模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

プロモデラー1/48 メッサーシュミットMe410B-1制作記#12完成!

Me410ホルニッセ、7月10日から作り初めて約1か月で完成しました。
P8080023.JPG


では完成までを少々。

胴体横の旋回銃です。
接着しろが少ないので、セメントで接着後クラフトボンドで補強しておきました。
P8070004.JPG


胴体下のドイツ機特有のアンテナは、塗装後に取り付けました。
先に付けても良かったんですが、組立ての最中に塗装が剥げたりするのではないかと思ったからです。
P8060002.JPG


タイヤはウエザリングしました。
右がウェザリング後っす!
P8060003.JPG


翼下面にあるライトはただのすり鉢状だたので、中心にインセクトピンを差込んで電球を再現しました。
塗装は面倒だったのでEXシルバーの筆塗りです。
P8080038.JPG


前回ご紹介した図面で確認できたもう1本のアンテナ。
実はこれ、箱絵には描かれているんですがパーツはありませんでした(笑)
なので洋白帯板で自作しました。
P8080007.JPG


P8080008.JPG


これは胴体横の旋回銃用の照準器と思います。
実はこれのお陰でキャノピーを胴体に付けるのがメチャ大変でした。
P8070005.JPG


キャノピー上に付くアンテナは力業で傾けました
P8080036.JPG


アンテナ線はストレッチリギングを使いました。
P8080009.JPG


水平尾翼の引き留めはモーターのリード線の芯線で。
P8080013.JPG


機首下の機関砲はΦ0.9mmの真鍮パイプ
P8080014.JPG


ここは仮組みの時はズレてなかったと思うんですが、向かって左側はかなりズレが・・・
塗装時は仮付けしてたんですが、結果から言うと胴体に接着して穴も整形してから塗装した方が良かったみたいです。
P8080010.JPG

結局、少しカットしたりして誤魔化しました。
なので穴がちょっと大きくなちゃった(^^;

ピトー管は真鍮パイプと洋白線で自作しましたが、基部が少し汚くなってしますた(^^;
P8080018.JPG


タイヤは自重変形タイプで、真っ直ぐ付くようになっているため、実機のようにハの字にはできませんでした。
脚柱にはブレーキパイプがモールドされていて良いんですけどねぇ・・・
P8080031.JPG


キャノピーは分割が多いこともあり、胴体とのフィッティングはいまひとつ。
P8080035.JPG


ということで完成です。
P8080024.JPG


P8080025.JPG


P8080026.JPG


P8080027.JPG


P8080028.JPG


P8080029.JPG


P8080030.JPG


P8080034.JPG


P8080041.JPG


P8080042.JPG


P8080037.JPG


P8080044.JPG


プロモデラー(レベル/モノグラム)1/48 メッサーシュミットMe410B
制作開始:2021年7月10日
完  成:2021年8月8日
価  格:不明


キットは発売直後に買ったもので、そのうち作ろうと思いつつ20年以上経ってしまいました💧
なぜかリストに載ってなくて当時買った価格も不明です。
たぶん書き忘れたんでしょう(笑)

コクピット内などリアルに再現されているんですが、Ω型のキャノピーのため多分割ということもありキャノピー同士、またキャノピーと胴体とのフィッティングはいま一つでした。

塗装に関しては、モットリングに0.18mmのエアブラシを使ったおかげで割と楽に再現できたのが収穫でした。
今後この手のモットリングやメロメロ迷彩なども上手くできそうです

制作後半で図面が出てきたため、キットとの相違点や分からない部分も判明したので良かったです。
タイヤが自重変形でモールドされていて、しかも垂直に付くように設計されているため実機通りハの字にすることができなかったのが残念です。
近年モンモデルから同スケールの新金型キットが出ているので、今作るならそっちでしょうね。
出来れば作り比べてみたいと思いますがキットも持ってないし、ほかの機種で作りたいのもがいっぱいあるので、ここはぜひキットを持っていらっしゃる0-sen殿に託したいと思います(笑)

さて、次はカーモデルに戻ってテスタロッサ進めましょう。

でわ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年08月09日 14:43
こんにちは。
Me410B-1の完成おめでとうございます。(^^)/
多分割のキャノピーは、塗装も組み立ても大変でしたね。
破綻無く出来上がっているところが流石です。

モットリングも0.18mmエアブラシと言う新兵器のおかげで、良い感じに仕上がりましたね。

レジンのタイヤは実物感たっぷりで、かっこいいのですが、「ハの字」に出来るようにしておいて欲しかったですね。(^^;)

機首の「オオカミ」のマーキングがエンジンで隠れてしまうのがもったいないです。

20年越しのメッサーシュミット制作、お疲れ様でした。

次からは「テスタロッサ」ですね。(^^)/

追伸:ファインのME410届きますた~。(^^)
ヒロシ
2021年08月09日 18:24
日の丸航空隊さん、こんにちは。

>Me410B-1の完成おめでとうございます。(^^)/
>多分割のキャノピーは、塗装も組み立ても大変でしたね。
>破綻無く出来上がっているところが流石です。

ありがとうございます。
近くで見ると粗が目立つんですけどね(笑)

>モットリングも0.18mmエアブラシと言う新兵器のおかげで、良い感じに仕上がりましたね。

0.18mmの威力はやはり凄いです。
0.2mmとはたった0.02mmですが差はそれ以上です。

>レジンのタイヤは実物感たっぷりで、かっこいいのですが、「ハの字」に出来るようにしておいて欲しかったですね。(^^;)

タイヤはレジンではなくキットのもですよ。
当時の資料ではハの字ということが分からなかったのかもしれません。

>20年越しのメッサーシュミット制作、お疲れ様でした。

もっと早く作りたかったです(笑)

>次からは「テスタロッサ」ですね。(^^)/

はい、がんばりましゅ~

>追伸:ファインのME410届きますた~。(^^)

お!次いきますか?
あきみずさんもファインとフロッグとリンドバーグのMe410を3機同時制作されてますよ。
あきみず
2021年08月09日 20:56
Me410 ホルニッセ完成おめでとうございます。
48のキットは細部まで細かく彫刻もされて
操縦席も大きなキャノピーから、綺麗に
見えています。胴体側面のモットリングは
この感じで仕上がっていれば、もうどんな
モットリングもこなしていけます。
これから十分に参考にさせていただきます。
ヒロシ
2021年08月09日 22:24
あきみずさん、続けてのコメントありがとうございます。

>Me410 ホルニッセ完成おめでとうございます。

ありがとうございます!

>48のキットは細部まで細かく彫刻もされて
>操縦席も大きなキャノピーから、綺麗に
>見えています。胴体側面のモットリングは
>この感じで仕上がっていれば、もうどんな
>モットリングもこなしていけます。
>これから十分に参考にさせていただきます。

キャノピーがもう少し透明度が良くてフィッティングが良ければもっと良かったんですが(笑)
モットリングは思ったより上手くいって自信が付きました。
参考になれば幸いです。
2021年08月09日 23:20
Me410B-1の完成、おめでとうございます。お疲れ様でした。
一ドイツ機ファンとして、貴殿の素晴らしい作品を拝見できてうれしく思います。新PC移行に伴い、モニターを27インチ4Kモニターに変更しましたが、
完成写真を拡大して、4K画質で見るとさらに迫力満点の完成画像を見られ、眼福の極みですね。
少々古いキットで、難のある個所も存在するキットのようですが、そこは貴殿のウデでうまく修正されているのは流石だと思います。FuBl2アンテナって、制作時には邪魔になりますが、1/48ともなるとスルーする訳にもいかないですし、ちょっと面倒な部分ですよね。私はFM社のエッチングパーツで代用しましたが、自作されたアンテナはいい感じですね。
>出来れば作り比べてみたいと思いますがキットも持ってないし、ほかの機種で作りたいのもがいっぱいあるので、ここはぜひキットを持っていらっしゃる0-sen殿に託したいと思います(笑)⇒ん~、貴殿のご期待にお応えできるのはまだ先になりますが、今後のラインナップに加える予定にしています。プロモデラーとは別タイプになると思いますが、貴殿の製作記を参考にさせて頂き、制作しようと思っています。 何だか重責ですし、貴殿の足元にも及ばない作品になりそうですが、よろしくお願いします。
ヒロシ
2021年08月10日 01:02
0-sen殿、続けてのコメントありがとうございます。
>
>Me410B-1の完成、おめでとうございます。お疲れ様でした。

