テーマ:米軍機

タミヤ1/48 P-38F/G ライトニング製作記#7完成!

皆さん、こんにちは。 台風が関東を直撃し、いたるところで被害が出ているようですね。 幸い我が家は庭のトマトのプランターの支えの支柱が倒れたくらいです。 しかし夜中から明け方にかけてすごい風の音で寝不足です さて、そんな台風か近づく昨晩遅くにやっとP-38が完成しました。 キットはF型とG…

続きを読むread more

タミヤ1/48 P-38F/G ライトニング製作記#6

機体全体、および小物に墨入れした後フィルタリングを行いました。 使用したのはMr.ウェザリングカラーの「グレイッシュブラウン」 右が墨入れのみで左がウェザリングカラーでフィルタリングしたもの。 因みに墨入れはタミヤの墨入れ塗料「ブラック」です。 上面 下面 プロペラも塗装しました。 …

続きを読むread more

タミヤ1/48 P-38F/G ライトニング製作記#5

皆さん、こんにちは。 またまた暑さが戻ってきましたねぇ。 もうそろそろ涼しくなって欲しい今日この頃です(笑) さて、下面のニュートラルグレーの塗装が一通り終わったので、今度は上面のオリーブドラブを塗装します。 いきなり塗装終了です そしてオリーブドラブに少し白を混ぜて明るめにし…

続きを読むread more

タミヤ1/48 P-38F/G ライトニング製作記#4

先週から仕事(現場)が忙しく、昨日やっと一区切りつきました。 なかでも24日は1日中炎天下の下での作業でかなり疲労が激しく、帰宅し風呂に入ってさっぱりし体重計に乗ったら朝から2.3kgも落ちていてびっくりしますた やはり歳なのか、それから3日経った昨日まで調子がイマイチでした

続きを読むread more

タミヤ1/48 P-38F/G ライトニング製作記#3

機体を組んだので残っている各部のパネルなどのパーツを取り付けます。 機首の左右のパネルを接着します。 ここは少々段差が生じるのと(ほんのちょっとです)、接合部を消す必要があるので処理をして、消えかかった凹リベットを再生します。 機首先端は塗装図AとBで付けるパネルが違います。 Aはこのパネ…

続きを読むread more

タミヤ1/48 P-38F/G ライトニング製作記#2

10日間の夏休みも終わりました。 今年は丸々休めたので模型もそこそこ進みましたが、やはり他にやりたいこともあったんですが模型を優先したためあまりできませんでしたねぇ。 さて、前回の続きですよ。 機首にオモリを入れて上下を接着します。 もちろんオモリは付属してます。 機首と両側エンジンナセルに入れるもの3個です。…

続きを読むread more

タミヤ1/48 P-38F/G ライトニング製作記#1

バンシーが完成したのでP-38いよいよ開始しま~す。 まずは資料! 世傑やウォークアラウンドなど3冊。 で、まずはマーキングなんですが、このキットには2種のマーキング(デカール)が付属していて、マーキングによって一部パーツの選択があります。 特に計器盤も違うので最初の段階でどちらのマーキングにするか決めておく必要があ…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #10完成

お盆の夏休みも後半になりましたね。 台風の影響が段々と出てきたようで、昨日から急に土砂降りになったり、晴れたり、風も強くなってきた感じがします。 本格的に影響が出るのは明日でしょうかねぇ・・・ そんな中バンシーやっと完成しました。 では完成までをどうぞ。 タイヤとホイールの塗分けですが、サークルカッターでドーナ…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #9

お盆休み皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 台風が近づいていて影響が心配ですね。 さて、バンシーですが、何とかこの休み中に完成させようと頑張ってます。 もうなんかね、どうでもいいから早く完成させて次にいきたい・・・そんな感じですわ(笑) まぁ、元々なんだかなぁと思うキットでしたが、ホント嫌になってきました。 とにかく完…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #8

連日の猛暑、いかがお過ごしでしょうか? いや~もうほんと暑いわ!!勘弁してほしい。。。 さて、今週末から18日まで夏休みなので、バンシー・936とも完成かもしくは完成間近まで進めたいですね。 当初このお盆休み中に現場をやる予定だったのが、客先の都合で今月末に延びたので一安心。 だって、お盆休みは材料問屋もずっと休みなので…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #7

ひさしぶりにバンシーです。 つい先日までモランソルニエに掛かりっきりだったのでプチ放置ですた。 ということで久々にバンシーを再開したんですが、先日タミヤのP-38を手に入れてこれを早く作りたくて仕方ありません でもバンシーをまた放置するといつ再開できるか、再開する気になるか分からないので完成までもっていき…

続きを読むread more

タミヤの新製品1/48 P-38 F/G ライトニング レビュー

ということで今日7月25日から30日まで池袋の東武百貨店で行われている恒例のタミヤモデラーズギャラリーに行ってきました。 もちろん一番の目的は先行販売のP-38をゲットすることです(笑) 全パーツのランナー デカールとキャノピーのマスクシール 試作品を組んだ完成品 で…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #6

この前の3連休はほぼ936を弄ってたんですが、バンシーの方はその連休前に少し進めてました。 機首の機銃関係を組立てました。 合いがあまり良くないうえに、取り付け後の強度もイマイチですが仕方ありません。 この機銃部分に被せる形で機首部分を接着するんですが、弾倉のパーツが干渉してしまいました。 先端のノーズは…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #5

バンシーの方も進めてますよ。 まずはインテークの処理の続きです。 ここを処理しておかないと胴体に接着してからではやり難くなるので、この状態でまず修正します。 要するにここの処理が終わらないと胴体と接着できないんです。 前回パテを盛ったのでペーパー掛けを行い、まだ凹んだ部分があったのでもう1回パテを盛ってペーパーを当てたの…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #4

皆さん、こんにちは。 まだまだブログを書くのがスムーズにいきませんが、色々調べながらやってます。 またウェブリブログ事務局の方でも諸所の不具合があるようで、引き続き修整中のようです。 さて、久しぶりのバンシーです。 出来れば今月中に完成させたいんですがどうなるか… インテークは左右張り合わせなんですが、完成後も…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #3

続けてバンシーも更新です。 バンシーを始めたものの、ここのところGT-Rとバンパイアをメインにしているため牛歩の行進です ただ、どちらも今月中に完成しそうなのでその後はバンシーに集中できるかと。。 ということで、前回問題だったシート後ろの装甲板を若干小さくしました。 マステを目安に貼って、それに沿…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #2

ということで久々バンシーです。 あんまり進んでないんですが(^^; LB WORKSのエントリーでもご報告しましたが、密林で注文した待望の資料本が届きました。 これでどんどん進められます とはいえ、現在はGT-Rをメインにしてるので空いた時間に少しずつという感じ。 コクピットはキッ…

続きを読むread more

キティホーク1/48 F2H-2/2P バンシー #1

本日2回目の更新で~す! 今日から6月です。 もうすぐ1年の半分っすよ! ということで6月になったし、この前お知らせしたとおりバンシー製作開始です。 このキットは一昨年の全日本ホビーショーのビーバーコーポレーションブースで箱潰れのアウトレット品ということで半額でゲットしたもの。 定価は7,000円近くします…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#15

デカール貼りが終了したのでいよいよ艶調整のフラットクリアーを吹くんですが、その前に増槽の支柱を作りました。 本当はもっと前にやっておかなきゃいけなかったんですけどね 増槽自体は胴体下面の穴にしっかりと付くので、支柱は増槽側に取り付けました。 この前隼で使ったオーバルブラスの一番細いのを使用。 支柱と胴…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#14

デカール貼りの前にウェザリングを行ってからデカールを貼りました。 すみません、途中の写真は撮ってないのでありましぇん! ウェザリングはこんな感じですが、もう少し汚してもいいかも。 ただ艶消しのクリアーコートするとまた雰囲気変わるのでその時点でもう1回考えます。 虎のマークや104、日の丸の撃墜マークなどはハセガワ…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#13

楽しかった静岡ホビーショーも終わったのでP-40Eを再開しました。 本当はこのP-40Eも静岡で展示したかったんですけどマトラを優先したので諦めました。 なのでここからはゆっくりいきますが、でも今月中の完成を目指しますよ。 実は次に作るキットも色々思案してるところなんですが、まずはこいつを完成、もしくは完成寸前までもってい…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#12

さて、いよいよ上面の塗装ですが、その前にピトー管を作るの忘れてました。 ピトー管も上面色で塗るのでこの時点で用意しておかないと面倒なので・・・ キットのピトー管ではシャープじゃないしプラじゃ折れる可能性大! ということでいつものように真鍮パイプと洋白線で自作っす。 φ0.9㎜の真ちゅうパイプとφ0.6㎜の洋白線で作ります…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#11

桜も咲き始めましたが、まだまだ朝晩は寒いですね~ さて、現在模型は色々と平行作業しています。 ざっと挙げても、マトラ、ガジロウ、550スパイダー、セモベンテのベース、そしてP-40!と多すぎて正直なんだかどれも落ち着いて作業できません このうちガジロウと550スパイダーは何とか今月中に完成しそうですが、…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#10

さて今度はカーチスだす。 機体が漸く士の字になったのでまずはサフを吹き、処理したところを点検。 で、キャノピーを合わせてみたんですが、とくに第一風防の合いが圧倒的に悪い! ま、最初から分かってはいましたが 色々削ったりして調整してみましたが、左右の胴体との面が揃わず、かなり出っ張ります。 …

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#9

機体も士の字になったので、それ以外のパーツもサフ&塗装に備えてチェックしました。 プロペラを整形していたのですが、3枚のうち1枚だけ先端が細いんでないかい?・・・ 元々持っていた胴体や主翼の歪みが酷い方のキットのペラと比べてみると、やはりこれも3枚のうち1枚が少し細いのが確認きました。 どうやら金型からの問題のようです…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#8

オー集も終わったので通常営業に戻ります(笑) 懸案だった機首下部のフラップです。 まずはフラップをバッサリとカット! 分厚い! で、この時点で主翼を仮組みすると、主翼付け根と胴体幅にギャップができるので、胴体の幅を広げるためにプラ棒を入れることに。 さて、フラップですが、当初エデュアルドのは…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#7

さ~て、久しぶりにP-40ですよ。 私のスケジュール表では3月半ばまでには完成予定となっていますが、この状況ではまず無理ですね とにかく遅れ気味なのでマトラをちょっと置いといてこっちをやります。 士の字にするにはまずコクピットを組み込まないといけません。 また機首下のカウルフラップも主翼を付ける前…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#6

最近カマロの方に掛かりっきりでしたが、ボディのクリアーコートも終わり一息ついたのでP-40を進めます。 ※カマロは明日にでも更新しますよ。 まずは主翼を上下貼り合わせました。 エッチングの収納庫の角がやはり上翼に当たり、その部分を薄く削ったこともあって余計に表面が押されて出っ張ってしまいました。 なので苦肉の策で…

続きを読むread more

レベル1/32 カーチスP-40E‘フライングタイガー’製作記#5

主脚の工作を行いました。 キットのオレオのところは蛇腹のブーツが付いているモールドになっていますが、実機ではむき出しのものしか知りません。 しかし修正も面倒だしキットの持ち味ということでフラットブラックに塗っておきました。 またこの主脚ユニットを翼に付けるときは、開閉式の脚カバーも一緒に付ける必要があります。 このカ…

続きを読むread more