帰ってきた漢の1/12「ロータス72D」その12

デカール貼り終了!

もう=========疲れました!

何しろゴールドの細いラインがよれないようにするのはかな~り神経を使います。
画像

デカールを貼り始めたのが確か先週の12日。
1日2~3時間やって、途中やらない日があったものの結局本日やっと終わった次第。

特に苦労したのがリアウィング
画像


もうね・・・

こんな細い四角いラインのデカールをよれないように貼るのなんて大変です。
肩はこるは、目は疲れるは・・・(苦笑)

デカールはカルトグラフなんですが、この前のコルベットのときほどじゃないにしろ、やはり硬くて軟化剤を付けてもなかなか効かない代物でした。

一部には何回軟化剤を付けて、ナイフで先を突いてもシルバリングが消えないところがあって、そんなところは余白を剥がしちゃいました。
画像


ゼッケンは他の番号と迷ったのですが、結局キットと同じ8番のエマーソン・フィッティパルディにしました。
というのも、この72Dはゼッケンも色々あるのですが、時期によって各部に異なる部分があるようで、一番キットの状態に近いと思われる8番にしたと言う訳。

さて、あとはクリアー塗装!
今回はウレタンクリアーを使う予定ですので、時間が取れたときにじっくりとやる予定です。
なんたって、クリアー塗装、それもウレタンですから落ち着いてやりたいですからねェ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2010年01月18日 18:39
こんばんは。
いよいよ「完成!」の文字がちらついて
きました雰囲気ですね。
ラインデカールも綺麗に貼れてて、も~
ウットリです。
しかも、大好きなフィッティバルディー
のゼッケンだなんて・・・
早く、実物を見てみたいです。
ヒロシ
2010年01月19日 14:08
日の丸航空隊さん、こんにちは。
コメント遅くなりすいませんでした。ブログが長時間メンテで書き込み出来ませんでした。

デカール貼りは本当に大変でした(笑)
でもカルトだったから上手く貼れたのかもしれません。弱いデカールだとよれよれになったり、切れたり破れたりしていたかもしれませんね。

この当時のF-1って通年で同一ドライバーが同じゼッケンではなかったのですかねぇ?
いろいろな資料やネットで見てもよくわからなっかたです。
なので箱絵にもなって一番確実な8番のフィッティパルディにしました。

この記事へのトラックバック