模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

1/48 F-8Eクルセイダー製作記#6

明日からいよいよゴールデンウィークですが、私は仕事なのでそれよりも1週間後の静岡HSの方が楽しみです(笑)
てか、モデラーはみんなそうかな(笑)

で、現在はこのクルセイダーとタミヤの飛燕、そしてオオタキの疾風を並行してやってますが、疾風は頑張れば静岡に間に合うかもしれないので、ちょっと集中して進めようと思います。
なので疾風を作りつつ、合間合間で飛燕を作るという感じで、クルセイダーはそれまで小休止になると思います。

では前回の続きで現在までの状態をアップしておきます。

インテーク内部のパテをチマチマとペーパー掛けし再塗装。
画像


画像


画像


奥の方までは完璧に接合部を消せなかったけど、完成後にはのぞき込まない限りあまり見ないということで妥協しました
ま、とりあえずパッと見は綺麗になったので良しとしましょう。

あとちょっと前になりますが胴体左側の別パーツだった給油プローブ格納部のバルジも接着しました。
カバーが別パーツで合いが悪かったので、接着後に一旦埋めてカバーの部分は新たにスジ彫りました。
画像



ここでやっとレドームを接着しますが、機首側とに少々ギャップができます。
なので、サンドペーパーで軽く均した後パテで処理する予定。
画像


このレドームのところの処理が終われば、胴体の合わせ目付近のスジ彫りと主翼のスジ彫りを行い胴体と主翼を接着できます。

まだまだ先は長いですが、気長にやっていきます。

ではまた!

"1/48 F-8Eクルセイダー製作記#6" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント