GWはキャンプだホイ!

今日でGWも終わり。皆さんはどのような連休を過ごされたのでしょうか。
我が家は2年ぶりとなるキャンプに行ってきました。しかも今までは2泊が最高だったのですが今回は3泊!

毎年GWは高速とかの渋滞が嫌なのであまり出かけることは無かったのですが、今年は高速代も1000円になったことだしキャンプに行こう!ということになりました。
ま、渋滞はどうにかなるだろうと軽く考えて・・・

今回は家内が広い野原のような感じのところがいいというので富士山の近くのキャンプ場にしようということに。
考えてみれば今まで行ったところはほとんど山林の中とか川の近く。そういうところは行ったことがなかったんですね。

行ってきたのは静岡県裾野市にある大野路ファミリーキャンプ場。テントサイト数が約250サイトもあるかなり大規模なキャンプ場です。
当初は同じ裾野市周辺のもう少しこじんまりしていて、人気も高い所が希望だったのですが、予約を入れた3月の時点では既に満杯でした。特に3日~5日の3日間はどこもいっぱいでしたがここはまだ空いていましたので結局この大野路に決めた次第。
やはりキャンプは1泊では物足りないので最低2泊3日はしたいところ。
で、今回も以前一緒に行ったO家と2家族で行ってきたのですが、直前になって我が家だけ先に2日に出発し3泊4日にしました。

理由はマスコミでも騒いでいた高速の大渋滞!
3日が一番渋滞するという予想?予報?から2日の午後に出発することにしたわけです。O家は残念ながら都合で当初の通り3日から参加ということになりました。

ということで2日の午後1時40分に荷物を満載してしゅっぱ~つ!
画像


で、現地着は3時36分!あれ?
画像

画像

当初考えていたルートは厚木まで出て東名で行こうと思っていたのですが午前中のニュースやネットで調べると予想以上の大渋滞!
しかし、中央は思ったよりも大きな渋滞はなく(といってもそれなりに渋滞はしてましたが)、距離的にも厚木まで出て東名で行くよりも近いため八王子からすぐ乗れる中央にケテイ!

で、八王子I..Cから入って料金所のすぐのところから何と渋滞・・・
しかしその渋滞も数キロで、外環の合流地点のかなり前で解消。大月J.Cでも渋滞は無く結局現地まで一般道もまったく渋滞はなくスイスイ。1時間54分で着いてしまいなんだか拍子抜けでした

2日は夕方でもまだこんな状態でかなり空いてました。これが次の日は満杯に。
因みにこのキャンプ場はハイシーズンのみサイトが区画されますが(約8×8メートル)、それ以外のシーズンはフリーサイト。
画像


トイレと流し場は250サイトにしては極端に少なくこのようなものが確認できただけで全エリアで3箇所。
画像

この少ないトイレが満杯状態ではかなりのマイナス。どうしても時間によって行列が出来てしまい、特にのときでは待っている人が扉のすぐ前にいると思うと落ち着いて出来ません(苦笑)

さて、我が家の1日目の夕食はスパゲティ。
渋滞の予想が難しく、もしかしたら着く時間によってはコンビニ弁当になるかもしれないと思ったので保存の利く乾麺のスパとレトルトのルーにした次第。
1日目は我が家だけで着いた時間も夕方だったのでテントの設営などであっという間に日が暮れました。

我が家のテントサイト。
画像

1日目の夜は薪で焚き火をして暖をとり10時過ぎに就寝。

空けて3日の朝。快晴です。
画像


富士山もキレイ!
画像


O家はやはり渋滞を避けるため朝5時過ぎに出発したそうですが、こちらも大きな渋滞に遭うことなく朝7時過ぎには現地に着いてしまったそうです。
キャンプ場には10時10分からでないと入れないのでそれまで近くのコンビニで仮眠してたそう。
で、早速着いてからテントを設営。
画像


子供たちも3人揃って楽しそうです
画像


この日はちょっとした買出しに出たのですが、キャンプ場の近くに富士サファリパークがあるためそこに続く道路が大渋滞。近くのコンビニに行くのもナビを見ながら裏道でなんとか辿りつきました。

この日の夕食、そして次の日の朝食はO家が担当でしたので我が家はのんびり
メニューは定番?のカレーライスです。
自然の中で食べる食事はホントに美味しい。ついついお代わりをしてしまいますね。
画像

画像


家内と娘はこの日のんびりとチェアに座って絵を描いたりしていましたよ
家内の絵
画像


娘の絵
画像


空けて3日目(O隅家は2日目)はまず近くにあるヤクルト本社富士裾野工場の見学に。
約1時間のコースではまず出来たてのジョアを1本づつもらい試飲。工場内は撮影禁止なので写真はありませんがお土産に貰ったマスコットヤッくんの写真立てとヤクルトの携帯ストラップ(非売品)。そしてお子様は野菜ジュースに大人は黒酢ドリンク(笑)
画像


因みにこの工場では主にジョアを作っているそうで北は北海道から本州は九州を除く地域に出荷しているそうです。
みんなで記念撮影
画像


そのあとは裾野市運動公園に行き、なが~いローラー滑り台で遊び・・・
画像


そしてヘルシーパーク裾野で温泉に浸かりキャンプ場へ戻りました。
戻ってからは夕食の準備で私は家内の手伝い。この日の夕食はハンバーグにリゾット、手作りパン。私はおつまみの焼き鳥を焼くため焼き鳥屋さんに変身(笑)
いや~料理も焼き鳥も美味かった!
画像


パンは棒に巻いて炭火で焼いてつくりました。
子供達にとってこういうことは楽しいのでしょう。真剣になって焼いていました。
画像


ということで次の日はいよいよ楽しかったキャンプ最終日。というか片付けの日(笑)
これまで良い天気に恵まれていたのですが、この最後の日は朝からどんよりとした雲が空を覆い、朝食を終えて片付けを始める頃にはポツポツと雨が・・・
幸い本降りという感じではなかったのですが、テントやタープは濡れたままたたむ事になり、帰ってから天気の良い日にまた干さなくてはならなくなりました。

ところで帰りですが、行きと同じ東富士五湖道路から中央高速で帰ってきました。
キャンプ場を出たのが午前9時半頃。途中小仏トンネルまで10キロほどの渋滞に遭いましたがそれ以外はスムーズでやはり2時間ほどで帰着。

結局たいした渋滞にも遭わずあの心配は何だったのでしょう?何だかマスコミに踊らされた感じのするGWでした。

今回行った大野路ファミリーキャンプ場ですがハイシーズンの混雑している時期はもう御免という感じ。やはりトイレが圧倒的に少ないのがかなり痛い。周りの景色も良かったし他の施設はまずまずだったのでトイレや流し場をもっと増やして欲しいと思います。
ということで、今年は秋にでもまたキャンプに行きたいな~と既に思っているヒロシでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ドカ山
2009年05月06日 22:58
良い休日を過ごされましたね
奥様はお料理かなり上手と見た!
キャンプも良いですね。
今度オフ会をアウトドアで・・・
といって早3年(滝汗)
ヒロシ
2009年05月07日 00:40
ドカ山さん、こんばんは。
はい、家内は料理上手だと思います(ウヒ!)
アウトドアオフ会、やりたいですね~
yaszo
2009年05月07日 18:05
いやぁ、楽しそうですな
渋滞や天気も味方をしてくれたようですし(^^)
私も焼き鳥で一杯やりたいです(笑)
日の丸航空隊
2009年05月07日 18:40
おかえりなさい。裾野は、家内の実家のあるところです。ローラー滑り台は、二人の息子がまだ小さいときによく滑りにいきますた。ちなみに、わらしも滑っちゃいました。(汗)
腹ペコ山男
2009年05月07日 19:17
富士山が見えるところに気軽に行けるのはうらやましいですね。家族キャンプいいなあ。(^^)娘も今回やりたがってましたが、夏までお預けです。私は中央道でおもいっきり渋滞にはまりました・・・。
ヒロシ
2009年05月07日 22:56
yaszoさん、こんばんは。
そうですね。今回は全てが上手くいきました。
自然の中で焼き鳥では最高でしたよ~(^^)
ヒロシ
2009年05月07日 23:02
日の丸航空隊さん、こんばんは。
そうですか。奥様のご実家があるんですか。
ローラー滑り台はダンボールを敷いて滑るのが一般的みたいですが、滑った家内はお尻が痛い!と嘆いていました。それを聞いたので私は滑りませんでした。でも子供達は喜んで滑っていました。
どうも体重の重い大人はお尻に負担がかかるようですね(笑)
ヒロシ
2009年05月07日 23:06
腹ペコ山男さん、こんばんは。
富士山は私が住んでいる近辺でも場所によってはよく見えるんですが、やはり裾野辺りだと富士山もデッカイしキレイです。
キャンプは楽しいですよね。
何だかんだで我が家は娘が生まれてからもう6回は行ってます。夏のキャンプもいいですよね~

この記事へのトラックバック