ロータス79に関してのご質問について

皆さん、こんばんは。

ロータス79に関して、yanさんから2点ばかりご質問がありましたので、新しくページを作りました。
コメント欄でお答えするには、ちとスペースが足りなそうでしたので・・・
画像


さて、ご質問はデカールに関連してのものでした。

yanさんのご質問は

1、エッフェのデカールは下地に白が入った方がいいのか、ノーマルでいいのかという点。
補足:エッフェのデカールはJPSのロゴも含めたフルカバーのデカールで、ヒロシさんも良いとのことで購入したものですが、私のものは、初回生産分で、それのみロゴのベージュ部分のみ2パターンありまして、その違いはひとつはイギリス国旗や月桂樹のマークなどもプリントされているのですが(たぶんこれがメインのデカール)、ベージュの部分だけベースに白が入っていないため、実際に貼った場合、色の変化が大きく(黒地に貼ると暗めに映る)、もうひとつのベージュのみのデカール(2枚入っている)は、ベースに白が入ってその上にベージュがプリントされていて、実際に貼った時の色の変化は小さいとのことですが、悲しいことにベージュ以外のイギリス国旗や月桂樹などのマークは入っておりません。
実際に貼って決めろと言えばそうなのですが、実際はどちらが本物に近いのか?なのです。


2、これが一番知りたいのですが、デカールを張り終えたあと、ウレタンクリアーでの研ぎ出しはしません。
デカールを張って終わりでいいのか、それともクリアーは最低でも、デカールの保護のためにも吹いた方が良いのか・・・。
暫定の私としては、デカールまではヒロシさんと同じで、そのあと、デカールを溶かしすぎないようにして、ガイアのEXクリアーを2~3回注意しながら吹こうかと思っています(ドキドキものですが・・・)。

まず1.についてです。
私が昨年ハセガワとタミヤのロータス79を製作していた時点では、まだエッフェのデカールは発売前で使用していませんので、どういうものなのかというのがいまいち分かりません。
ただ色々な情報からその後数社から出たデカールの中でその時点ではエッフェのデカールが一番いいということでした。
そこで相田和与のレーシング?プラモ?ダイアリー?さんのサイトで確認してみました。

要するに初回生産分のエッフェのデカールは白を下地に印刷するのをミスってそのまま貼ると透けるため、ベースに白が印刷されているものが一緒に入っているようです。
またそれが全てではなく、国旗マークなどは下地に白がないということ?のようです。

結論から言ってしまうと、別売デカールもメーカーにより多少色味が異なります。
どれが実車に近いかというと、それも好みの問題と言えるかもしれません。
これはもう好みの問題なのですが、たとえばハセガワの純正デカールはカルトグラフですから、国旗マークや月桂樹は純正を使って、エッフェと組み合わせて使うというはどうでしょうか?
私なら程度にもよりますが模型としてみた場合、デカールが透けているよりもちゃんと発色したものが貼られている方がいいような気がします。
もちろん程度の差もあってケースバイケースですが・・・


次は2.のご質問です。
まずウレタンクリアーでの研ぎだしはなさらないということですが、やはりいきなり初心者の方が行えるというものではありませんのでこれは賢明でしょう。

では通常のラッカー系(クレオスやガイアなど)でクリアーコートした方がいいのかと言われれば、デカールの保護という観点からは「した方が良い」といえます。
デカールを貼ったままで完成とした場合、長い年月のうちに日焼けしたり、綻んできたり剥がれてきたりということが考えられますので、そういう点からはした方が良いということです。

クリアーコートは私のような慣れている(笑)モデラーでも、行うときはちょっとドキドキします
で、最終的な研ぎ出しをしないで、それなりの艶を出す方法をお教えしましょう。

まずデカールはマークセッターや軟化剤を使用して必ず密着させること。特にシルバリングはクリアーを吹いても消えないことがほとんどですので注意します。
あと、マークセッター(クレオス製)はデカールを貼る際に乾いた部分がシミのように残ることがあります。
このシミは更に上からマークセッターを塗って、すぐに水を含ませた綿棒などで拭き取るようにします。これが残っていると塗料をはじく可能性があるためです。

そうそう、デカールを貼る前にブラックの上に一度クリアーはかけておいた方がいいでしょう。その後デカールを貼るのがいいと思います。

クリアーはガイアのEXクリアーをお使いとのことですので、それを前提にご説明します。

多分エアブラシで塗装されると思いますので、希釈についてちょっと・・・
買ってきたビンから小さいビンに小分けして、専用の薄め液で1.5倍~2倍弱まで希釈します。
まあ、この希釈濃度については経験しかありませんので、ご自分でいろいろ試してみるといいと思います。

このクリアーをまずはデカールを貼っているところをメインに軽く1回砂吹き塗装します。決して厚塗りしてはいけません。表面がざらついた感じでも構いません。
ガイアの場合乾燥が早いので、1回目を吹いて10分もすればほぼ乾燥していますので、デカールに異常が無ければ2回目からは少し厚めに吹きます。

2回目から凡そ1時間~2時間あけて3回目を吹きます。
この3回目を吹いたら1日位空けて乾燥後の様子を見ます。

充分乾燥して、デカールの上にも充分クリアーが乗っていれば、全体を1500番の耐水ペーパーで均します。
この段階ではデカールの段差が消えるほど厚くはなっていないので、削りすぎに注意します。

よく洗浄して乾いたら4回目を塗装します。
この4回目も少し厚塗りします。
もしこの4回目辺りで乾燥後に表面が平滑になっていればそれで終了でもいいですし、まだ表面が平滑でないなら、もう一度耐水ペーパーで均してまたクリアーを塗装します。

大体、これで特別研ぎ出しをしなくても、それなりの艶を出せると思います。

こんな感じで宜しいでしょうか?
文章で説明するのは限界があるので、上手くいくか分かりませんが頑張ってみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

yan
2011年05月21日 00:16
10時20分にこの新たなブログを読ませていただき、ただただ感謝の念をずらずらと書いていたら2回も消えてしまい、こんな時間になってしまいました。すみません・・・。
長く書くとトラブルので短く書きます。
1.のエッフェのデカールはミスったと分かればすべてが納得いきます。あとは試し貼りをして決めます。
2.については、ただただ恐縮です。本当に良いアドバイス有難うございます。これをバイブルに、(ボディを塗るのはまだ先ですが)頑張ってみます!!!。(でも少しドキドキ)本当に親切丁寧なアドバイス心より感謝いたします。有難うごさいました。
PS.「シルバリング」とは何でしょう?(すみません初心者青葉マーク・・・。)すぐにはしませんので時間があいた時で簡単でいいのでコメントください。
ヒロシ
2011年05月21日 10:34
yanさん、おはようございます。
参考になったようで何よりです。

シルバリングとはデカールを貼って暫くしたあとに余白のフィルムが白っぽくなる現象で、塗装面にデカールがちゃんと密着していないとなる現象です。
この状態で上からクリアーを吹くと、後から気泡ができたりすることもあります。
ちゃんと密着していれば綺麗に下地の塗装面が見えるはずです。
対処法については、またあとで詳しくご説明しますね。
yan
2011年05月21日 12:12
有難うございます。これからもご指南のほどよろしくお願いします!!!。
日の丸航空隊
2011年05月21日 13:59
こんにちは。
ロータスのクリアー掛けは、私の場合yanさんと同じで研ぎ出しはしていません。
その代わり、GSIクレオスのクリアーを濃度を順次薄くなるように変えて、5~6回吹きました。
それでも結構テカっています。

話変わって、私もショウケースを買うことにしました。明日から部屋の模様替えです。
ニチモの隼を作っているのに大丈夫か?
ニチモは少し分割を変えているみたいです。
翼下面の継ぎ目は、ハセみたいになっています。
ヒロシ
2011年05月22日 13:30
日の丸航空隊さん、こんにちは。
クリアー掛けは色々なやり方があるので、どれが正しいとか無いですからね。
確かに濃度を変えるのも手ですが、初心者の方には難しいかな?と思ってあえてその方法には触れませんでした。

ショーケースはどちらのを買われたのでしょう?
でもこれで当面、展示には困りませんね(笑)
日の丸航空隊
2011年05月22日 14:48
こんにちは。
本当ですね。クリアーにしても普通の塗装にしても、どれが正しいとか無いですね。

ショーケースは、ガネットさんが広告を出してる物です。今の部屋にまずまず入りそうなので。
ヒロシさんのとかぶっちゃったかな?
まだ部屋は片づいてません。(滝汗)
ヒロシ
2011年05月22日 16:29
日の丸航空隊さん
おぉ!ファーストレネックスのですね。
私と同じです(笑)
組立てがちょっと大変ですが、充電ドライバーなどがあると楽ですよ。

この記事へのトラックバック