テーマ:レーサー&アクロ機

お買い物雑記帳

皆さん、こんばんは。 今月に入って初めてのお買い物っす。 2月の頭位に予約していたものが今日届きました。 トランぺッター1/48 L-39C アルバトロスです キット全容 キットは昨年秋に発売が予告されたんですが、うっかり買い損ねてしまいました。 気が付いた時にはどこも売り切れ! その後こと…

続きを読むread more

L-39Cアルバトロス‘BREITLING JET TEAM’#8 完成!

L-39Cアルバトロス完成しました。 では完成までをちょこっと。 翼端のタンクに付くライトの透明パーツはパーティングラインが目立つので、削ってからコンパウンドで磨きました。 タンクに付けましたが、少々段差が生じてしまいました。 本来なら先に接着して段差を修正してからマスキング➡塗装と…

続きを読むread more

L-39Cアルバトロス‘BREITLING JET TEAM’#7

機体のクリアーコートを3回ほど行い、乾燥後に#2000番で中研ぎをしました。 表面を均した後、さらに2回クリアーを吹いてピカピカに! さて、クリアーの乾燥を待つ間に小物を作ります。 このL-39Cって両翼にピトー管(だと思う)がありますが、キットのものはあまりシャープじゃないし破損する可能性が高いので真ちゅ…

続きを読むread more

L-39Cアルバトロス‘BREITLING JET TEAM’#6

デカール貼り終了しました~ 今回使用するのはKOPRO製のデカール。 このメーカーはキットでは有名ですが、デカールではあまり聞きなれません。 なので、質がどうなのかかなり不安でした。 で、貼り始めるとイエローの文字などはほとんど透けなくて、塗装で入れたイエローとの色味の差も気にならない程度で助かりました。 ですがちょっ…

続きを読むread more

L-39Cアルバトロス‘BREITLING JET TEAM’#5

昨晩マスキングを剥がしました。 幸い吹きこぼれもなく一安心です。 翼端のタンクにイエローのラインがあるので、マスキングしてフィニッシャーズのファンデーションホワイト➡ガイアのイエローを吹きました。 実は吹きこぼれ防止にクリアーを先に筆塗りでサッと塗っておいたのですが、そのクリアーが薄めたものだったため…

続きを読むread more

L-39Cアルバトロス‘BREITLING JET TEAM’#4

皆さん、こんにちは。 いよいよ塗装に着手です。 まず機体色ですが、ブライトリングの会報誌の写真などからダークブルーということは分かりました。 で、各社の塗料で瓶生で使えるものはないかと探したのですが、合いそうなものはなかったものの、クレオスの特色セットの「アメリカ海軍機標準塗装色」の中のC365 グロスシーブルーが最も近い…

続きを読むread more

L-39Cアルバトロス‘BREITLING JET TEAM’#3

オー集も終わって一段落。 ここのところカーモデルづいていたのでちょっと飛行機モデラーに戻ります(笑) てなわけでアルバトロスです。 実はまだキャノピーのフィッティングを確認してませんでした。 本来ここは最初にやっておくべきところですが、いろいろ平行製作していたものでうっかりしてました。 そんなわけでこの期に及ん…

続きを読むread more

L-39Cアルバトロス‘BREITLING JET TEAM’#1

新年1発目はエデュアルドのL-39Cです。 このブライトリングジェットチームの機体はデカールが出たということを知ってから、ずっと作りたかったんですが、やっと昨年暮れにデカールが手に入ったので早速製作開始です。 まずはコクピットから 計器盤はイモ付けだったので、0.5㎜の洋白線を芯にして固定しました。 …

続きを読むread more

完成品ギャラリーVol.30

かなり久しぶりに完成品ギャラリーです。 前回は確か3年くらい前だったかと。。 で、今回はアンリミモデル/プラッツの1/72スケールのエアレーサー! 今回ご紹介するキットは所謂ガレージキットで、初期のものは現在はプラッツにいらしゃる神谷直彦さんがアンリミモデルの名でご自分で原型を作り販売されたものです。 のちにプラッツに所…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろうリフラフ(8)完成!

クリアーの研ぎ出しはモノが小さいわりには時間が掛かりました。なんだかんだで約3時間! 肩が凝りました。 が、おかげでツヤツヤのお肌になりますた。 主翼付け根のウォークウェイはデカールを使わず塗装で。 墨入れはパネルラインが深く、全てに入れるとどぎつくなるので動翼部とラインが浅くなってるところだけに…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろうリフラフ(7)

機体は先週の土曜にクリアーを吹きました。使用したのはガイアカラーの「EXクリアー」(すいません、画像がありません) そしてタイヤ、脚柱なども塗装終了。あとは機体の研ぎ出しを終えたら組み付けるだけです。 まあ、どうにか静岡には間に合うような悪寒です。 ところで、このリフラフと一緒に持って行く他のエアレーサー達ですが・…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろうリフ・ラフ(6)

静岡まであと残り1週間!いよいよ尻に火がついてきました。 とにかく頑張るしかないですが、なんとか間に合いそうな悪寒です。 さて、ここに来てようやくデカール貼りが終了しました。 こうしてデカールを貼り終わった機体を見るとカッコいい機体だと改めて感じますね。俄然やる気が出てきました。 あとは十分乾いてからクリアー…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろうリフ・ラフ(5)

マスキングを剥がしてクリアーを吹きました。 キャノピーに艶がないのはクリアーを吹く前にマスキングを剥がすのを忘れたため。 でもどうせこのあとデカールを貼ってまたクリアーを吹くので問題ありません。 プロペラはサンドペーパーで#600→#800→#1000→#1200→#1500→#2000と掛けて、コンパウンドで磨いてみまし…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろうリフ・ラフ(4)

みなさんこんばんは。 しぞーかまであと10日となりました。ワクワクすると同時に静岡用の作品が完成するのかヒヤヒヤしてます。 そんなこんなでリフ・ラフを頑張って進めているわけであります。 さて、やっと連休後半から塗装にとつにゅうううぅぅ~です。 まずはクレオスのレジンプライマーサーフェイサーで下地…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろうリフ・ラフ(3)

久しぶりのリフ・ラフです。作例の合間に作っているのでなかなか進みません。 先日F-16が完成したあと少しだけ弄る時間が出来たので、その工程をお見せしましょう。 まずはキャノピーと胴体のフィッティングをちぇ~っく! すると少々胴体との間にすき間ができるので、胴体側をマジックで黒く塗り削る目安となるようにしまし…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろう リフ・ラフ(2)

しぞーかに向けて最近このお方もエアレーサーの製作を始められました。しかも一気に4機も! こうなったら私も頑張らねばなりません。あるばさん、一緒にがんばりましょーね! そんなわけでF-16の合間に少しでも進めていきましょう。 まずは垂直尾翼の後縁が厚いので 削って薄くします 主翼の後…

続きを読むread more

エアレーサーをつくろう リフ・ラフ(1)

いよいよ製作開始です~。 まずはガイアノーツの顔面ウォッシュ…じゃなかったツールウォッシュを用意して 離型剤を落とすべく浸けます ホワイトメタルパーツはこんな感じで出来はいいです で、懸案の水平尾翼ですが、インストに書いてあるようにウレタンの修整法は65℃くらいのお湯につけては水で冷やすを繰り返して修整し…

続きを読むread more