずはシャーシを塗装して組み立てます。 エンジン&ミッションなどはマスキングして8番シルバーにクリアーを少量混ぜたシルバーを塗装。 リアアクスルのデフは黒で指示されていましたがを少量混ぜたここもシルバーで。 アーム類はシ…

続きを読む

次はこれ作ります アオシマ1/24 アンフィニRX-7

本日2回目の更新だぞっと 現在はワイルドキャット3機を全集中で制作中ですが(笑)、3機とも士の字になりあともう少しで塗装に入れそうで年内完成の目途がついた感じです。 ということで次のアイテムを物色 今年は創立100周年ということでマツダ車をなるべく多く作ろうと思ってましたが、現在までにタミヤのNDとモノグラム&レベルのSA22C RX…

続きを読む

120secさん応援企画「ロードスターのトランク&ドア開口部など」

120secさんがタミヤのユーノス・ロードスターを制作中で、ドアとトランク、リトラなどをパカパカする工作をされています。 ということで、自分のロードスターでお見せすることにします。 参考になればいいのですが・・・ まずはトランクです。 いろいろ荷物が入ったままですが・・・ 因みにバッテリーはノンオリジナルで固定方法も変えています。 さらにバッテリーや燃料パイプなどは本来カバー…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#20完成

2台同時制作していたRX-7完成しました! では完成までの最後の組み立てまでをどうぞ。 前回右側に付けたワイパーアームはやっぱり変だったので、アームを短いのに変えてブレードは左側と同じサイズのものに変更しました(当初右側のブレードは左側より短いサイズでした) 前よりはずっといいでしょ? 画像はノーマルだけですが、カスタムの方も直しています。 で、カスタムの作業中にピ…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#19

皆さん、4連休は如何お過ごしでしたでしょうか? 私はといえば、初日と2日目は午前中のみ仕事、そして昨日の最終日は丸1日5年ごとにある電気工事士の講習(第1種電気工事士)でした。 なので丸々休めたのは3日目の1日だけですた さらに初日の午後にPCの修理が終わったということで夕方引取に行き、その日の夜や翌日の午後はプリンターのアプリの再インストールや、PCを使いやす…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#18

2台共コクピットを仕上げましょう。 ノーマルの方は座面と背もたれに格子柄のデカールがあるので貼りました。 テカテカしていますが、これはあとでフラットクリアーを吹くので大丈夫。 問題は格子柄のセンターの模様がズレていること これはどうしようもないので左右の間隔を合わせつつ少しズレた位置で妥協しました。 約7割つや消しクリアーで艶を整え、…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#17

9月に入ってからは陽が短くなったな~と思うようになりました。 朝晩も涼しくなってきたし・・・ さて、RX-7久々の再開です。 まずは研ぎ出ししました。 実はメッサーを始める前から研ぎ出しをしていたんですが、ブログにアップできるほど進んでいなかったというのもあって更新が今になてしまいました(^^; 研ぎ出し中にトラブルもありました。 ボンネットのヒンジが気を付けていたのに折…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#16

いや~毎日暑いですねぇ。 さてRX-7の2台共クリアーコートが終了しました。 ノーマル やはり数ヶ所に目立つ埃(特に黒っぽい糸埃)が付いてしまい、クリアー層に埋め込まれてしまいました 吹いている最中に気が付いたらすぐに除去していたんですが、取り切れないものもあったりして・・・ カスタム こちらはボディ…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#15

240ZGの方はとりあえずボンネットだけ研ぎ出ししました。 ボディの方はボチボチ始めます さて、カスタム仕様の方にゴールドを塗装します。 ゴールドはガイアのブライトゴールドにしました。 マスキングを剥がしました。 続いて赤いラインの方のマスキングも剥がします。 数か所吹きこぼれがありましたが、何とかなるでしょう。 こ…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#14

ここのところどうしてもZの方を優先してしまうのでRX-7はあまり進んでいません。 しかも空いた時間にはついついPZLを弄ってしまいます(-_-;) そのPZL P-11cも完成したので通常営業に戻りましょう。 さて、イエローの方はデカールを貼り、クリアーを一発重ねました。 このあと中研ぎを数回入れながらクリアーを重ねます。 で、その間にカスタムの方の…

続きを読む

マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#13

ノーマルのイエローボディはあれから数回吹き重ねてクリアーを吹いて乾燥ちう! あとはエンブレムのデカールを貼って再度クリアーです。 で、カスタムの方も塗装開始です。 まずは赤いラインから入れるのでマスキング。 ラインの幅は2mmにしました。 下塗りはファンデーションホワイトに赤を入れて明るめのピンクで。 赤はMr.カラーのイタリアンレッドにしまし…

続きを読む