第57回全日本模型ホビーショー(2017)見て歩きPart.1

ということで、昨日日の丸航空隊さんとご子息(ご次男)と一緒に行ってきました。

私的に注目の製品や気になった製品を中心にご紹介しましょう。
ただ、ほとんど一緒に見て回って写真も同じように撮っていたので、被る製品もあると思いますがそこはご容赦くださいね(笑)

タミヤ

まずは何といっても会場発表された1/48 メッサーシュミットBf109 G-6
画像


画像


画像


マーキングは3種
画像


注目はやはりエンジンを内蔵していて、機首の機銃部分もちゃんと再現されているところ。
画像


本来機銃部分をスケール通り再現すると、エンジンカバーがどうしても装着できなくなってしまうという問題がありました。
今回はカバーを付ける場合はその機銃ユニットを取り外してカバーを付け、開ける場合は装着するという方式。
そのためエンジンも正確な縮尺が可能になっているとのこと。
しかも極小マグネットを使用し、どのパーツもピタリと取り付けることができます。
画像


エンジンカバーは開閉状態で別々のパーツになっています。
画像


画像


キャノピーのマスクシールも付いています。
画像

画像


増槽はポリキャップで脱着可能になってます。
画像


パイロットフィギュアも付いてます。
画像


さて、発売時期と価格ですが、発売時期を聞いてみたところ、まだ分からないと煙に巻かれましたが、たぶん年末か来年早々でしょう。
価格は3,500円前後と私的には予想してます。

1./24 メルセデスAMG GT-3
画像


画像


画像


画像


専用のカラーも発売
画像


1/48 ドイツ重牽引車 SS-100
画像


画像


なかなかのパーツ数ですね
画像


画像


画像


ハセガワ

これまた突如発表された1/24 シビックRS(SB-1)
実際見てみるとかなり良いです!(予約済み
画像


画像


ボディサイド(フェンダー)にあるエンブレムは別パーツ(メッキパーツ)
当然他のグレードに対応するためでしょう。
画像


タイヤのトレッドパターンも見事!
たぶんBSのタイヤじゃないかな?
画像


画像


画像


BMW 2002turbo
これもイイ!(予約済み
画像


画像


turbo用に新規に起こされたパーツ
画像


こちらはピレリのCN36か?
画像


デカール
画像


画像


画像


1/12 スズキ GT380
画像


画像


ハセガワブースのその他の製品
画像


画像


画像


画像


ハセガワ取り扱いのICM
画像


画像


画像


画像


画像


ハセガワのマスキングリキッドNEXT
画像


以前からあるものより改良されて、切りやすく剥がしやすいようです。
以前のものは切り難く、切ったところからすぐ浮いて剥がれるという難点がありっましたが、今度のはどうでしょうね。
実は当日先行販売されていたので買ってみましたので、近いうちにレビューしますね。
画像


これも期待大
画像


画像


Part.1はここまで。

ではでは!

"第57回全日本模型ホビーショー(2017)見て歩きPart.1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント