BBR1/43 フェラーリF355GTSその⑥

前回のエントリーが1月8日でしたね。

なんかあっという間にこんなに経っちゃったんですね(滝汗)

Uボートもとりあえず完成したんですが、もうすぐ作例をやらなくちゃいけないということでなかなか手が動きません。

そう、新しいキットの箱を開けたいけど、開けれなくて手が止まるという・・・
積んである飛行機やカーモデル、かなり前から作りたいと思っている1/48の戦車などを眺めてはため息

もちろん紫電改も進めなくちゃいけないんですが、なんかもやもや
しかしそんなことも言ってられないので何かやらなくては!と思い直し再開したのがF355!

あとちょっとやれば完成するじゃんね?ということに気が付きました

まずは懸案だったステアリングの自作から。

φ0.7㎜の真ちゅう線を焼きなまして、φ5㎜のプラ棒に巻き付けて輪っかにします。
画像


カットした部分をハンダ付けします。
画像


画像


次にスポーク。
1㎜厚のプラバンから切り出します。
画像


ハンドルに切り出したスポークを接着
画像


3か所に黒舜着を盛って補強します。
画像



ここからスポークの形を整えていきます。
画像


ここでダッシュボードに合わせてみました。
大きさは良いみたいです。
画像


ステアリングの裏にシャフトに繋がる膨らみを作るため、φ1.5mmのプラ丸棒を接着。
画像


キットに付いていたものと比較してみました。
画像


ここでサフを吹いて様子を見ます。
画像


まだ一部に凹みがあったりするので、もう少し形状の修整が必要なようですが、大方形状は整いました。
画像


次はテールランプのコピーっす!
お湯まるで型を取ります。
画像


UVレジンを注入
画像


画像


二つ作ったうちのいい方を整形します。
画像


クリアーレッドに塗って完成。
キットのはプラの赤いクリアーパーツなので、コピーした方が色が濃いですが、キットの方も塗って調整すれば問題ないかと思います。
画像


お次はマフラー
排気口を少し大きく深くします。
画像


画像


デュアルマフラーの真中に筋を入れて別体に見えるようにしておきました。
画像


画像


さて、これで懸案だったものも解決したので、いよいよ完成へ向けて進められそうです

ではでは!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年02月26日 05:09
ステアリングの自作は良いですね。
自分なら、泣きながら避けて通り過ぎるでしょう。
テールランプの複製も、UVライトがあると手軽に行けそうですね。
マフラーも、つなぎ目にスジを一本入れるだけで綺麗にデュアルマフラーに見えます。
今後の参考にさせて頂きたいと思います。

完成まで持っていけるよう願っています。
ひろ
2016年02月26日 05:18
おおっ、着実に進行しましたね。正に細かいツミカサネですね。
完成の姿が目に浮かびます(^-^)v
ヒロシ
2016年02月26日 10:16
日の丸航空隊さん、ステアリングはいろいろ方法を考えているうちに後々になってしまいましたが、何とか様になったようです。
UVライトがあると硬化させるのに楽ですよ~(笑)

マフラーのスジは一番薄い目立てヤスリでやりましたが、効果はバツグンですね
ヒロシ
2016年02月26日 10:18
ひろさん、あともう少しですが、一番厄介なのはFウィンドウです。
BBRはFウィンドウを平たい1枚の透明アクリル盤から切り出して付けるんですが、やったことないので戦々恐々です(苦笑)
Mr.M
2016年02月26日 18:28
こんばんは~(^◇^)
1/43フェラーリ再開っすね!
自作のステアリングも良い感じ!
…しかし、キットに付属のハンドル…
切ないっすね。σ(^_^;)
完成まで、頑張って下さいませ~!( ̄^ ̄)ゞ
ヒロシ
2016年02月27日 01:01
Mr.Mさん、やっと再開です(^_^;)
こういう43のキットって、決して安い値段ではないので、こんなハンドルが入っていたら詐欺ですよね
ま、買ったときは特価で買ったんですけど(笑)
完成まで頑張ります!

この記事へのトラックバック