これからの予定

気が付けば2月ももう半ば。

静岡HSまで3ヵ月じゃん!

BMのお題の攻撃機は今やってるヘンシェルですが、もう一つのお題のオオタキ48は疾風を一時中断し(何れ完成はさせる予定ですが)、コルセアに変更します。
なので近々着手予定ですけど、あまり大掛かりな修正等は行わずキットの持ち味を生かしてサクッといく予定ですよ。

で、予定通りヘンシェル2機が今月中に終わればコルセアだけになり少し余裕が出ます。
そこで仕掛中で放置してるのも再開したいな・・・と。

ではどんだけあるかと、ざっと放置中のキットを挙げると。。

タミヤ1/12 マトラ8ヵ月近く放置

ナガノ1/20 ケンメリGT-R 8ヵ月近く放置

タミヤ1/35 セモベンテM40 1年半放置

エアフィックス1/72 パイパーチェロキーアローⅡ ほぼ1年放置

ありゃまぁ、ざっと挙げただけで4つもあります。
しかも1年半放置してるものまで・・・

どれも順次再開するつもりですが、ところがこれだけではないんですね・・・

上の4つは比較的最近のものですが、年末に部屋の整理をしていて出てきた…というかあるのは知っていたんですが忘れ去られていたというか(笑)

モノグラム1/48のF-8EとF-102です。
この二つ、F-102の方は何度かブログにも登場してますが、F-8クルセイダーに関しては過去に1回だけここに登場したことがあるくらい。
画像


もちろんそのときも仕掛中で放置状態でした。
因みに製作開始は2002年9月30日着手!!!!

お~何と何との16年前!

で、中身を見てみると・・・
画像

D.UPパーツやデカールなどいっぱいあります(笑)

ファインのピトー管にクイックブーストの後部エアスクープ(ハセガワ用)、ブラックボックスのコクピット。
画像


画像


デカールはこれ
画像


もうね、作り始めたときはやる気満々だったんでしょうねぇ(笑)

で、このキットは凸モールドなんですが全面凹モールドに掘り直しするつもりでした。
胴体は片側のみほぼ掘り直し終わってます。
画像


画像


画像


このキットは以前ご紹介したときも書いたと思うんですが、当時ハセガワから同スケールでクルセイダーが発売されるのを知り、その前に作って完成させようと思ったもののできなかったというものです。

当時は電ホの作例を毎月をやっていたので、プライベートものを作る余裕が全くなかったんですよね。
なので、そもそもこれを発売前に作ろうと思ったのが間違いだったようなものですね。

とうことで、このモノグラムのF-8Eをヘンシェルが完成したらコルセアと並行して製作再開します。
で、あわよくばSHSまでに完成させて持ち込みたいですね。

まずは全面スジボリ加工からですね。
パネルラインはそれほど多くないので、気合を入れてやれば2~3日で終わるんじゃないかな?

製作再開までもう少々お待ちくださいね。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年02月12日 19:41
再開待ってま~す。

これから次男坊を駐屯地まで送ってきます。
あきみず
2018年02月12日 20:39
お若いころから作例せいさくをされておられたのですね。そのあいだで買われたキットも
意欲満々のパーツやデカールで分かります
再開されるのが、楽しみです
パネルラインの凹彫りも簡単に言われてるのも
驚きです。
ヒロシ
2018年02月12日 21:22
日の丸航空隊さん、ちょうどいい機会なので頑張って完成までもっていきます。
ヒロシ
2018年02月12日 21:25
あきみずさん、クルーセイダーはこのブログを始める前に着手していました。

パネルラインはこのスケールでは少な目だと思いますので、それほど手間は掛からないと思います。

この記事へのトラックバック