エアフィックス1/72 ショート・ツカノT.1製作記 #5

さ~て、製作記再開です。

まずはツカノから

いよいよ機体の塗装に入ります。
全体にサフを吹いた後、主脚収納庫に316番を吹いてマスキングし、ファンデーションホワイトを下面に塗装しました。
画像


次にブルーを塗装。
使用したのはデカールの青に近似のフィニッシャーズのブライトブルーです。
画像


下面が十分乾燥後、マスキングをしますが、尾翼の下の部分はデカールと合わさるのでデカールをコピーしたものを当てて塩梅を見ました。
画像


画像


マスキング終了後シルバーを塗装するので上面を軽く黒に。
画像


で、機首右側の何かわからない突起がちょうど境目でマスキングし辛かったです。
気になったので、改めて実機写真見たら突起は無い!
画像


の部分です。
画像


ということでここにきてこの突起を切除し、また再塗装。。
やれやれ
しかしなんだろうこの突起。
画像


画像


機首のところだけマスキングやり直しです。

今晩にも上面のシルバーを塗装予定です。

本来ならもっと早く塗装なども終える予定でしたが、先週金曜からちょっと大きな仕事で帰りがいつもより遅くなり、帰ってくると風呂に入り食事を終えて休んでいるとTV東京の開局50周年記念ドラマ「永遠の0」を観てました。
終わると少しの時間だけ模型を弄りもう寝る時間。。
なので模型はあまり進みませんでした。

永遠の0は映画も観ましたが、今回のTVドラマもなかなか良かったです。
零戦が予算の関係?でラジコンだったり、実物大の飛行機も形状的にちょっと??な部分もありましたが、俳優陣の熱演は素晴らしかったと思います。

ちと零戦作りたくなってきたぞ(笑)

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

やひち
2015年02月16日 20:04
大変お無沙汰しており、申し訳ありません。
この機体ワタシも積んでおります、
最近赤箱が溜まってきておりいい加減
消化しないととは思っているのですが
作りたいものが多くて中々手が
付けられません。
塗装に入ってから削り作業とか
出るのは厳しいですよね。
ワタシも指示見逃しで同じような
事になって難儀致しました。

永遠の0はテレ東系映らず
見れないので残念です・・・。
2015年02月16日 20:15
ツカノの塗装に入りましたね。
機首の突起は痛かったですね。
ブルーが綺麗です。
フィニッシャーズのカラーって、鮮やかな色使いですね。

零戦いきましょうよ。
ヒロシ
2015年02月16日 22:50
やひちさん、こんばんは。
私も赤箱の数がかなり溜まってます(^_^;)
このツカノのキットは調べてみると結構前から出てたようで、一世代前のキットみたいです。
なので、いろんな意味で一筋縄ではいきません。

永遠の0は映らなかったんですか。残念でしたね。
でもDVD(ディレクターズカット版)が出るらしいのでレンタルで見れると思いますよ。
ヒロシ
2015年02月16日 22:52
日の丸航空隊さん、気持ち玉ありがとうございます。
突起のところは事前に調べておくべきでした。
フィニッシャーズはカーモデル用が主なのでこういう鮮やかな色が多いです。

零戦は今思案中で、箱を開けたり閉めたりしてます(笑)
Mr.M
2015年02月17日 12:34
こんにちは~(^◇^)
ヒロシさんが飛行機作ってる記事を観ていて、
いつもいいなぁ~なんて思っています。
先日、影響をうけ(笑)…タマゴ飛行機1つ買っちゃいましたσ(^_^;)…本当に作るのか( ? _ ? )笑
ヒロシ
2015年02月17日 16:16
Mr.Mさん、飛行機も良いですよ。
タマゴ飛行機は自由に塗って遊べるので楽しいですよ。ぜひ!

この記事へのトラックバック