ひこスぺ買いますた

飛行機模型スペシャル「ザ・スパイプレーン」を買いました。
P2040016.JPG


この本は季刊ですが毎号買っているわけではなく、気にいった特集の時だけ買っています。
因みに月間のモデルアート誌は1971年からずっと買い続けてますが

当初は「スパイプレーン」ということで「いわゆる偵察機ね・・・ふ~ん」とか、表紙を見てもエイリアンの幼体にしか見えないグローバルホーク(笑)がピンとこなくて、今回は買わなくても良いかな?と思っていました。
でもたまたま本屋でパラパラと中身を見たら、「お、これは買いだ!」と思いレジへ。

というのも、蜜柑山に積んであるキットで、そろそろ作ろうかな?と思っていたキットの詳しい製作記事が載っていたことや、その他の記事も中々見ごたえがあったんです。
その「そろそろ作ろうかな?」というキットの記事がこれ。
P2040017.JPG

エアフィックスのキャンベラPR.9っす!
まさに積んでいるキットがこれで、昨年末あたりからそろそろ作りたいなぁ~と思っていたところにこの記事は実にタイムリーでした

記事の画像を載せるのは控えますが、キットの修正箇所やD.UPなど参考になること多数。
今のところまだいつかは決めてはいませんが、今年中の制作を目論んでいます。

このキャンベラのキットは新生エアになってからすぐの初期のキットなので、最近のエアのキットと比べるとパーツのキレとかディテールの精密さとかはイマイチなんですよね。
でも1/48では唯一ですし、完成すると見応えもあってなかなか良いんです。

因みに手持ちのキットのデカールは赤箱ではないのでちょっと質がイマイチ(赤箱版になってからカルトになったようで、私のはカルトではありません)なので、かなり前にサードパーティーのデカールを調達してあります。

その他の記事も結構読みごたえがあり、なかでもタミヤ1/48の百式司偵とかICM1/72のMiG-25RBTとかもなかなか。
以前はあまり突っ込んだ工作ガイド的な記事が無く内容が薄いなと感じていましたが、最近はかなり良いですね。

ということで、ひこスぺのご紹介でした。

でわ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 0-sen(零銭)

    恐らく貴ブログのテンプレートリニューアル後の初コメになると思います。(コメント出来なくてすみません。)
    ヒコスペ、お買い上げですね。私も興味ある号だけは何冊か買っていますが、最近は興味をそそられる特集号がなくて全く買っていません。もう32号にもなるんですね。今号は、百式司偵が表紙を飾っているので、ちょっと興味を魅かれましたが、スパイプレーンって何?って感じで、殆どがジェット機や無人機なので、スルーする事にしました。書店でもあまり見かけない雑誌で、恐らく見る事無く終わってしまいそうです。(大型書店に行けば立ち読みできそうですが、行く機会がありません。)為則氏のコラム?は好きなんですが、まだ続いているんでしょうか?
    因みに月刊のMA誌は創刊号から欠かさず購入していますが、最近はあまり面白くないですね。(SAやMG誌は興味ある号だけの購入に変更しました。最近は買ってませんね。)
    キャンベラPR.9の製作楽しみです。
    2021年02月04日 19:28
  • 日の丸航空隊

    こんばんは。
    ひこスペは私も「気に入った」のしか買ってないですね。(^^;)
    スパイ=偵察ってことで良いのかな?(^^)
    キャンベラはむか~し昔に「横田」で見た記憶があります。
    また、高校生の時の理科の先生が写真に撮って来たのを見せてもらいました。
    赤箱になる前のキットと言うことで、手はかかりそうですが、作って楽しいと思います。
    2021年02月04日 21:03
  • ヒロシ

    0-sen(零銭)殿、こんばんは。

    >恐らく貴ブログのテンプレートリニューアル後の初コメになると思います。(コメント出来なくてすみません。)

    あ、そうかもしれないですね。
    ここのところカーモデルが続いてたので(^^;

    >ヒコスペ、お買い上げですね。私も興味ある号だけは何冊か買っていますが、最近は興味をそそられる特集号がなくて全く買っていません。もう32号にもなるんですね。

    いつの間にかもう32号です。
    1号から7号くらいまではご祝儀で買っていたんですが、その後は興味のある号だけで、今のところ14冊です(結構買ってますね)

    今号は、百式司偵が表紙を飾っているので、ちょっと興味を魅かれましたが、スパイプレーンって何?って感じで、殆どがジェット機や無人機なので、スルーする事にしました。書店でもあまり見かけない雑誌で、恐らく見る事無く終わってしまいそうです。(大型書店に行けば立ち読みできそうですが、行く機会がありません。)為則氏のコラム?は好きなんですが、まだ続いているんでしょうか?

    今号は中身を確認しなかったら買ってないと思います。
    たまたま立ち寄った本屋でキャンベラの記事があったので買いました。
    逆にこれがなかったら買わなかったでしょう。
    為則氏のコラムは続いてますよ。

    >因みに月刊のMA誌は創刊号から欠かさず購入していますが、最近はあまり面白くないですね。(SAやMG誌は興味ある号だけの購入に変更しました。最近は買ってませんね。)

    昔は自分のスキル向上のため、そのれこそ穴の開くように読んだものですが、最近は自分のスキルと本の内容とにギャップが生じているのか、面白いかと言われれば「そうでもない」と答えざるを得ません。
    でも今のスキルやライターデビューのきっかけを作ってくれた模型誌なので、これからも購読は続けます。

    >キャンベラPR.9の製作楽しみです。

    ありがとうございます。
    今年中に着手したいと思ってますがどうなるか・・・
    2021年02月04日 22:01
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんばんは。

    >ひこスペは私も「気に入った」のしか買ってないですね。(^^;)
    >スパイ=偵察ってことで良いのかな?(^^)

    「偵察」で正解です。

    >キャンベラはむか~し昔に「横田」で見た記憶があります。
    >また、高校生の時の理科の先生が写真に撮って来たのを見せてもらいました。

    横田にも来ていたんですね。
    見たかったなぁ(^-^)

    >赤箱になる前のキットと言うことで、手はかかりそうですが、作って楽しいと思います。

    最近のキットのようなディテールとか、精密さはちょっとないですが、基本的には良いキットです。
    この後のシービクセンなんかと比べるとちょっと見劣りするんですよね。
    最近は赤箱のパッケージになってデカールもカルトがセットされているようです。
    2021年02月04日 22:06