テーマ:主要国以外の軍用機

ARMA HOBBY 1/72 PZL P.7A その5 完成!

デカール貼りを終え一晩乾かして自家調合の80%フラットクリアーを軽く1回吹いて墨入れしました。 そして最後にもう1回フラットクリアーを吹いて最終組立てです。 尾翼下の支柱のパーツはちょいと太く感じたので0.5㎜の真ちゅう線に変えました。 排気管は別パーツで、ちょっとバリが多くゲートも太いのでどうかな?と思ったん…

続きを読むread more

ARMA HOBBY 1/72 PZL.P7A その4

この土日は寒さが多少和らぎましたね。 そんなこの週末でPZLはデカール貼りまで終わりました。 プロペラはかなり分厚かったので薄く削ってシャープにしました。 左修正後、右修正前 修正前 修正後 さて、いよいよ塗装です。 サフはグレーにするか黒にするか迷いましたが、結局黒サフにしました。 そし…

続きを読むread more

ARMA HOBBY 1/72 PZL.P7A その3

機体の塗装前に付けられるエッチングパーツを付けておきます。 タウネンドリング内側にはエンジン前部に付くようにリング状のエッチングがありますが、これもプラパーツとエッチングの寸法がピッタリ! これはタウネンドリング固定用の支柱なのかな? エンジンを仮組みして位置を確認して付けました。 胴体各部にもエッチングでデ…

続きを読むread more

ARMA HOBBY 1/72 PZL.P7A その2

1週間ぶりのPZLです。 1週間経っているので、かなり進んでいるのかと思うでしょ? でもその間・・・ 展示会行ったり~の コンサート行ったり~の はたまたカマロばかり弄ってたり~の・・・・・・・・であまり進んでいません でも全体に…

続きを読むread more

ARMA HOBBY 1/72 PZL.P7A その1

カマロも何となく完成の二文字が見えてきたし、レベルのP-40Eに関してはそれ程慌てる必要もないので1/72でサクッと出来そうなやつを始めることにしました。 今年も年間完成数をかせぎ、少しでも在庫を減らすために短期間で完成させられそうな1/72の飛行機はどんどん作っていきたいです。 で、このキット、ブログを見返してみたら、ちょ…

続きを読むread more

沼津祭り「P.Z.L P-23 KARAS」その6 完成

製作開始から私としては驚異的なスピード!12日で完成しました。 では完成までをどうぞ。 シートベルトは付けない予定でしたが、あまりにも寂しいのでエデュの塗装済みエッチングドイツ機用をそれらしく追加しました。あくまで雰囲気重視ですので、こりゃ違うぜぇ~なんて突っ込まないでくださいね(笑) またコクピットの中はもっとゴ…

続きを読むread more

沼津祭り「P.Z.L P-23 KARAS」その5

前回のエントリーからいきなり塗装完了&デカール貼り終了の画像ですみません。 たいした工程でもないので写真撮ってませんでした。 上面のライトオリーブという色ですが、適当に作ってこんな色になりますた。。 最初ただ塗っただけでしたが、なんかつまらなかったので、上からパネルラインに沿って少量の黒を混ぜて暗くした…

続きを読むread more

沼津祭り「P.Z.L P-23 KARAS」その4

製作を開始して1週間! さて、あと1週間で完成するでしょうか?(^_^;) 機首上部にある空気取り入れ口と思われる突起は結局すべて作り直しました。 エバーグリーンの0.25×0.75を切ったものを接着。 真中の3つは先に接着してあったのでほぼ整形済みです。 完全に接着されてから整形して形状加工。 …

続きを読むread more

沼津祭り「P.Z.L P-23 KARAS」その3

早く塗装に入りところですが、その前に幾つか気になるところが出てきましたので、その修正を行います。 まずはカウリング。 キットは正面の左側になぜか大きな切欠きのようなものがあります。 最初は成型不良かな?と思ったのですが、どうやらここに切欠きのようなものがあると分かりました。 さらに調べるとこの切欠きは機首にある機関砲…

続きを読むread more

沼津祭り「P.Z.L P-23 KARAS」その2

胴体内側やコクピットを塗装して胴体を貼り合わせました。 ただ下側の接合部にギャップが生じ、激しい段差ができるのでクリップで一晩押さえておきます。 主脚はスツーカのようなスパッツが付いています。 こういうのはブレーキパイプとかの追加工作しなくて済むんでいいですね(笑) で、翼との取り付けは小さなタボと穴だけで少々強度的に不…

続きを読むread more

沼津祭り「P.Z.L P-23 KARAS」その1

昨晩やっと作例の製作が終了しました。 ちゅうことで沼津祭り始めるぜぇ~ 他にも祭りを抱えてるし、仕掛かり中(放置ともいう)のキットもあるので、サクッと作りたいですね。 できることなら2週間位で完成させたいです。 とにかく頑張ってみましょう。 キットはエレール1/72で、いつごろ発売されたのかは分かりませんが、新…

続きを読むread more

F-16I “イスラエル空軍”製作記 (モデルアート09年6月号より)

みなさん、こんにちは。 8月に入りましたがいまだに天気がパッとしない日が続いていますが如何お過ごしでしょうか。 先日タミヤモデラーズギャラリーも終了しましたが、今年は行きませんでした。他の方のブログで訪問記を拝見して、まあ、あえて行くほどのこともないかな?と。 もっとも忙しくて行こうにもなかなか時間が無かったのも事実なんですけどね…

続きを読むread more

ドラケン製作記その5 完成です

製作開始からほぼ1ヶ月ちょっと。 静岡対策アイテムのドラケンが完成しました。 シートはインストではほぼ銀1色ですが、サイトで各部の色分けが判明したのでそれを参考に塗装しました。 またシートベルトは形状とかが似ているファインモールドの現用機用シートベルトセット(AC-44)を使用しています。 AOAプルーブは0.8ミリ…

続きを読むread more

ドラケン製作記その4

みなさんこんにちは。 連休もあっという間に今日で最後となりましたね~。 模型の方はこの休みでズバッと進める予定だったんですが、そうは予定通りにはいかないものです。まあ、毎回こういうことの繰り返しなので想定内と言えなくもないんですが… しかしなんだか夏休み最後の日に宿題を泣きながらやっているような心境ですよ。(笑) まあ、とに…

続きを読むread more

ドラケン製作記その3

みなさん、こんにちは。 いよいよ静岡まで20日を切りました。 さて、ドラケンもようやく塗装ですよ。 いつもはやらないのですが今回はサフを吹いたあとにパネルラインに沿って黒を吹いてみました。 上下塗装の工程は写真を撮り忘れたのですっ飛ばして機体各部の銀塗装です。 胴体下面はクレオスのクロームシルバーに黒少々と…

続きを読むread more

ドラケン製作記その2

作例の方も昨晩やっと完成し、ここからは静岡に向けてラストスパートといきたいものですがどうなりますことやら。 さて、ドラケンですよ。 翼端(じゃないけど)灯はモールドを塗装するか、そのモールドを削って透明パーツを取り付けるかの選択式ですが、当然ここは透明パーツですよね。 塗装後だとどうしても面一になりにくいので塗装前のこの段…

続きを読むread more

ドラケン製作記その1

いきなりですがドラケン完成しました~。 うそだぴょ~~~~ん! すいません、これは前に作ったハセガワの72です。 しかし48の完成機もこれと同じカラーリングにする予定です。 ということで… BMのメンバーの方々や他のモデラー仲間の方々もドラケンを作られているようで人気の高さが伺えますね…

続きを読むread more