MUSTANG “DIGGER FUNNY CAR” #4

みなさん、こんばんは。

あっという間に4月ですねぇ~
静岡まであと1か月半位になっちゃいますた・・・

なんだかんだで作例に掛かりっきりで更新もちょっと間が空いてしまいました(^_^;)

さて、静岡で展示しようと企んでいるマスタング祭りのファニーカー・・・・
そろそろ合間を見てでも進めないと間に合わなくなりそうで怖いです

ということで

前回は悪戦苦闘してデカールを貼ったところまででしたね。あの後クリアーを軽くオーバーコートして、デカールを保護して放置してました。

しかしあんなひどいデカール貼りは私の模型人生でも初めてかも
やっぱりこういうレーシングカーってデカールは重要ですね。

ということで、いよいよ欠けたデカールのタッチアップなんぞをやってみようと思います。

まず欠けているところはフィニッシャーズのファンデーションホワイトで下塗りします。一度に厚く塗らずに薄く2~3回に分けて塗ります。
これはまだ1回目
画像



また長すぎてカットしたサイドのデカールのフェンダーの部分もこの時点で修正するため。やはりまずファンデーションホワイトを塗ります。
画像


画像


まだ汚いですが、最終的に綺麗に見えればOKなので。この時点では気にしません。

このリアの白枠の幅も修正です。
画像


それからですね~   サイドの馬の図柄ですが、よく見ると白い部分がドットのようになっていて斑になっちゃって下地が透けているのが分かります。
画像

なのでここもファンデーションホワイトを塗るようでしょうね。


一通り下地の白を塗ったら赤を塗りますが、上手くデカールの色と合わせられればいいのですが・・・
なんとなくシャインレッドが合いそうな気がするんですがね(笑)

次回は綺麗に補修されたデカールをお目にかけれるかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ドカ山
2012年04月05日 00:18
おおっ、こいつは凄い修羅場になって来た!
次のプロセスが楽しみです!
日の丸航空隊
2012年04月05日 06:04
色合わせ、図柄合わせが大変そう!
頑張って下さい。
Limahl
2012年04月05日 06:33
気合の修正術、見せてもらいますぞ!
ヒロシ
2012年04月05日 09:06
ドカ山さん、修羅場ってますが、もうこうなったらどうしようもないので頑張るしかないですね(苦笑)
ヒロシ
2012年04月05日 09:09
日の丸航空隊さん、色合わせは慎重にやりたいので、今度の週末かな。
色合わせもですが、タッチアップした部分の段差も上手く消せるといいのですが…
ヒロシ
2012年04月05日 09:11
Limahlさん、気合が空回りしないように頑張りますぅー!

この記事へのトラックバック