戦利品

最近仕事場の近くにある某古本屋@リサイクル店に久しぶりに行ってみるとこの2冊が・・・
画像


そしてこんなものも・・・
画像


上のオスプレイ本はともに定価の半額。下のAIRCOMBATはそれぞれ¥200でした。
実は急に寄ってみようと思い立って行ってみたのですが、なんとな~く何かがありそうな予感がしたんですよね。鼻が利いたんでしょうか。(笑)

オスプレイ本は定価だと結構な値段ですが、手に入れたものは新品同様の綺麗なものでした。
AIRCOMBATは恥かしながら見たことが無かったんです。というのもこの本が出ていた当時はカーモデルの方に夢中で、飛行機関係の資料はほとんど買っていなかったんですよね。
ページをめくってみると結構資料となりそうな写真が沢山載っていてこれは大収穫でした。

たまにリサイクル店を覗いてみると思わぬものが手に入るという見本のような出来事でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ペガサス
2007年07月27日 19:30
エアコンバットは神田の古本屋を巡って全21号を揃えましたよ。他で無い写真があったりするし、記事も気合はいっていて、隠れた良書です。
ヒロシ
2007年07月27日 20:49
ペガサスさん、こんばんは。
確かに他では見ない写真もありますし、資料としてはかなりいいと私も思いました。
1冊¥200はかなりお買い得ということですね。他の号もそのうち入るかもしれないのでこまめにお店をチェックしようそうしよう。(笑)
ヨンケイ
2007年07月28日 13:09
僕もAIRCOMBATをクラブの先輩から数冊頂いたモノを大事にとってます。 写真が大判で飛行機の表情みたいなものを綺麗に写してますよね。
ヒロシ
2007年07月28日 21:32
ヨンケイさん、こんばんは。
仰るとおり写真が大判で見やすくていいですね。
大戦機の当時の写真も大判で多数載っていて表情がよくわかります。
こういうものから作品に反映できればいいのですが。(笑)

この記事へのトラックバック