VWデリバリーバンをつくろう「岩崎宏美 debut 35th Anniversary」企画~Ⅵ

みなさん、こんばんは。
さて、ヒロリン号もそろそろ佳境に入りつつあります。

デカールを貼り終えてクリアーを2回ほど吹いたのがこの状態。

画像

画像

画像


画像


画像

この状態で先日の大宮のコンサートにボディだけ持っていってオヤジ親衛隊の皆さんにお見せしたら大変好評でした。
私自身もこれでいいかなぁと思いいつつも、まだ何となく物足りない感じがしていたのも事実。
何が足りないんだろう?とよく考えたら「可愛さ」がいまひとつかな?と。

で、こんなのをボディのアチコチに貼ってみました。
画像


さらにハートのシールなども貼って・・・
画像

画像

画像

画像

画像

こんなんなりますた。
当初の予定ではもっとシンプルにするつもりだったんですがねぇ(苦笑)

桜の花のシールはネイル用でかなり厚みがある上、弾力があります。
ハートなどはそれほどでも無いですが、それでもデカールよりはかなり厚いです。

で、この上からウレタンを吹くのですが、手持ちの精密屋では完全硬化まで時間がかかる上、デカールの部分などはヒケてくるという性質があるんです。
また精密屋はあまりボテッとならず、厚吹きには向いていません。なので急遽フィニッシャーズのGP1を買って来ました。
GP1ならある程度厚吹きになりますので、見た目は何とかなるかなと思います。

ということで、これからウレタンクリアーGP1吹いてみます!

"VWデリバリーバンをつくろう「岩崎宏美 debut 35th Anniversary」企画~Ⅵ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント