タミヤ1/12 日産フェアレディ240ZG#3

皆さん台風の被害は大丈夫でしたか?
我が家は何ともなくホッとしています。

さて、1/12の方のでっかい240ZGっす!

まずはダンパーができました。
PA120019.JPG

塗装指示は蝉グロスブラックで、コイルスプリングはそのまま無塗装で金属の地の指示だったんですが、それではまっくろくろすけで面白くないのでこれだけブルーメタにしてみました。
ミッチャクロンを吹いた後にブルーメタを吹いています。
使用したのはコレ!

なんとタカラ版のレベルカラーです。
私の在庫している中でもタカラ版のレベルカラーはこれとあと2本位しかありません。
PA090023.JPG

下まわりのパーツもいろいろ処理して塗っていますが、このパーツはヒケが凄いのでパテで処理しました。
まぁ、組んじゃえばほとんど見えないんですけどね(笑)
PA090021.JPG

PA090022.JPG

ボディ側のドアのヒンジのところに付くパーツですが、右側は表面を軽くサンペ掛けしています。
PA120006.JPG

で、ボディに接着したんですが、強度的に不安だったので裏から黒瞬着攻撃!
PA120018.JPG

またサイドシルの継ぎ目にはすき間ができるので、裏からプラ板を当てました。
PA120017.JPG

ここはあとでプラ板を入れて処理します。
PA120020.JPG

ボンネットのこの両脇のパネルですが、キットははめ込み式になっています。
でも実車は確かヒンジで開くようになっていたはずです。
どっち方向に開くのかまだ調べてませんが、ここはヒンジを作って開閉式にしたな・・・と。
PA120016.JPG

さて、シャーシに足回りなどのパーツを取り付けるにはそろそろシャーシを塗装しておかないといけません。
シャーシはボディ色の指示なので、要するにボディ色を決めないと先へ進めません。

昔作ったのは赤でしたが、今回は王道の?マルーンでいきます。
そのマルーンですがイメージはやはりタミヤの缶スプレーの色なんですよね。
当初は缶から塗料を出してエアブラシで吹くことも考えましたが、1/12の箱車ゆえ使う塗料の量も半端ないと思います。

そこでフィニッシャーズのマルーンを買ってきて、これを調色して使うことにしました。
PA120007.JPG

ちなみにタミヤのマルーンとフィニッシャーズとではこんなに違うぞ!
PA120008.JPG

フィニッシャーズのサイトでは、このマルーンは純粋できれいなマルーンで、調色に使うのも良いと書いてありました。
試しに黒少し混ぜると、あ~らま!タミヤのマルーンとほぼ同じ感じの色になりました。
PA120009.JPG
左がフィニッシャーズを調色したもので、右がタミヤです。
フィニッシャーズの方は少しムラがありますが、これは塗り方が薄かったためです。

ガイアのEXブラックを足して作りました。
PA120010.JPG

フィニッシャーズのマルーンを丸々1本使いました。
これだけあれば足りると思う・・・いや思いたい(笑)
PA120011.JPG

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2019年10月13日 09:04
おはようございます。
多摩川と浅川に挟まれていて、この二つの川が「氾濫」寸前で持ちこたえてくれたお陰で、我が家は無事でした。(^^)/
家の前の道路に「葉っぱ」がイッパイ散らばっているのが唯一の「被害」かな?(^o^)

さて、タミヤの240Zですね。
足回りのブルーメタがアクセントですね。
それにしても、塗料が。。。。(懐かしい)
物持ち良いですね~。

ボンネット両脇の「ルーバー」みたいなのは、ヒンジで開閉できるんですね。初めて知りました。(^^;)
別パネルになっているので「何かありそう」とは思っていましたが。

Zのボディーカラーは何と言っても「マルーン」ですね~。
調色された塗料の量にするにはスプレーだと2本必要ですね。
足りてくれると良いです。
ヒカル
2019年10月13日 20:50
こんばんは。
ヒロシさんも日の丸航空隊さんも被害が無くて良かったです。

240ZGは特にこのマルーンのイメージですよね。
調色はバッチリ!イメージのマルーンですね(*^^)v

シャシーも塗るとなるとかなりの塗料が必要ですねって私1/12は塗った事ないので想像がつきません。

私は今集中的にB310サニー制作とマルイRX3レストアしてます。
2019年10月13日 21:24
台風被害が無く、ご無事で安心しました。模型の製作も順調そうで、何よりです。
それにしても、タカラレベルとは…😲 我が家にはもう残っていません。
ヒロシ
2019年10月13日 22:12
日の丸航空隊さん、こんばんは。
>多摩川と浅川に挟まれていて、この二つの川が「氾濫」寸前で持ちこたえてくれたお陰で、我が家は無事でした。(^^)/
>家の前の道路に「葉っぱ」がイッパイ散らばっているのが唯一の「被害」かな?(^o^)
お互い大きな被害もなく良かったですね。
しかし日野橋がかなりダメージを受けて、通行止めとのこと。
どうやら橋自体を架け替えないとダメなようです。

>さて、タミヤの240Zですね。
>足回りのブルーメタがアクセントですね。
>それにしても、塗料が。。。。(懐かしい)
>物持ち良いですね~。
このメタリックブルーは結構いい色なんですが、なぜか使う機会がなく、いまの今までほぼ1本まるまる残ってます(笑)

>ボンネット両脇の「ルーバー」みたいなのは、ヒンジで開閉できるんですね。初めて知りました。(^^;)
>別パネルになっているので「何かありそう」とは思っていましたが。
片側がバッテリー、もう一方はウォッシャータンクがあります。

>Zのボディーカラーは何と言っても「マルーン」ですね~。
>調色された塗料の量にするにはスプレーだと2本必要ですね。
>足りてくれると良いです。
実はこのマルーンって隠ぺい力があまり強くないんですよ。
なので缶スプレーだと隅っこのL部などはなかなか色がのりにくいです。
シャーシとボディの両方だと、缶スプレーで塗ろうと思ったら3~4本必要かもしれません。
ヒロシ
2019年10月13日 22:15
ヒカルさん、こんばんは。
>ヒロシさんも日の丸航空隊さんも被害が無くて良かったです。
ご心配頂きありがとうございます。
何事もなく一安心です。

>240ZGは特にこのマルーンのイメージですよね。
>調色はバッチリ!イメージのマルーンですね(*^^)v
実は昔作った赤ボディも、当初はマルーンにしようかかなり迷ったんです。
なので今回は迷わずマルーンにしました。

>シャシーも塗るとなるとかなりの塗料が必要ですねって私1/12は塗った事ないので想像がつきません。
最初はシャーシは缶スプレーでも良いかな?と思ったんですが、隠ぺい力が弱いのでエアブラシで塗ることにしました。

>私は今集中的にB310サニー制作とマルイRX3レストアしてます。
おお!楽しみです。
ヒロシ
2019年10月13日 22:17
0-sen(零銭)殿、こんばんは。
>台風被害が無く、ご無事で安心しました。模型の製作も順調そうで、何よりです。
ご心配頂きありがとうございます。

>それにしても、タカラレベルとは…😲 我が家にはもう残っていません。
さっき調べたらそれより古いグンゼ版のレベルカラーもまだ2本ありました~(笑)
山ちゅう
2019年10月14日 06:48
いつも楽しく勉強させて頂いております。
初めて書き込みさせて頂きます。

当方も浅川沿いで被害にあわずに済みましたが、
旧20号の日野橋が陥没して不通らしいのと
高尾周辺の南浅川は氾濫したそうなので、
日野・八王子方面へお越しの際はお気お付け下さいませ。
ヒロシ
2019年10月14日 11:19
山ちゅうさん、おはようございます。
>いつも楽しく勉強させて頂いております。
>初めて書き込みさせて頂きます。
いらっしゃいませ!
ありがとうございます。

>当方も浅川沿いで被害にあわずに済みましたが、
>旧20号の日野橋が陥没して不通らしいのと
>高尾周辺の南浅川は氾濫したそうなので、
>日野・八王子方面へお越しの際はお気お付け下さいませ。
被害にあわずなによりですが、日野橋が崩壊の危機というのはびっくりしました。
高尾には祖父母や父のお墓があるんですが、9月の下旬に行ったばかりです。
高速もあちこちで通行止めになっているようですね。
早く普通の生活に皆さんが戻れるといいのですが・・・
山ちゅう
2019年10月14日 21:45
朝から失礼致しました。
本来は昨日コメントするつもりでしたが、前日からの台風対策と
当日の半日避難所暮らしで疲れていつの間にかねてしまい、
「ご存じかも知れませんが、」の一文も入れ忘れてしまいました。

>日野橋が崩壊の危機というのはびっくりしました。
>早く普通の生活に皆さんが戻れるといいのですが・・・
全くおっしゃる通りです。


これからも拝見させて頂きます。

ヒロシ
2019年10月14日 23:59
山ちゅうさん、こんばんは。

>朝から失礼致しました。
>本来は昨日コメントするつもりでしたが、前日からの台風対策と
>当日の半日避難所暮らしで疲れていつの間にかねてしまい、
>「ご存じかも知れませんが、」の一文も入れ忘れてしまいました。
いえいえ、大変お疲れのところコメントいただきありがとうございました。

>これからも拝見させて頂きます。
こちらこそよろしくお願いします。
たまにはコメント入れてくださいね(笑)