模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

1/48 F-8Eクルセイダー製作記#3

レジンのコクピットの塗装が終了しました。
画像


計器盤はイモ付けだったので、裏側に□0.75のプラ角棒で補強を入れました。
画像


シートは最後に組み込むので黒に塗っただけでまだ塗り分けしてません。
後部にあるグリーンのタンクは塗装指示があったのですが、その他の配線類などはでっち上げです。
赤い配線も黒や銀ばかりじゃつまらないので・・・
画像


胴体に仮組みして確認
画像


後部の左側にすき間が生じるのでちょっと微調整してみましたがダメでした。
ま、キャノピー閉めちゃえば分からないレベルですので諦めましょう(笑)

さて、コクピットが出来たので胴体を貼り合わせ出来るんですが、その前に主脚部分の確認。
実はインストではこのパーツをあとから差し込むようになっているんです。
画像


試しにやってみましたが・・・

んが!

どうやっても入りません!

画像

散々知恵の輪のようにして入らないかやってみましたがダメですた。。
ここは胴体を貼り合わせるときに組み込んだ方が良さそうです。

そうなるとこの主脚収納庫と主脚は塗装しておいた方が良さそうですね。

それと後部にある着艦フック収納部は筒抜けの穴になっています。
ここは箱状になるようにプラバンで作りました。
画像


画像


画像


古いキットなのでいろいろと手間がかかりますが楽しいですね。

次回は胴体を貼り合わせてIの字に出来そうです。

ではでは!

"1/48 F-8Eクルセイダー製作記#3" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント