テーマ:日本軍機

ハセガワ1/32 四式戦闘機 疾風 製作記その6完成

皆さん、こんにちは~ 完成見本品の依頼品製作最後の疾風が完成しました。 では前回の続きから完成までをどうぞ。 機体にフィルタリングを行います。 特に日の丸の白帯のところは少し黄ばんだ感じにしたいのでこの色で。 下面もウェザリングを加えます。 プロペラとスピンナーもハゲチョロを施…

続きを読むread more

ハセガワ1/32 四式戦闘機 疾風 製作記その5

NDロードスターの方はボディの研ぎ出しも終わり最終組み立て中なんですが、ボディ乾燥中に疾風を進めました。 本当はこの土日のどちらかでこの記事をアップするつもりが、ロードスターの制作に夢中になって忘れてました(^^; ということでまずは疾風の塗装作業の続きから。 日の丸などは既に済んだので尾翼のマークを塗装で入れます。 前…

続きを読むread more

ハセガワ1/32 四式戦闘機 疾風 製作記その4

デジカメの調子が悪く、今回の記事に載せようと思っていた疾風の製作過程の写真がすべてパーになってしまいました。 塗装途中やマスキングの写真も撮っていたんですけどSDカードに記録されてないという・・・ その後デジカメはなぜか復活して普通に撮れて、SDカードにもちゃんと記録されてました。 しかし調子が悪いのは確かなので、そろそろ買い…

続きを読むread more

ハセガワ1/32 四式戦闘機 疾風 製作記その3

エンジンが出来上がりました。 プラグコードとかは追加しませんが・・・ プロペラですが、かなり荒れていますね。 特に裏面はドイヒーです。 以前作った時はどうだったか覚えていませんが、どっちにしても全体を#600番の水ぺーパーで表面を均し、最終的には#1000番で仕上げます。 あと先端がやはり少々分厚いので、これも…

続きを読むread more

ハセガワ1/32 四式戦闘機 疾風 製作記その2

今週は天気があまりよくないようで、今日も朝から雨が降っています。 一次的には止むようですが、夜にはまた雨らしい・・・ さて疾風ですが、どうしてもロードスターの方に比重が傾いてしまい牛歩の行進です まぁ、納品の〆切は6月末なので十分余裕があります(けど少しは早く納品したいっス) で、やっと胴体と主翼…

続きを読むread more

ハセガワ1/32 四式戦闘機 疾風 製作記その1

いよいよ完成見本製作依頼最後のキット疾風に着手です。 このキットは当時発売前のテストショット(とはいえほぼ市販ショットでしたが)を電ホで製作していますので2回目です。 パーツ数も少なくフィッティングも特に問題なかったと記憶してます。 当時制作した作品は現在先方にこのキットを納品するまでの繋ぎで貸出し中です{%笑…

続きを読むread more

ハセガワ1/48 ki-43 隼Ⅱ型(後期型)#3 完成

皆さん、こんにちは。 とりあえず今日で連休も終わりですが、昨日ハセガワの隼が完成しました。 では完成までをどうぞ~ 今回もファインモールドの時と同様にエナメルの濃緑色をエアブラシで吹いて迷彩を再現しました。 これはまだ途中で、ここから更に迷彩の濃淡を調整しています。 胴体後部から尾翼にかけてのマーク…

続きを読むread more

ハセガワ1/48 ki-43 隼Ⅱ型(後期型)#2

ご無沙汰してました~ あっという間に5月になってしまいましたね。 実は先週の28日から1日まで仕事でアキバの某現場に通う毎日でした。 毎日朝早く起きて帰ってきてからはちょっと疲れてはいたものの、依頼品の隼を進めていました。 なのでブログの更新も、ブロ友の皆さんのところへの訪問&コメントの書き込みも出来ませんでした。{%ゴ…

続きを読むread more

ファインモールド1/48 ki-43 隼二型(前期/後期)#5完成

ファインの隼二型(後期)完成です。 では完成までを簡単に。 デカールを貼りクリアーを軽く吹いて墨入れをしたんですが、尾翼やフィレット付近がクリアーがあまりのってなかったようで、墨入れをエナメル薄め液をしみこませた綿棒で拭き取るときに一緒に濃緑色の迷彩も剥がれてしまったところがありました 仕…

続きを読むread more

ファインモールド1/48 ki-43 隼二型(前期/後期)#4

隼は塗装がほぼ終了しデカールも貼り終えました~ では前回の日の丸の塗装の続きからどうぞ。 日の丸の赤は下地にオキサイトレッドを下塗りしました。 1/72 の時は白でしたが、やはり下地が白だとどうしても赤が厚塗りになる傾向があります。 赤は以前から日の丸用に自家調色しておいたものを使用しましたが、う…

続きを読むread more

ファインモールド1/48 ki-43 隼二型(前期/後期)#3

さあ、ファインの隼の続きです。 スピンナーのスジ彫りも彫り直します。 なんだかうっすらと線が見える程度ですね。 これじゃ塗装後の墨入れはおろか彫り直すにしても見辛い! てことで、#1500番(別に1000番でも良いんですけど)のサンペで表面をサラッと均すと、線がハッキリ見えるようになります。 こういうと…

続きを読むread more

ファインモールド1/48 ki-43 隼二型(前期/後期)#2

パテ処理の続きです。 カウリングは前面のリングを基準に側面の面出しを行いました。 サンペ掛けしてほぼ面が整ったので、次は消えたスジ彫りの再生です。 私の場合このような曲面はモデラーズのマステを貼って定規代わりにしています。 スジボリを入れなおすときに、止めるべきラインをはみ出てしまうのを防ぐのにも使います。 …

続きを読むread more

ファインモールド1/48 ki-43 隼二型(前期/後期)#1

さてさて、依頼品の隼をまた始めますよ。 今度はファインモールドの隼二型です。 ファインの方は今月末の納期でハセガワより先になります。 なのでハセガワはちょっと置いといてファインを先行させます。 キットは「前期型」「後期型」の選択式になっています。 完成見本ということで基本的にパッケージの絵と同じにするので、必然的に…

続きを読むread more

ハセガワ1/72 隼Ⅱ型 製作記#5完成!

プライベートの方の隼完成しますた。。 先に完成した依頼品の隼は昨日夕方ドナドナされていきましたので、2機一緒の写真は撮れませんでした 基本的には完成まで同じ工程なので、依頼品とは違うところをピックアップしてご説明しましょう。 尾翼にはカニのツメを模した248戦隊のデカールを貼りますが、実は…

続きを読むread more

ハセガワ1/48 ki-43 隼Ⅱ型(後期型)#1

皆さん、こんにちは。 コロナ大丈夫っすか? いよいよ今日にも東京をはじめ神奈川や千葉など各県に非常事態宣言が出されるようです。 全く終わりが読めないこの新型コロナウィルスのことを書くのももううんざりしてきました(苦笑) なので今後ブログにはコロナのことは書かないことにします。 せめてブログ上や模型を作っているときは忘れ…

続きを読むread more

ハセガワ1/72 隼Ⅱ型 製作記#4

ハセガワの隼(1機だけ)完成しました。 製作着手から8日で完成です。 この土日一生懸命がんばりますた。。 プライベートの方は作例を優先したので、このあと日の丸を貼ったところで止まってます。 では完成までを・・・ 全体にシルバー(クリアー入り)を吹いて、剥がれを再現するため歯磨き粉を水でちょっと薄めて塗り…

続きを読むread more

ハセガワ1/72 隼Ⅱ型 製作記#3

隼の塗装の続きです。 ファンデーションホワイトで下塗りをしたところに、まずは味方識別帯の黄橙色を吹きました。 次に日の丸を入れるためサークルカッターで丸く切ったマステを貼ります。 そして今度はその外側のマステを貼って丸いのは剥がします。 日の丸の径はデカールと同じにしています。 またマスキングはタミヤの目盛り付…

続きを読むread more

ハセガワ1/72 隼Ⅱ型 製作記#2

皆さん、こんにちは。 今日から4月!新年度ですが、コロナウィルスのせいで何だかそういう気がしないのは私だけでしょうか? さて隼の続きです。 機体の各処理が終わったのでサフを吹きました。 サフを吹くことで見落としていた接合部の処理が甘かったところなどが数ヶ所発見され、それをリカバリーしていよいよ塗装に着手しました。 …

続きを読むread more

ハセガワ1/72 隼Ⅱ型 製作記#1

この週末は不要不急の外出は控えて欲しいという東京都の要望に加え、昨日は20℃くらいあったのに今日は雪が降るというこの天気に家にこもっている方も多いのではないでしょうか。 また4月の12日まではこの要請が続くそうで、なかなか大変なことになってきたな・・・と。 ま、とにかく我慢&頑張るしかないですな。 そんなここ数日、例の作例…

続きを読むread more

近況報告

皆さん、こんにちは。 コロナウィルスの影響でやはりというか、当然の流れでオリンピックも延期が決まりましたねぇ。 まぁ、中止にはならなかったのがせめてもの救いでしょうか。 でも1年延びたことで、いろいろなことが問題山積みのようです。 そして夕方には小池都知事が、今週末に不要不急の外出を控えるようにとの宣言をするとの発表が・…

続きを読むread more

KPモデル1/72 Bf108B タイフーン製作記#3

今年もあと20日ほどとなってしまいましたね。 このBf108タイフーンは完成すると思いますがマスタングはちょっと厳しいかな・・・ さて、そのBf108ですが機体の各処理が一通り終えたのでサフを吹きました。 一部にイージーサンディングの削り(整形)の甘いところがあったので再度ペーパー掛けました。 で、いよい…

続きを読むread more

レベル1/32 隼 アンテナ柱レストア

いよいよ静岡HSが迫ってきました。 当初我がブログモデラーズのお題である「レベル・モノグラム祭り」は1/32 P-40E フライングタイガーの予定でしたが、マトラを優先したため残念ながら間に合わなくなってしまいました。 そこで9年ほど前に製作し、静岡では未展示の同じレベルの隼をピンチヒッターにすることにしました。 …

続きを読むread more

ヒロシの蜜柑山探訪 第41回「ニチモ1/48 九九式襲撃機」

桜も開花宣言が出たりして、ここのところかなり暖かったのに今日は真冬のような寒さに逆戻りです。 午前中仕事で外に出ていたんですが、霙のようなものが降ってきてビックリです。 さて、かなり久々の蜜柑山探訪です。 前回の第40回は一昨年の夏でした。 今回はニチモの99襲撃機(九九軍偵)です。 実は近々Wingsy …

続きを読むread more

神風号&テンペスト

ファインモールドの期待の新製品「神風号」の発売が1ヵ月ほど早まって、1週間後の11月15日に出荷になるそうです。 詳しくはファインモールドのブログへ ふつう出荷/発売が遅れることはあっても早まるってのは珍しいですね。 何処かのメーカーとは大違いだ(笑) ちなみに店頭に並ぶのは17日ごろとか。 私も予約はして…

続きを読むread more

タミヤ1/72 飛燕Ⅰ型丁 製作その7 完成

タミヤの飛燕完成しました。 ブレーキホースは追加するか迷いましたが追加しました。 実機ではタイヤのすぐ上のところを貫通しているのでφ0.6mmの穴をあけ、そこに0.4mm位の焼きなました銅線を通しています。 脚柱はインストでは黒で指示されていましたが、実機はシルバー(無塗装?)か黒だったそうで、この機体は実機写真を…

続きを読むread more

タミヤ1/72 飛燕Ⅰ型丁 製作その6

ホビーショーレポの途中ですが、静岡後に進めたのでここで飛燕をアップしておきます。 ところで前回迷彩の塗装中の写真を消してしまったと書きましたが、会社のPCの方に保存してありました(^^; というわけで、その画像をちょこっと。 デカールをカラーコピーして日の丸を切り出して貼っています。 こちらは左側 …

続きを読むread more

タミヤ1/72 飛燕Ⅰ型丁 製作その5

疾風も完成したので、静岡遠征前に迷彩塗装を行いました。 実は塗装中の写真も撮っていたんですが、誤って消してしまいまして・・・ ということで塗装終了後の写真だけですがどうぞ。 迷彩をエナメルで吹いた後、その保護とデカール貼りに備えクリアーをオーバーコートしています。 …

続きを読むread more

マイクロエース(オオタキ)1/48疾風 製作記#7 完成

オータキ(マイクロエース版)疾風完成しました! では完成までを・・・ デカールを貼り終えたので全体に墨入れ&フィルタリングしました。 普段はデカール貼りの前にやるんですが、今回のエアロマスターのデカールは軟化剤を使って貼ったので密着度がかなりいいようなので、綿棒でこすったりしても剥がれそうになかったので{%笑いwe…

続きを読むread more

マイクロエース(オオタキ)1/48疾風 製作記#6

今回製作しているマーキングの実機写真です さて、デカール貼りです。 胴体の帯はタミヤ用のため長さが数ミリ足りません。 なのでタッチアップで処理します。 でけた! ということでデカール貼り終了です。 因みにこのエアロマスターのデカールはちょっとデリケートで、気を付けないと…

続きを読むread more

マイクロエース(オオタキ)1/48疾風 製作記#5

みなさん、こんばんは。 連休中はずっと仕事の予定だったんですが、思いの外進みが早く、今日と明日やる予定のところのテナントさんが出社して作業しているため出来ないので休みになりました(^^) 続きは4日から6日までに。 当初は結構掛かるかなと思ったんですが、馴れてくると古い器具や配管の撤去、そして新しい器具の配線と取り付けも…

続きを読むread more