サマーキャンプ

皆さん、こんばんは。
この夏休みはいかが過ごされたでしょうか。
私はといえば、17日から2泊3日でキャンプに行ってきました。

場所は山梨県の道志渓谷にある「とやの沢オートキャンプ場」というところ。

キャンプ場の少し手前の「道の駅」で河童さんがお出迎えしてくれました。
画像

今回は娘のお友達の家族(2家族)と一緒で、子供5人(小2三人、年長二人)大人6人の大所帯でした。(笑)

1日目は行きの中央道で事故渋滞にはまって予想以上に時間が掛かった以外は順調。キャンプ場のチェックインが13:00時からだったのですが、早めに出発したこともあって現地に着いたのは13:30過ぎ。

さっそくテントなどの設営をし、落ち着いたのが3時頃。

ちのみにこのキャンプ場は今回が初めてでした。行く前にいろいろネットで調べてかなり良いと評判だったのですが、評判どおりの良いキャンプ場でした。

着いてすぐ受付に行くとおばあちゃんが子供たちに茹でたとうもろこしをくれたりして、すごく感じがよかったです。
各サイトは広めで余裕があり、車を停めてテント、タープを張っても充分余裕がありました。
トイレや洗い場なども結構綺麗だし当たりのキャンプ場ですね。
ここにはお風呂もあって(しかも温泉!)2時~10時まで1時間ごとに男女入れ替え制で無料で入れます。
ただあまり大きくなく、洗い場は4人までなのでどうしても混んでしまい、順番待ちになってしまいます。行くタイミングで空いている時もあるんですが…
で、2日目は山中湖方面へ車で10分ほどのところにある「石割の湯」という日帰り温泉施設へ行きました。多少混んではいましたが、やはり落ち着いて入れるのはいいですね。
ちなみに逆方向に15分くらいのところには「道志の湯」があります。

今回は2台用のサイトとすぐ隣の1台用のサイトを割り当てられましたが広さは充分で、2台用の方でも3台(テント三張り、タープ一張り)が可能なくらいの広さでした。

さて、テントなどの設営も終了して落ち着いたところでサワガニ捕りへ。
キャンプ場のすぐ脇に沢があってそこでサワガニが沢山獲れるという情報で楽しみにしていて、娘と「キャンプに行ったらカニを獲ろうね」と約束していました。
早速私たちのサイトのすぐ下の川に降りてカニ探し。

しか~し!その日は子供たちみんなと小一時間探したんですが全然いない!
カニの影も形もありません。結局そのその日は諦めました。
もしかして夏休みの前半で捕りつくされたのでは?などと想像してしまいました。

しかし悔しいので次の日霧雨が降る中もう少し下流を探してみました。
そしてやっと10匹捕まえることに成功!
画像

このカニたちは持って帰って食べる飼う事にしました。
ただ翌朝帰る日、水を替えようと見てみると2匹が死んでしまっていました。けっきょく残る8匹を連れて帰ってきました。

私が小学生の頃はよく近所のお寺の裏の湧き水が湧いているところでサワガニを獲ってきては飼っていました。懐かしさから今回また飼ってみたくなったんです。飼い方をいろいろネットで調べています。(笑)

あとこんなのもいました。
画像


1日目の夜の様子
画像


この日のメインディッシュ?牛ロースの塩釜焼き
画像

画像

旨かった~

2日目の夕食はうちの当番。
煮込みハンバーグに合わせてパンを焼きました。
画像

現地で生地を作り発酵させて墨で焼いて作りました。子供たちに焼かせたのですが、とても楽しそうにやっていました。
先端にあるのは我が家で採れた獅子唐です。

この2日目は朝から曇っていて、昼前から霧雨が降ったりやんだりという天気。夕方からは一時本降りになったりしましたが、それでも楽しい1日を過ごしました。

そしていよいよ3日目の帰る日。朝起きると良い天気!しかも暑い!
濡れていたテントやタープも充分乾いてからたたむ事ができ良かったです。

帰りは中央道の渋滞が心配だったのもあって行きと同じルートではなく、道志みちをそのまま津久井方面へ向かい橋本から八王子バイパスで帰ってきました。
空いていたこともあって休憩を入れても2時間で帰って来れたのでラッキー!行きもこのルートにすればよかったかな~と反省。

それにしても今回、なぜか私と妻だけが脚を虫に刺されまくりました。どうやら蚊の他に蚋みたいな虫もいたみたいですが、蚋にしては刺されたあとは小さく痒いだけ。ちゃんと虫よけスプレーとかしていたんですがね~。みんな半ズボンだったのにな~

次はいつ行けるか分りませんが、キャンプって楽しいですよね。

"サマーキャンプ"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: