静岡ホビーショー持ち込み作品

気が付けば静岡HSまで1か月を切っています!

今年の合同展示会に持ち込むのは、「オオタキ48祭り」(正式な題名はこれで良いのかな?)のコルセアと、YDCCさんとこのお題である攻撃機で48のヘンシェルHs129(2機)
画像


画像


ヘンシェルは一応2機持っていきますが、2機置けなければ日替わりで1機ずつということになるでしょう。

あとカーモデルがタミヤの箱スカとハセガワの944ターボレーシングですが、展示スペースを考えると箱スカだけにした方が良いかな。
画像


画像

この箱スカはエンジンルーム内にちょっとだけ追加工作する予定で、さらにベースも何か一工夫しようと思ってます。

そしてつい最近完成したトラクターのジオラマ。
画像


今のところ5点(944ターボは補欠(笑))を持ってく予定です。

しかし今年も早々と展示作品は完成しているので余裕です

静岡に間に合わせるために修羅場っていた頃が懐かしいです。


ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年04月17日 08:05
静岡の準備が整いましたね。
自分も同じような感じでの展示予定でいます。
今回は、修羅場って作業しなくて良かったですね。
ケツニッヒターボは、精神的にも肉体的にもきついですからね。
ヒロシ
2018年04月17日 08:42
日の丸航空隊さん、コメントありがとうございます。
もう無理が効く歳ではないので、なるべく計画的に製作しています。
ケツニッヒターボは作例の時だけで十分です(笑)

この記事へのトラックバック