2008全日本模型ホビーショー見て歩き(前編)

みなさん、こんばんは。

当初は明日の日曜に行く予定でしたが、いろいろと予定が詰まってきて1日早めて今日土曜に行ってきました。
土曜は首都高が渋滞するのではと思い自宅を早めに出て1時間半で現地に到着。

着いてからは車の中でちょっと一眠りして開場30分前に起き出して出発。(笑)

ホールの前に着くと既にもう凄い人・人・人が並んでる。ざっと数えて500人はいるでしょうか。

私が並んだあとも続々と人が来ておそらく開場前には1000人近くはいたんではないでしょうか。

この画像は午後2時近く、私が帰る頃に写したもの。
画像


う~ん、やはり模型趣味は不滅じゃ!

今回は国産プラモデル誕生50周年ということで、会場内には誕生から現在までの歴史を現存するキットなどを陳列していました。
画像


これは日本最初のプラモデル「ノーチラス号」
画像


そしてその金型も展示されていました。
画像

画像


いろいろ見ていると、あ~これ作った!とか欲しくても高くて買えなかったキット。そして「こんなキット出てたのね?」と言うようなキットもあって懐かしさと同時に勉強になりました。(笑)
画像


この鉄人は当時のキット。そういえば数年前に復刻されましたね。
でも当時(多分幼稚園児のころ)私が親父に作ってもらったのはこれと同じ章太郎の腕がSWになってるリモコンのヤツ。すごく想い出に残ってるキットです。
残念ながら復刻版はリモコンじゃないんですよね。
画像

画像


画像

画像


耕運機とかトラクターのキットも昔はありましたね。
画像

画像


誰もが一度は使った?レベル プロ・スプレー(笑)懐かしい。
画像

画像


こちらは小松崎画伯の原画展のほんの一部。
画像

画像

画像


また同時に著名人、有名人の方の作品を展示したりといろいろ趣向を凝らしていました。
画像

画像

画像

画像


三遊亭金馬師匠のトークショウもありました。
画像


今回は通常のホビーショーと比べてもいろいろな意味で面白かったですね。特に50年史や小松崎画伯の画などは時間があればもっとじっくりと見たかったです。

そういえばクレオスのブースで何やら人だかり、それも野郎ばっかり!
よく見てみるとあのオオゴシトモエ嬢がエアブラシの基本的な使い方などを実演していました。

そんなにイイのか!?
いいんだろうね、きっと…

あと会場内ではあの山田卓司氏もいらっしゃいましたが、初めて彼のスーツ姿を見ました。(笑)

後編へつづく…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Limahl
2008年10月18日 23:46
ああ、なんかもの凄く楽しそうだ・・・
行きたいけど、行けない、残念。
後編も待ってます!
COLT-T
2008年10月19日 01:20
今晩は。いま、都合により帰省しております。
面白そうですねぇ。帰省が無ければ多分行ってたと思うと、ちょっと残念。(^^;

そうそう、JMC の参加ですが、雲行きが怪しくなってきました・・・。詳しくはメールにて。
ヒロシ
2008年10月19日 19:51
Limahlさん、こんばんは。
後編は如何でしたでしょうか?(笑)
ヒロシ
2008年10月19日 19:54
COLT-Tさん、こんばんは。
おや、帰省中ですか。
JMCの参加が怪しくなってきたんですか?
とにかく上手くいって参加できるといいですね。

この記事へのトラックバック