タミヤ1/72 飛燕Ⅰ型丁 製作その3

前回の続きで、まずはブルーのラインを入れます。

デカールをカラーコピーして切り抜いたものを両面の小片で貼り、位置と幅等を確認してマスキングしました。
画像


そしてブルーをぶしゅ~と(笑)
画像


ブルーはクレオスのインディブルーやコバルトブルーなども検討したのですが、デカールの色味ともかなり違うし鮮やかすぎてボツ。
で、ガイアのウルトラブルーがビン生で一番デカールの色味に近く、少し濁った感じのブルーだったのでこれを使いました。
画像


恐る恐るマスキングを剥がしました。
画像

まずまずの仕上がりっす!

続けて味方識別帯です。
画像はありませんが、もちろん脚カバーも同時に塗ってます。
画像


機銃の赤いところはデカールがありますが、ここも塗装で仕上げます。
画像


ということで今回はここまで。
あともう少しで機体の塗装に入れそうです。

ではまた!

"タミヤ1/72 飛燕Ⅰ型丁 製作その3" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント