JMCについて、そして近況報告とお買い物

早いもので今年も10月になりました。
いよいよ秋本番といった感じですね。

食欲の秋!芸術の秋!読書の秋!スポーツの秋!模型の秋!(一般的には模型は余計か)ということで、まずは11月20日、21日のJMCに関して。

先日ハセガワのJMC事務局さんより、今年の合同展示会への参加について問い合わせのご連絡がありました。
もちろん参加ということで返信のハガキを出しておきました。
また、展示テーブルは昨年同様2本(1本は1800×900)で申請しましたので展示スペースについてはご安心ください。

近日中(たぶん)にkazuさんよりBMのポータルサイトにて参加のご案内の告知があると思いますので、参加をお考えのメンバーの方々はよろしくお願いしますね。

作品製作がんばってくださいね~

さあ、次は恒例の?お買い物です。

まずは先日某リサイクルショップで未開封の新品を見つけて即ゲット!
2000円とちょっと高かったんですが、未開封の新品だったのでまあいいかと。
画像

画像


このモノグラムのダッジチャレンジャーは以前に製作しているのですが、それとは違うタイプなんですね。
以前のはこれ。
画像

画像

今回のはR/TとT/Aのコンバーチブルです。
まあ、微妙な差ですが是非コレクションに加えたいな・・・と。

そして某オクではこれらを・・・
画像

画像

最近ちょっと古めのストックカーとかに興味津々です。
シブくてカッコいいですよねぇ~

ポーラーライツのHOLMAN MOODY TORINOは初めて手にしたメーカーなんですが結構出来いいです。
もっとも組んでみないと合いとかは分かりませんが、デカールがスリックスなのがポイント高いです。

リンドバーグのカラミーゴーン ダッジ330も悪くないですね。
少し前にやはりオクで落とした同じリンドバーグのプリムスと並べてみたいです。

そして、そして・・・・・

ついに・・・・

狩ってもうた!
画像

ローラT-70です。

今回のはボディが白いプラで成型されています。
昔再販されたときは初版と同じブルーでしたが、今回は赤いボディカラーのマシンも再現できるデカールも新たに追加されたので、塗装のことを考えて白になったのでしょう。

来年あたり漢の1/12の第2弾をやろうかと思案中なんですが、このローラT-70も候補の一つです。

それにしても在庫を減らさなきゃいけないのにこれではまったく減りませんなぁ

さて、先日フジミのグリフォンスピットも完成し、現在は隼を弄ってます。
画像

カウリングのカバーの脱着の細工もまあまあ上手くいきました。
機体の下地処理もあともう少しです。

フェラーリとコルベットはウレタンクリアーの様子見。
なんでも2週間くらいすると引けてくるという噂なのですが、やはりフェラーリのノーズは若干引けてきているような感じです。
ということで、全体の研ぎ出しは来週かな?

"JMCについて、そして近況報告とお買い物" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント