帰ってきた漢の1/12「ロータス72D」その10

前回とあまり代わり映えしない画像ですがご勘弁を・・・

ブラックを塗装後、全体を1500~2000番のペーパーで均し、クリアーを軽く塗装しました。

使用したのはオートクリアーだったのですが・・・・
画像

なぜか綺麗なつや消しになっていまいました。
これはリアウィングですが、全てこのようになってしまい愕然!

もしかすると薄く1回だけではダメなのか?とも思ったのですが、何回もクリアーを塗るのも面倒だし、デカールを貼るために下地を平滑にするのが目的のクリアーなので、あまり塗膜が厚くなるのも避けたいんですよね。

そこでクリアーをガイアのEXクリアーに替えてもう1度吹くことにしたのですが、心もちオートクリアーよりは濃い目にして吹きました。
そしたら今度は普通に艶が出て一安心。
何だったんだろう、あれは?

そして乾燥してから一部研ぎ出しをしてみましたよ。
向かって右はペーパー掛けした状態。左側がコンパウンドで磨いた状態です。
画像

画像


さて、全体をこのように一度研ぎ出して、デカールを貼り、そしてクリアー(ウレタンクリアー)を塗装して研ぎ出しです。

研ぎ出し~の、デカール貼り~の、クリア~塗り~の、研ぎ出し~の!

先はまだまだ長い(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yaszo
2009年12月14日 17:36
オートクリアはなんでしょう?
砂吹き状態になってツヤが落ちるのとは違うようですしねぇ。私はほとんどオートクリアなんですがそのような状態にはなったことないんですよね。

やっぱりデカいから手間もかかりますよね(^^;
しかし私は箱車だからもっとデカい…(爆)
日の丸航空隊
2009年12月14日 18:48
こんばんは。
オートクリアの現象は何が原因だったのでしょう?
不思議ですね。
でも、そこで慌てず、騒がず、しっかりリカバリー
するヒロシさん!
流石です。(^_^)v
ohtinsky
2009年12月14日 22:03
ヒロシさん、こんばんは!今日例の「ブツ」が届きましたよ!
ほんとうにありがとうございます。感激しています!!!
ヒロシ
2009年12月14日 22:45
yaszoさん、こんばんは。
ん~、原因不明です。
湿度かとも思ったのですが、55%位でしたでしたし、小物は乾燥機に入れて入れていたので。
私もこういうのは初めてです。
でもまあ、どうにかリカバリーできたので一安心です。
ヒロシ
2009年12月14日 22:47
日の丸航空隊さん、こんばんは。
ホント不思議です(苦笑)
一か八かでガイアのクリアーに変えたのが良かったのかも。というか最初からガイア使えばよかったですね。
ヒロシ
2009年12月14日 22:48
ohtinskyさん、こんばんは。
無事届いて何よりです。
いつか作ってくださいね。
カプッチョ
2009年12月15日 07:44
おはようございます。
オートクリアは、ヒロさんのような失敗(?)をなさっている方が他にもいるようですね…。
賞味期限みたいなのでもあるんでしょうかねぇ(笑)
私は、今まではソフト99のクリアを使用していたんですが、そろそろ他のクリアへ変えてみようかと思っているところでした。
ヒロシさんの今回の記事、初心者の私には大変参考になりました!

あ…それと、昨日届きました!
ありがとうございます!!感謝感激アメアラレです♪
ヒロシ
2009年12月15日 09:41
カプッチョさん、おはようございます。
へぇ~そうんですか。他にも同じような症状に菜っていまった方がいるんですか。
よく分かりませんが賞味期限みたいなものかもしれませんね。今度不要なものでもう一度試してみますね。

クリアーは通常のものだったらガイアのEXクリアーがお勧めです。
ウレタンも良いのですが、慣れるまではちょっとコツが必要です。
プレゼント無事届いて良かったです。
今後ともよろしくお願いしますね。

この記事へのトラックバック