模型制作代行引き受けます!

ヒロリン号のその後

みなさん、こんばんは。
お久しぶりです。

ずっと更新しようと思いつつ、仕事が忙しかったり、持病?の腰痛が悪化してパソコンの前に座るのが辛かったり、はたまた模型の製作を優先していたりしたので・・・

特に腰痛はちょっと辛くて、やっといくらか良くなってきたという感じです。

さて、そんな腰痛持ちのヒロシですが、今日は前から楽しみにしていた山野楽器での宏美さんのプレミアムイベントに参加してきました。

まあ、内容はあとで分家ブログの方に書きますが、今回イベント最後の握手会で先日のティアラこうとうでプレゼントしたヒロリン号のことを聞いてみました。

握手会での私と宏美さんとの会話
あまりはっきりとは覚えていないのですが・・・

ヒロリン:(握手しながら)いつもありがとう。

私:この前の車のプラモデルどうでしたか?

ヒロリン:え?(一瞬何のことか分からなかったようで)

私:ティアラこうとうで差し上げたあのピンクの車です。

ヒロリン:あぁ~ありがとう(私の顔を見ても最初分からなかったようですが、ここで分かったようです)

     あれ、凄いですね。(かなり感激した表情?のように見えました。同時に隣にいたマネージャーさんも大きくうなずいてました 笑)

     部屋に飾ってますよ!

私:あ・・ありがとうございます(ちょ~うれぴー!!!)

ヒロリン:フォルクスワーゲンね!(と言ってニッコリ!キットはフロントのエンブレムを削り取ってしまったのですが、      キットのインストも一緒に同封しておいたので分かったのかな)

私:練馬のコンサートも行きますので!

ヒロリン:はい、お待ちしてます。

てな感じのやりとりでした。

なにはともあれ、直接ご本人からご自宅のお部屋に飾ってもらっているというのが分かっただけで嬉しいです。
一生懸命作った甲斐がありましたね。

さて、頑張って作例と静岡アイテムをつくりましょ~!

"ヒロリン号のその後" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント