テーマ:AVRO ANSON

Avro's Annie(18)完成までの補足

皆さんこんばんは。 静岡も終了後3日たち、ようやく落ち着いてきた今日この頃です。 その静岡でアニーを展示させていただいたところ沢山の方からお褒めの言葉を頂き、頑張って完成させた甲斐がありました。また私がブースを離れていたときにも数名の方が製作の苦労話しを聞きたいといらしたそうでお相手できず申し訳ありませんでした。 …

続きを読むread more

Avro's Annie(16)

アニー完成目前だお!(@ひさびさしょこたん語) いよいよ静岡が目前に迫ってきました。 本当はここまでの製作過程を記事にしたかったのですが、アニーの最後の仕上げや持ち込む作品の手抜きベースを作ったり梱包したり、はたまたお泊りのための用意をしたりと今日は時間が無いので詳しい製作工程は静岡後になるかもしれません。 ということで現…

続きを読むread more

Avro's Annie(15)

みなさんこんにちは。 お久しぶりです。 もうね、やばいですよ。尻に火がついてますよ。 静岡まであと4日! 実質的には木曜いっぱいで仕上げなきゃいけないんであと3日ですよ。 ということで… 前回のキャノピー取れちゃったよ事件から修整しサフ吹き、そして塗装前の各部の小物をこしらえました。 尾翼のトリ…

続きを読むread more

Avro's annie(14)

インテリア内部の塵を除去するために水を入れてみたものの、塵はきちんと除去できないは、水気は抜けないわで困っていたところ、BMメンバーのrocketeerさんから洗剤を入れないと取れないよとのありがたいアドバイスを頂き再度挑戦。 極少量の食器用洗剤を入れてシャカシャカしたところ塵はほぼキレイに取れました。       …

続きを読むread more

Avro's Annie(13)

インテリア内の塵を取るために水でシャカシャカやってみたんですが… 一晩たっても水気がまったく抜けない。 しかも細かい削り粉は取れなかったし。 踏んだり蹴ったりとはこのことか? よく考えればインテリアは胴体の中で袋状になっていて水分が蒸発するには厳しいんだよな~。…

続きを読むread more

Avro's annie(12)

静岡が近づいていますが混沌としてなかなか進まないアニーです。 う~ん、なにが原因かといいますと…               なんだかよく分からない。(笑) まあ、とにかく機体各部の筋彫りの再生やら、接合部の処理やら何かとやることが細かくて数が多いのが原因といえば原因かな。 エンジンナセルの接合…

続きを読むread more

Avro's Annie(11)

さてさて、やっとアニーを弄ることができるようになりました。 しかし現状でこの状態では正直静岡までに完成させるのはキツイかもしれません。 ま!とりあえずできるところまでやっていきましょ。 まずは懸案だった主脚の取り付け方法ですが、何のことはない、脚柱に金属線を埋め込んでベースの方に位置決めをしたうえで穴…

続きを読むread more

Avro's Annie(10)

皆さん、こんばんは。 日一日と静岡が近づいてくる今日この頃ですが如何お過ごしでしょうか。 プラモを必死で作っている方、はたまた作りたくても諸般の事情でなかなか進まない方など様々でしょう。 んで、私もどちらかというと後者のほう。(涙) そうなんです、作例を優先しているため静岡用のキットにはなかなか手を付けれません。 しか…

続きを読むread more

Avro's Annie(9)

みなさん、こんばんお。 もう桜が満開だというのに今日は花冷えのする1日でしたね。 午前中は奥多摩ロードスターミーティングがあったので行ってきたのですが、奥多摩湖の方の気温は5℃でしたよ。 花粉にもめげずオープンで走ったのですがグローブをしていないと手が冷えてしまうくらいでした。寒いわけです。 さて、帰ってから早速アニーに…

続きを読むread more

Avro's Annie(8)

さて、いよいよ懸案のキャノピーなどの透明パーツに取り掛かりますよ。 ところでその前にキャビンのところの両サイドのすき間をパテで埋めることにしました。 だってキャノピーを付けてもやっぱり目立つから…。 それに胴体の方のキャノピーとの接合部の断面が斜めになっていて接着の際にズレやすそうというのも理由。いっそのこと削って平面…

続きを読むread more

Avro's Annie(7)

室内の上部のフレームを接着しました。 前側は幅もちょうど良かったのですが後部は側面がやはり内側に入りすぎていて両サイドから立ち上がっている一番後方のフレームは反ってしまいました。(涙) 機体各部の接合部のパテです。 この部分は別パネルになっているので(パーツも別ですが)新たにスジ彫りを入れなおします。 …

続きを読むread more

Avro's Annie(6)

今日は1日雨と風が強く寒い1日でした。 こんな日は家で模型作りが一番なんですが、いろいろ野暮用で結局模型をいじることが出来たのは夕方遅くになってから。これじゃ平日とあまり変わりません。 まあ、愚痴を言っても模型は進まないので手を動かしましょうね。 さてと… まずは胴体と主翼をいつでも合体できるように細工をしました。 …

続きを読むread more

Avro's Annie(5)

なかなか進まないアニーです。 こんな調子で静岡に間に合うのでしょうか…。(滝汗) 懸案だった窓のところはすり合わせを慎重に行ったのでなんとか満足いく結果になりました。 そしてインテリアを組み上げて。 やっと胴体左右を接着しました。 しかし側面のパーツと胴体との間にすき間が生じてしまいました。{%…

続きを読むread more

Avro's Annie(4)

今日は機首の小窓のクリアー化をしました。 この部分は明り取りのためのものなんでしょうか?よくわかりません。(汗) クリアーパーツは薄いものが付属していますが今回は透明ランナーで行いました。 ちょうど開けた穴の径とほぼ同じ太さのランナーがあったので穴の断面を黒く塗ってから押し込んで固定します。 本当は裏から穴の周りを薄く削…

続きを読むread more

Avro's Annie(3)

あっという間に静岡まで3ヶ月を切ってしまいました~! もうホントにヤバイです。ここらで本腰を入れないと…。 ということでできる限りアニーを優先していこうと思います。 ところでこのキットを作るにあたりこのお方から昨年末より資料をお借りしています。 ありがとうございます。Kazuさん。 最近は作例を作…

続きを読むread more

Avro’s Annie(2)

正月以来手付かずだったアニーちゃんです。 やはり簡易は手ごわいですね。 作例の合間にちょろっとというわけにはなかなかいきません。(汗) しかも静岡アイテムのつもりのこのアニー、このままだとかなりキツくなること必至です。 あと3ヶ月、間に合うか微妙です。 とはいえ少しずつでもいじっていかないと進まないのも事実。 まあやるだ…

続きを読むread more

Avro’s Annie(1)

昨年勢いで?狩ったクラエアの1/48AVRO ANSONですが、当初の予定通り今年の静岡アイテムとして製作を開始しました。 まずは胴体の合いをチェック。そしてコクピット関係の製作開始です。 一番厄介なのがコクピット内のフレームです。 レジンパーツなのですが、抜きの関係で○のフレームが外側に面する部分がカマボコ型とい…

続きを読むread more