模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

BBR1/43 フェラーリF355GTSその③

久々の355GTSです。

世間では今日からGWらしいですねー(棒読み)

今年は珍しくGWはほぼ毎日仕事で忙しいので、今のうちに更新しておきます(笑)

ボディはクリアーコートして研ぎ出ししました。
今回はベネトンにも使用したエンジンウレタンで、ベネトンと同時に塗装していました。
画像


いつものようにタミヤの荒目→細目→モデラーズ→仕上げ目→ハセガワセラミックで研ぎ出しです。

実は研ぎ出しで数か所角を出してしまったんですが、タッチアップで誤魔化しました。
何しろ43は初めてなので…

さて、ここまできたら細部の塗装や細かい部分のパーツの取り付けをして一気に完成!といきたいところですが、まずは300SLを優先してこれはその後になりそうです。

で、今後の組み立てに関してウィンドウを確認すると、リアの透明バQパーツはあるんですが、肝心のFウィンドウのパーツが無い!
しかしインストをよく見て箱の中を確認すると、保護紙の付いた1枚の薄い透明な板が入ってました。
どうやらフロントはこれをウィンドウの形に切り出して使用しろということのようです。
今まで全く気づきませんでした(滝汗)
画像


画像


一瞬目がテンになりましたが、まぁ、これでやるしかないですね。
失敗しても良いように(良くはないが)大き目の板が入ってますのでなんとかなるかな・・・と。
因みに材質はまだ未確認ですがプラバンかアクリルでしょう。

ということで、それではまた!

"BBR1/43 フェラーリF355GTSその③" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント