エアレーサーをつくろうリフ・ラフ(4)

みなさんこんばんは。
しぞーかまであと10日となりました。ワクワクすると同時に静岡用の作品が完成するのかヒヤヒヤしてます。

そんなこんなでリフ・ラフを頑張って進めているわけであります。

さて、やっと連休後半から塗装にとつにゅうううぅぅ~です。

まずはクレオスのレジンプライマーサーフェイサーで下地を整えました。
画像

尾翼の片側はプラ製になっているので、そのままレジン用の塗料を使うと良くないようなので、予め通常のサフを尾翼だけに塗って保護してからレジン用を吹きました。

そしてベースホワイト→ファンデーションホワイト→フィニッシャーズのピュアホワイトを塗装。
画像

画像は機体本体だけですが、当然脚カバーやスピナーなども同時に塗っていますよ。

赤を塗るためマスキングをします。
画像


赤を塗装します。使用したのはクレオスのスーパーイタリアンレッドです。
画像


これで一晩乾燥させてマスキングを剥がします。さて、あとは小物類の製作ですね。
プロペラは表面がピカピカの金属地なので、キットもホワイトメタルを磨いてみようかと思ってます。

う~ん、やっと目途がついてきたような、つかないような・・・笑。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あるば
2007年05月08日 07:56
 おはようございます。

 進んでますね。 赤く染まるグッとそれらしくなります。 しかし白を塗ってもパネルラインがキチンと分かるのは凄いですね。 私なんて塗装するとパネルラインが埋まってしまい、かなりダルいモールドになってしまうので困ってます(^^;
ヒロシ
2007年05月08日 08:33
あるばさん、おはようございます。
このキットのパネルラインは凄く深いので、ちょっとやそっとの厚吹きでは埋まりません。(笑)
その分マスキングからの漏れが心配なんですが、それなりの対策はしたので大丈夫だと思います。とにかくあと少し、お互い頑張りましょう。(笑)
yaszo
2007年05月08日 08:36
おはようございます。
なにげにサクサク進んでるじゃないですかぁ(^^)
あるぱさんのおっしゃるように、重ねてるのにモールドがくっきりですねぇ。さすが!
ツヤツヤの機体の飛行機はやっぱり好きですぅ(笑
ヒロシ
2007年05月08日 13:42
yaszoさん、こんにちは。
エアレーサーはツヤが命なんちゃって。
大戦機などと違い、ある種カーモデルに通じるものがありますね。これが完成したら次はマッキM33でも作りましょうかね。(笑)
ドカ山
2007年05月08日 15:22
こんにちは
こりゃくどい(良い意味で)赤ですねえw
ビンビン来ますねえ。凄い存在感。
実物が気になりますよ。
しょぼんぬ
2007年05月08日 15:23
こんにちはーって
作業が早過ぎっすううう
なんだか余裕すら感じられるのは
気のせいでしょうか
っちゅー事で
あと10日かあああ(・ω・)
ヒロシ
2007年05月09日 00:27
しょぼんぬさん、こんばんは。
いえいえ、全然余裕なんて無いですよ~。
今のところぎりぎりという悪寒です。(笑)
【uz】
2007年05月09日 00:55
お久しぶりです。
なにやら再来週?に向けてお忙しくされているようですね。
さて、この週末に上京することになりました。
S社長改め会長様のご好意で早朝箱根訪問ができそうでありますので、楽しみにしているところです。
ヒロシ
2007年05月09日 01:10
uzさん、お久しぶりです。
おお、それはいいですね。
私も行きたいな~。
模型の方が目途がつけば日曜なら行けるかもしれません。
今の段階では何ともいえませんがもし行けたらよろしくです。また、もし行けなければS会長(会長になられたのですか、知らなかった)にもよろしくお伝えください。
ヒロシ
2007年05月09日 01:26
ドカ山さん、レス飛んでしまい申し訳ありません。
このスーパーイタリアンレッドは鮮やかな赤ですよね。シンプルな塗装の機体ですがそれが逆にインパクトあるような、ないような・・・。(笑)

この記事へのトラックバック