1/72 モランソルニエMS406 3社同時製作記その4

11月も今週金曜で終わり、いよいよ師走が近づいてきましたね。

さて、モラン3機です。

まずはR社
水平尾翼は一応胴体側には申し訳程度に差し込み穴(と言うか凹み)があり、尾翼には差し込み用のベロらしきものがあります(笑)
画像


画像


胴体側の凹みはV字に凹んでいて、このままでは尾翼がちゃんと付かないのでBMCタガネとデザインナイフで彫り込みました。
画像


これでちゃんと付くには付くんですが、こんな短い差し込みでは強度的にもたないのでφ0.6㎜の真ちゅう線を仕込むことにしました。
画像


画像


そしてE社
これも水平尾翼の取り付けが変なことに
画像


差し込み穴は横長でデカいのに尾翼側はちっちゃい!
そこでこれも真ちゅう線を仕込むことにしましたが、R社のと違って胴体側の穴は貫通してるので左右を繋ぐ形にしました。
画像


画像


これでやっと3機とも士の字になりますた。
ちなみに水平尾翼から垂直尾翼下部にステーがあるんですが、E社のは太すぎるので自作する予定です。

次は機首回り
まぁ、これは3機ともなんですけど、機首両脇にあるインテークの口の開口です。

E社
まずはドリルで穴をあけて・・・
画像


インテークの形に開口します
画像


R社
画像


これも同様の方法で開口
画像


画像


H社
画像


画像


それにしてもインテークの形状は三者三様ですね。

これは機首下部のラジエター
左からH社、E社、R社
画像

やはり古い分E社はヒケの穴があったりと修整が必要ですね。

キャノピーと胴体とのフィッティングチェック。
H社は特に問題なしでE社はフィッティングはまずまずですが透明度も悪くイマイチ。
R社はフィッティングにちょっと問題ありだったので摺り合わせしてます。
画像



てなわけで現在ここまで。
画像


画像


あともう少しで塗装に入れそうです。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2018年11月28日 11:20
尾翼は3社3様の取り付け方が見られて面白いですね。
RSは、もう少し長く「ベロ」を延ばしてくれると良いのですがね。
エレールのはこの方法が一番のようですね。

キャノピーに関しても、RSのはどのキットも合いが今一な所があります。

機首も3社それぞれの違いが見られて面白いです。

「士の字」になったので、塗装ですね。
頑張ってください。
ヒロシ
2018年11月28日 13:42
日の丸航空隊さん、こうやって3社同時製作しているといろいろと違いが判って面白いです。
MS406は資料本も持ってないし、元々資料もあまりないようなのであえてそういうのは見ずにやってます(見ると修正したくなっちゃうし

塗装はどれも迷彩になると思うのでちょっと面倒ですが頑張ります。

この記事へのトラックバック