ありがとうございます。

>一ドイツ機ファンとして、貴殿の素晴らしい作品を拝見できてうれしく思います。新PC移行に伴い、モニターを27インチ4Kモニターに変更しましたが、
>完成写真を拡大して、4K画質で見るとさらに迫力満点の完成画像を見られ、眼福の極みですね。

いやぁ・・・今回は作品の仕上がりはイマイチで、4Kの拡大は辛いっす(笑)

>少々古いキットで、難のある個所も存在するキットのようですが、そこは貴殿のウデでうまく修正されているのは流石だと思います。FuBl2アンテナって、制作時には邪魔になりますが、1/48ともなるとスルーする訳にもいかないですし、ちょっと面倒な部分ですよね。私はFM社のエッチングパーツで代用しましたが、自作されたアンテナはいい感じですね。

あの胴体下のアンテナはFuBl2アンテナって言うんですね。
今回は真ちゅう線をハンダ付けで自作しましたが、キットと同じ形にしたものの、実機は少し違うようでした。

>>出来れば作り比べてみたいと思いますがキットも持ってないし、ほかの機種で作りたいのもがいっぱいあるので、ここはぜひキットを持っていらっしゃる0-sen殿に託したいと思います(笑)⇒ん~、貴殿のご期待にお応えできるのはまだ先になりますが、今後のラインナップに加える予定にしています。プロモデラーとは別タイプになると思いますが、貴殿の製作記を参考にさせて頂き、制作しようと思っています。 何だか重責ですし、貴殿の足元にも及ばない作品になりそうですが、よろしくお願いします。

ぜひぜひお願いします。
ラインナップに加える予定とのことで首を長くして待ってます(笑)
オートビルダーS
2021年08月10日 08:26
ヒロシさん、プロモデラー(レベル/モノグラム)1/48 メッサーシュミットMe410Bの完成、
とタミヤニュースへの掲載、おめでとうございます。
今回の飛行機は迷彩塗装がすごくカッコいいですね。
また、サスペンション?等各部のモールドもはっきりしていて、さらに適度なウェザリングと相まって実物のようです。
ただ、このキットもそこそこの大きさだと思うのですが、置き場所がどうなっているのか、他人事ながら心配です(笑)
ヒロシ
2021年08月10日 16:10
オートビルダーSさん、こんにちは。

>ヒロシさん、プロモデラー(レベル/モノグラム)1/48 メッサーシュミットMe410Bの完成、
>とタミヤニュースへの掲載、おめでとうございます。

ありがとうございます。
タミヤニュースは機会があったら見てみください(笑)

>今回の飛行機は迷彩塗装がすごくカッコいいですね。
>また、サスペンション?等各部のモールドもはっきりしていて、さらに適度なウェザリングと相まって実物のようです。

ドイツ機は独特の迷彩がモデラー心をくすぐります(笑)
どうやってこのボカシを再現しようか…とか考えると楽しいです。

>ただ、このキットもそこそこの大きさだと思うのですが、置き場所がどうなっているのか、他人事ながら心配です(笑)

今作の置き場所はどうにかなりました…が、次に大物を作ったら古い作品を処分することになるかもしれません。

基本的に飛行機とカーモデルは展示場所は分けています。
カーモデルは1/24クラスならまだ余裕はありますが、ビッグスケールはちょっと考えないといけません。
飛行機は1/72クラスはまだ何とかなりますが、1/48以上は飽和状態っす(^^;