模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

M.F.H1/24 フェラーリ250 テスタロッサ '58制作記 #7

さて、シャーシの方はひとまず置いといてボディの方を進めましょう。

当初から気になっていたトランクの開閉機構を作ります。
というのもこのキット、トランクのヒンジがボディ側にモールドだけしてあって、トランクの方にはヒンジがありません。
実車はこのヒンジで後方へ開く仕組みなんですが、このまま作ると完成後はトランクは脱着式で中を見る時は外すということになります。
ferrari-250-testa-rossa-1957-9.jpg


ちなみにボンネットはヒンジはなく脱着式のようです。
270090.jpg


まずはボディのヒンジのモールドに合わせてトランクに目印を付けます。
P8160001.JPG


そして印をつけた裏側を幅1㎜ほど少し掘り下げておきます。

ヒンジは1.0×1.0mm角の洋白角線を曲げて作り、それをトランクにハンダ付けします。
P8160011.JPG


うっかり写真を撮り忘れましたが、ヒンジの方もトランクにハンダ付けする部分を0.5mm程度削って段を付けておくと、ハンダ付けの際ズレにくくなります。
またこれはトランクの厚みがちょっとあるので、ヒンジをなるべく嵩上げするようにするためでもあります。
P8160005.JPG


P8160004.JPG


左右のヒンジが付いたら、今度は表面をツライチにするため、1.3×0.4mmの洋白帯板をハンダ付けします。
P8160006.JPG


そしてヤスリで整えてツライチに。
P8160007.JPG


P8160019.JPG


P8160012.JPG


P8160013.JPG


P8160014.JPG


ボディの方はヒンジのモールドの部分を切除。
P8160015.JPG


裏は極力薄く削っておきます。
P8160016.JPG


トランクをセットするとこんな感じです。
P8160018.JPG


裏はこんな感じ
P8160017.JPG


実際に開閉するときはヒンジの穴に金属線を通して行います。
P8160010.JPG


P8160009.JPG


ただこのメタル製のトランクが重く、完成後に開状態にするとボディと接する部分の塗装が傷つきそうで怖いです(^^;

それとガソリンの給油口のカバーも開閉式にしたいんですが、これはまだどうやるか検討中です。
P8160008_LI.jpg


そうそう、M-BASEでこんな記事見つけました。
http://www.mikipress.com/m-base/2019/03/76-2.html

次回はいよいよドアの開閉に取り掛かろうかと思ってますよ。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

オートビルダーS
2021年08月18日 08:04
おはようございます。
トランクのヒンジ上手く出来ましたね。
他のクルマにも応用できるかは別として(ボディのカットがあるから)、これなら開状態でもヒンジが目立つことなく、また素材もトランクと同じ金属なので、すごく自然で素晴らしいです!
給油口やドアのギミックも楽しみにしています(^^)
2021年08月18日 08:34
おはようございます。

トランクリッドの開閉ですね。
ヒンジの加工は上手くいったようで、何よりです。
ボディーの方にあたってしまうのが怖いですね。

ガゾリン給油口のふたは、どんな感じに開くのでしょう。
後ろに「鍵穴?」のようなものがついているので、前ヒンジなのかな?

参考記事はテスタロッサの特集みたいですね。
良い資料が見つかりましたね。(^^)

ドアの開閉も楽しみです。(^^)/
ヒロシ
2021年08月18日 08:48
オートビルダーSさん、おはようございます。

>トランクのヒンジ上手く出来ましたね。
>他のクルマにも応用できるかは別として(ボディのカットがあるから)、これなら開状態でもヒンジが目立つことなく、また素材もトランクと同じ金属なので、すごく自然で素晴らしいです!

ありがとうございます。
実車写真を見たとき、「あれ?ヒンジが無い・・・」と気づき、どうやろうかあれこれ考えました。
結局強度の問題から金属でハンダ付けが一番無難と判断しましたが、今度はどうやって開閉可能にするかで悩みました(笑)

>給油口やドアのギミックも楽しみにしています(^^)

給油口は小さいのでけっこう難題です。
ドアは開口した場合、ボディ側のサイドシル部分をくり抜かないといけないみたいで、これまた難題です(^^;
ヒロシ
2021年08月18日 08:52
日の丸航空隊さん、おはようございます。

>トランクリッドの開閉ですね。
>ヒンジの加工は上手くいったようで、何よりです。
>ボディーの方にあたってしまうのが怖いですね。

洋白角線はこのためにポチリました(笑)
何とかうまくいってホッとしていますが、仰る通り完成後は気を付けないといけないです。

>ガゾリン給油口のふたは、どんな感じに開くのでしょう。
>後ろに「鍵穴?」のようなものがついているので、前ヒンジなのかな?

そう、確か前ヒンジだったと思います。

>参考記事はテスタロッサの特集みたいですね。
>良い資料が見つかりましたね。(^^)

確か以前ハリマオさんに教えていただいたサイトだったと思います。
ネットサーフィンしていたら行き当たりました(笑)

>ドアの開閉も楽しみです。(^^)/

これがまた難題で毎日悩んでます(笑)
120sec
2021年08月18日 20:45
ヒロシさん、こんばんは!!
トランクのヒンジ、素晴らしいです。
簡単にやっているように見えますが、すごく大変だと思います。
まず、この1mm角の洋白線をあのようにきれいに曲げるのはどのようにされているのでしょうか?
洋白はフラックスを使用してハンダ付けしているのでしょうか?
教えていただけると嬉しいです!
ヒロシ
2021年08月18日 23:33
120secさん、こんばんは。

>トランクのヒンジ、素晴らしいです。
>簡単にやっているように見えますが、すごく大変だと思います。

ありがとうございます。
大変のように見えますが、意外と簡単でした(笑)

>まず、この1mm角の洋白線をあのようにきれいに曲げるのはどのようにされているのでしょうか?
>洋白はフラックスを使用してハンダ付けしているのでしょうか?
>教えていただけると嬉しいです!

曲げるのには先の細いヤットコを使用しています。
先端の数ミリはどうしても曲がり辛いので、いったんその部分をカットしてさらに丸く曲げてあの形にしてます。
ハンダはフラックスを使用していますよ。