ヒロシのホビーライフ雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒロシの蜜柑山探訪 第41回「ニチモ1/48 九九式襲撃機」

<<   作成日時 : 2019/03/23 11:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

桜も開花宣言が出たりして、ここのところかなり暖かったのに今日は真冬のような寒さに逆戻りです。
午前中仕事で外に出ていたんですが、霙のようなものが降ってきてビックリです。

さて、かなり久々の蜜柑山探訪です。

前回の第40回は一昨年の夏でした。

今回はニチモの99襲撃機(九九軍偵)です。
画像


実は近々Wingsy Kitsから99式襲撃機が出るということで、「ワイのもじけたブログやで〜」の0-sen殿とその話題が上りました。

0-sen殿はニチモのキットはお持ちではないということなので、紹介もかねてブログにアップしてみました

パッケージの横のイラスト
キットもこの内部構造がちゃんと再現されています。
画像


パーツ
画像


胴体内部が再現されているのでパーツはかなり多いです。
画像


このキットはニチモがプラモから撤退する少し前の最終生産版です。
画像


裏側から
画像


組立説明書
画像


画像


画像


塗装図(塗装ガイド)はたったこれだけ!
マジっすか
画像


塗装図はこれだけしかないし、デカールは透け気味のものなのですがWingsy Kitsから新たにキットが出るということで、もしかしたらサードパーティからデカールが出るかもしれないですね。

もし出たらデカールは確保しておきましょうかね(笑)

このキットが発売された当時、モデルアート誌かホビージャパン誌か記憶が定かでないですが、編集部とニチモの開発担当者を交えた対談が載っていたと記憶してます。
それだけ力を入れて開発したということなんでしょう。

まぁ、いつ作るかは分かりませんが、作るときはメーカーの開発担当者がどんな思いで作ったのか味わいながら作りたいと思います。

では!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
寒いですね〜。
冬に逆戻りです。

ニチモの九九軍偵/襲撃機、懐かしいです。
2機作りました。
そのうちの1機は「カットモデル」にしました。
説明書に補器類の説明があるので、「なるほど〜。」と思いながら作りました。
塗装は、迷彩柄が幾つかありますが、キット発売当時は単色での紹介だったように思います。
ウィングジーキットがどのようなキットで出してくるのか興味津々です。
日の丸航空隊
2019/03/23 16:12
関東の方は花寒のようですが、こちらは車に乗るとエアコンが欲しい位の陽気でした。桜が咲いていないか、ドライブに行きましたが、まだ蕾段階の所が多かったです。来週辺りが見ごろになりそうですね。🌸
それはさておき、懐かしのニチモの九九軍偵/襲撃機ではないですか! この青色で塗装されたイラストは記憶通りでした。昔、よく通っていた町の模型屋さんで何度も手に取っては、購入を迷ったキットです。もし、あの当時、今よりももうちょっと日本機に興味があり、お小遣いも多かったら買っていたかもしれません。オークションなどでは入手可能かもしれないですが、店頭での入手は難しいでしょうね。先頃、Wingsy Kitsから約半世紀振りに99式襲撃機の新キットが登場すると聞き、ニチモのキットを思い出した次第です。Wingsy Kitsのキットはこちらのサイトで見る事が出来ますが、私はこちらのサイトで購入する事はありません。
https://www.1999.co.jp/10597635
相変わらずかなり高価なキットのようです。私がいつも利用しているサイトでも予約が始まっていますが、まだ購入を迷っています。ポイントもけっこう貯まっているので、ポイント利用で少し安価に購入出来るようでしたらポチる事になりそうですね。(早くしないと完売になるかも?)実は、他に欲しいキットがあり、そちらをポチッちゃいました(^^;)
何だか私のためにブログにアップして頂いたようで、恐縮です。ありがとうございました。
0-sen
2019/03/23 19:29
高校生の時に作りましたね。

地味な機体だけど、72と48あって
どちらも名キットですよね。
taki
2019/03/23 20:18
日の丸航空隊さん、発売当時から作りたいなぁ〜と思いつつ買ってもいませんでした(^^;
このキット買ったのはもう5〜6年くらい前でしょうか。
最後の再販らしいというのを聞いて「これは買っておかなければ!」と思い買いました。
組立説明書に補器類の名前が記載されていて、作っていて勉強になりますよね。
ウィングジーキットは価格が高そうですね。
ヒロシ
2019/03/23 21:18
0-sen殿、今日は寒かったですが、これで冬のような寒さは最後にして欲しいです。

この当時のニチモの飛行機キットは隼もそうですが、内部構造をこれでもか!というくらい再現していて、当時としてはかなり頑張って開発したのが分かります。
数年前まではまだ店頭にあったように思いますが、さすがに現在はネットオークションなどじゃないと手に入りそうにないですね。

ウィングジーキットが実際どんなキットになるか分かりませんが、私はニチモがあるので買わないと思います(価格も高そうですし(笑))

実はそろそろ蜜柑山探訪をやろうかと思っていた時に、九九式襲撃機の話題が出たので「これだ!」と思い記事にしました
ヒロシ
2019/03/23 21:26
takiさん、高校生の時に作られたんですか。
72はニチモじゃないですよね?どのメーカーでしたっけ?
LSかフジミだったかな?
ヒロシ
2019/03/23 21:29
1/72のキットは、ハセガワのコンボキットがありましたね。
今も時々再販されることがあります。
日の丸航空隊
2019/03/24 04:46
日の丸航空隊さん、あ、ハセガワでしたね
ヒロシ
2019/03/24 09:48
私も2,3年前蜜柑山から探し出してに作りました。
いいキットです 日模はいい時に撤退したのかな?
この状況は、思いもよらないことでしょうね
いまは蜜柑山の古いキットばかり作るのが
メインになっています これもメーカーの
足を引っ張っているのかな。
あきみず
2019/03/26 21:40
あきみずさん、ニチモは飛行機もカーモデルも良いキットばかりでしたから、撤退したのは残念ですね。

私もなるべく在庫のキットから作るようにしてますし、たまに買うのも古いキットが多いです。
最新キットを買うのはめっきり減りました。
ヒロシ
2019/03/27 01:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒロシの蜜柑山探訪 第41回「ニチモ1/48 九九式襲撃機」 ヒロシのホビーライフ雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる