エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #4

皆さん、こんばんは。

ベネトンの方はまだカウルのチリ合わせなどにチマチマと手を焼いていますが、一部サフも吹き始めています。

というわけで、その合間にツカノを出来るだけ進めましょう。

製作当初から気になっていたのがプロペラブレードです。
これがまた何とも酷い・・・
画像


表面がうねっているうえ、全体にぶ厚くて全然シャープじゃない。
画像


画像


で、とりあえず1枚削ったのがこれ
画像


4枚すべて薄々攻撃したのですが、今度は2枚のブレードの幅が揃ってません。
また縁が直線じゃなくて歪んでいるのがなんとも
画像


そこで黒瞬着で幅を増して修正することにしました。
画像


黒瞬着が硬化したあとペーパー掛けして、さらにもう1回黒瞬着を盛ったのがこの状態。
たぶんこれでペーパー掛けすればほぼOKになるではないかと^_^;
画像


機体の方はサフ2回目を吹いた状態。
ま、こんなもんでしょう!
画像


あ、ちなみに排気管は邪魔だったのでやっぱり切っちゃいました。せっかく接着したのにね(笑)
どうも実機も付け根に接合部があるようですので、塗装終了後最後に付けることに方針転換です。
画像


ところで機体のマーキングですが、デカールはEXTRAデカールのこれを使用します。
画像


画像


テールの下のブルーはそのまま下面の塗装になりますので、デカールのブルーと色を合わせないといけませんね。

という訳で、ツカノもあともう少しで塗装に入れそうです。
早く完成させて次いきたい気分っす

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年02月06日 05:20
ツカノは、順調とは行かずとも進みましたね。
プロペラが分厚いのは、いただけませんね。
最近、特に気をつけるパーツとしてプロペラはよく見るようにしています。

カラーリングも清潔感があって、いい感じになりますね。
頑張ってください。
ヒロシ
2015年02月06日 09:02
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
プロペラは言ってみれば飛行機の顔ですから、これはちゃんと修正しないと!と思ってます。

ただキットの出来がアレなだけにちょとテンション下がり気味(苦笑)
早く完成させて次行きたい気分(笑)

この記事へのトラックバック