ハセガワ1/350雪風#8 完成です

最後の製作中の写真はありません。

ほとんど地味な作業なので写真をアップしてもね・・・

ということでいきなり完成画像です。
画像


画像


画像


画像


画像


張り線はだいぶ間引きしちゃいました
画像


艦橋のマストのヤードはやはり金属線などで作り替えた方が良かったです。
最初はドール用の髪の毛でやったのですが、どうしてもテンションに負けて反ってしまいますので、結局この部分は伸ばしランナーでやりました。
画像

また伸ばしランナーにしても接着が面倒で、ヤードを自作して張り線の受けも一緒に作っておけばもっと楽でしたね。まあ、次回(いつになることやら)への教訓ということで…

プロペラは少々薄く整形して、Mr.カラーのメタリックセットの412番(ブラス/青金)で塗装。
画像


旗はデカールをプラペーパーに貼って、つや消しクリアーを塗装して支柱に接着しました。
画像


手すりや各所に付けるエッチングはなかなか大変でした。
まだこの雪風は少ない方でしょうけど・・・

やはり私は基本的にエッチングは好きじゃないんだと再確認(笑)

画像


画像


まあでも、初めての本格的な艦船プラモの製作は楽しかったです。
また機会があればチャレンジしてみたいです。

この雪風は昨年10月に亡くなった親父が、一昨年暮れ、たまたまタミヤのカタログを見て「ヒロシ、船の模型作ってくれよ」と言ったのがキッカケでした。
「じゃあ、大和とかどう?」と聞くと、「大和じゃ大きすぎるからもっと小さいやつがいいなぁ、駆逐艦とか」。
「じゃ、この雪風は?」と聞くと、「ああ、これがいいな」
みたいな会話で商談成立。

結局はタミヤじゃなく、ハセガワのキットになりましたが、やはり生前に完成した作品を見せてあげたかったです。

でも天国の親父も喜んでくれてるでしょう

明日は親父の誕生日なのでなんとか間に合ってよかったです。
なんか、やっと肩の荷が下りたような気がします


ハセガワ1/350 日本海軍 甲型駆逐艦 雪風 “天一号作戦”
製作開始:2011年1月2日
完   成:2012年2月24日
 D.U P:ハセガワ純正エッチングパーツ使用

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

yan
2012年02月25日 12:46
雪風にはやっぱりそのような想いが込められていたのですね…。私も父を亡くしているので、お気持ちお察し申し上げます。父上さまもきっと喜んでおられると思いますよ。
SHS陰ながら応援しております!!!。
2012年02月25日 13:58
雪風の完成おめでとうございます。
かなり細かな所まで張り線やってますね。
細い船体に大きなスクリュー!
速そうですよね。
戦艦も好きですが、巡洋艦や駆逐艦、所謂影の立役者が好きです。

3日11時コトブキヤさんで逢いましょう!
ちなみに、881円です。
ドカ山
2012年02月25日 15:21
完成お疲れさまでした。
思い出の作品になりましたね。
お父様もよろこんでおられる事でしょう。
やはり、喫水線から下があると迫力が違いますね。
細かい仕上げも大変だったのではと推察します。
お見事です。
ヒロシ
2012年02月25日 16:23
yanさん、ありがとうございます。
親父を亡くしてから、ずっと気がかりだったのでホッとしました(笑)
これからSHSに向けて製作がんばります。
ヒロシ
2012年02月25日 16:27
日の丸航空隊さん、ありがとうございます。
張り線はもっとあるんですが、疲れてしまい大まかなところだけやって止めました(^_^;)

艦船は放置しているうUボートもあるし、ドイツレベルのS-100魚雷艇もあるのでいい経験になりました。いずれまたやりますよ。
3日11日了解で~す!
ヒロシ
2012年02月25日 16:31
ドカ山さん、ありがとうございます。
出来には満足してなんですけどね
実は排水線のデカールも貼る指示があるんですが、張ったところで目立たないし、MA誌の作例も貼ってなかったので割愛しました。
逆にスッキリしてよかったかな…と。
フェニックス
2012年02月26日 16:31
完成おめでとうございます
模型にも興味のあるお父様だったんですね
羨ましいです
ぜひこれをきっかけに船の魔宮へのめり込みますように(笑)
COLT-T
2012年02月26日 18:42
こんにちは。雪風の完成おめでとうございます。さすがの仕上がり。素晴しいです。
約束が果たせましたね。
お父様も喜んでいらっしゃる事でしょう。
ヒロシ
2012年02月26日 22:44
フェニックスさん、ありがとうございます。
父は私が子供の頃よくプラモを作ってくれました。今の私がプラモが好きなのも父のおかげかもしれませんね。

船の魔宮・・・こ、こ、こわい・・・(笑)
ヒロシ
2012年02月26日 22:46
COLT-Tさん、ありがとうございます。
自分的には仕上がりはイマイチの感じなんですよ。
やはり初めての艦船キットは分らないことだらけでした。でもこれも経験ですね。次回(いつになるかは全く未定)はもう少し上手くできると思います。
いけしん
2012年02月26日 22:54
雪風、完成おめでとうございます。
お船は勝手が違う様なお話でしたが、とても綺麗な仕上がりさすがです。
次回作も期待しています。
ヒロシ
2012年02月27日 08:52
いけしんさん、ありがとうございます。
普段飛行機や車が専門なので、分からないことだらけ
まあ、逆にそれがあまり拘らなくて済む要因でもあるんですが…
次回作ですが、蜜柑山には三笠やS-100、放置中のUボートもあるので、いつかやります。
タミヤの新大和もいつか作ってみたいですね(笑)
2012年02月27日 21:09
こんばんは。
完成おめでとうございます。天国のお父様も喜んでいると思います。
次は・・大和を?!でもタミヤのリニューアル大和、前部甲板の形状がおかしいですよね?妙にでっぷりとした感じで違和感があります。
ヒロシ
2012年02月27日 22:55
フリーダムさん、ありがとうございます。
父もきっと喜んでくれていると思います。
大和は現物を見てないし、実物とどう違うのか詳しくないのでまったく分りません(笑)
ただ模型として作ってみたいな~と思うんですけど、当分先ですね。

この記事へのトラックバック