親子モデラー「カーモデル編」その1

飛行機に続いて作りたいと言ったのはコレ。
アオシマのコペンです。
今年のしぞーかの懇親会でビンゴゲームでの頂き物。提供してくださったのはyaszoさん
ありがとうございます。

画像


ということで早速製作開始です。
画像


とりあえずシャーシに脚回りが付いたのでボディと合わせてみました。
画像

このキットは車高を標準とローダウンの2種を選択できます。
で、やはり車高が低い方がカッコイイだろうと娘と相談してローダウンを選択。
しかしボディと合わせてみるとあまりにも低すぎ!
で、結局標準車高に戻しましたがこの脚回りの組立てがいま一つシャキッとしません。
たとえばサスペンションとロワアームの差込部なんかは寸足らず気味で組み立てにくいんですね。
この辺りが世界のタミヤなどと違うところ。
小さな子どもには非常に作りにくいです。

あと前後バンパーの接着しろが少なく、シャーシにはめようとすると接着部が取れてしまいます。この部分は私が何か補強してやらないといけないです。

さて、続けてインテリアへ。
ダッシュボードは缶スプレーを使わせましたが、握力がないためボタンをちゃんと押せません。
やはりエアブラシの方が良かったか?
画像


シートも黒で塗装後、表面をグリーンで筆塗りしました。
黒のままでは味気ないということで塗ろうということになったのですが、実車ではオレンジのような色になってます。
しかし娘はボディを赤にしたいというのであえてグリーンに。
画像

塗料はシタデルカラーを使用しました。
色のノリもいいし匂いもほとんどないし水性だしなかなかいいです。

塗り方を教えてやってほとんど自分で塗らせました。
画像

あとはダッシュボードを付ければインテリアは完成です。

さて、このあとは問題のボディカラーの塗装です。
まさか筆塗りというわけにもいかないし、缶スプレーでは難しそうなのでまたエアブラシか?(笑)

"親子モデラー「カーモデル編」その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント