ヒロシの蜜柑山探訪第7回「タミヤ1/18ホンダNⅢ360」

東京では桜の開花宣言が出ましたが、まだまだ肌寒い日が続いております。
とはいえ、杉花粉もほぼ飛散し終わったのか大分減ったようでこのところ鼻の調子はまずまずです
今週末くらいからは気温も上昇するとのことで春本番が待ち遠しいですね。

さて、今回はタミヤのNⅢ(通称Nコロ)です。
これは1/18チャレンジャーシリーズの中の一つ。同シリーズの中にはレーシングカーあり、バギーありとバラエティに富んでましたが市販車はこのNコロスバルR2だけでした。

画像


キットはボンネット、左右ドアが開閉可能になってます。もちエンジンも内臓!
エンジンはピカピカメッキになっているのでそのまま完成させるとオモチャのような仕上がりに・・・(苦笑)
画像


この当時のお約束でモーターライズです。
タイヤはゴムの車輪に直接シャフトを指し込み、ホイルを表からはめ込むだけ。
画像


メーターにはちゃんと目盛りがモールドされてます。
画像


組み立て説明書
よく読んでないのでわかりませんがミニと比較したりしてるんでしょうか。そういえば昔Nクーパーと呼ばれたミニもどきが流行りました(笑)
画像


モーターは後部に積み、電池は単3電池1本です。
あくまでスケールモデルとして設計されていたのがよく分かります。
画像


これはかなり前に再販されたものなので裏表紙にはウィリアムズホンダやトゥディが載ってます。
画像


このキットは子供の頃に一度作った覚えがありますが、何度かドアを開け閉めしていたら壊れてしまいました。
このキットも、もう20年くらい前に再販されたのでしょうか?(はっきりとは分かりませんが…)
買ったのもかなり以前で、青梅市の隣にある羽村市にあった模型屋でたまたま見つけて購入したもののようです。
以前はスバルR2も持っていたのですが個人売買で手放してしまいました。

チャレンジャーシリーズにはポルシェ910ローラT-160ニッサンR381などがラインアップされていましたが、再販されたときにはタイヤがチンケな合成ゴムのスリックタイヤになってしまいましたので、オリジナルのものは高値で取り引きされているみたいです。私の持っているのは再販版・・・残念!

数年前のタミヤ東武モデラーズコンテストにこのNⅢをレーシング仕様に改造した作品が出品されていましたがカッコよかったなぁ~。
何れ私もそんな感じで作ってみたいと思ってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント

apuro
2009年03月30日 19:08
はい!
BMのapuroとイイマス!。
ずっとROMばっかだったけど、、。
Nコロはよかったよねぇ。
セルダイのゴロゴロいう始動感。
タミヤのこれ2個持ってる。
クラウンでZも出ていたね。
でも、、、、
Lifeが出ていない!!。
かんしゃく!。w
ね。
yaszo
2009年03月30日 20:11
Nコロとは懐かしい(^^)
そういえば私はデューンバギー作ったなぁ。

Nクーパーってのも懐かしい(^^; 今はミラジーノってのがありますね。
Spitfire Mk.24
2009年03月30日 23:40
こんばんは。チャレンジャーシリーズ、いいですね。マクラーレンM8A、再販されてないんでしてくれないかなぁ。心置きなく作れるのに…。
日産はR381ですよね、確か。違ったかな?
ヒロシ
2009年03月30日 23:44
apuroさん、こんばんは。ようこそいらっしゃいました。
私が免許を取ったときの初めての愛車の候補の中にライフとZがありました。結局買いませんでしたが一度乗ってみたかったです。というのも当時友人がライフに乗っていて助手席に乗せてもらったことがるんですが、そのときの印象がすごく強かったんですよ。あれはホントいい車です。
ヒロシ
2009年03月30日 23:45
yaszoさん、こんばんは。
バギーは私も欲しかったですね。で、確かワーゲンバギーじゃなかったでしたっけ。
ヒロシ
2009年03月31日 00:04
Spitfire Mk.24さん、こんばんは。
仰るとおりR381でした。私の勘違いです。失礼しました。あとで直しときます。
マクラーレンは版権の問題なのか再販されないですね。私も欲しいのですけど・・・

この記事へのトラックバック