ルネッサンス1/24 ポルシェ936-76マルティニ 製作記#11 完成

ということで製作開始から約3か月(途中放置がありましたが)で完成しました。
P9280009.JPG

今回はちょっと満足いく仕上がりにならなかったのが残念ですが、まぁ完成までをご覧ください。

まずは懸案だったテールランプです。
当初は完成済みのタミヤの936のをコピーしようかと思っていたんですが、ジャンクパーツの中を探すとタミヤの956のクリアーパーツの余りがありました。
これは以前オートモデリングでハセガワ+タミヤで962Cを製作した時の余りでした。
P9270001.JPG

大きさも形状もよくこれを使うことにしました。
実車にどういうのが付いてるのか分かりませんが、エッチングの薄っぺらいものよりはマシでしょう。
それに一応同じポルシェのだし(笑)
P9270002.JPG

クリアーレッドとオレンジを塗って、裏からメタルックを貼りました。
P9270004.JPG

リアのメッシュにはエポキシで接着しました。
P9270005.JPG

アンテナの基部は金属製ですが、真鍮みたいな色。
なので下をフラットブラックにし、上をNEXTで。
P9270003.JPG

アンテナ柱はΦ0.3mmのピアノ線です。
フィラーキャップ(たぶん)も付けました。
P9280052.JPG

このランプも金属製でしたので、プライマーを塗ってクリアーレッドに。
P9270006.JPG

リアウィングのセンターにはエッチングのヒンジ。
本当は金属パイプとかで作り替えたかったけど、早く完成させたくてスルーしますた。
P9270007.JPG

ボディとシャーシを合体したあと、プラ板で自作したフロントのリップスポイラーを接着し、インテークの開口部分だけ黒に塗装。
P9280008.JPG

奥に付属のメッシュのエッチングを接着。
P9280016.JPG

キルスイッチはエッチングでしたが薄っぺらいので瞬着を両面に盛ってみましたがちょい変な感じになっちゃった
P9280019.JPG

前回ちゃんとした画像がなかったので・・・
ヘッドライトはこんな感じっす。
P9280018.JPG

ミラー
P9280031.JPG

ということで完成したんですが・・・

まずフロントの高さがギリギリです。。
P9280057.JPG

そして歪んでいるというのがこれ。
リアの左右の高さが3ミリ近くちがうのです。
P9280059.JPG

P9280060.JPG

P9280061.JPG

この状態で4輪はちゃんと接地してるし、フロントのリップは地面と水平なのでフロントからリアにいくにしたがって歪んでいるのかな?



フロントの車高だけでも少し上げて直そうかと思ったんですが、もう精根尽き果てまして・・・
とりあえずこれで完成としました

P9280015.JPG

P9280014.JPG

P9280011.JPG

P9280010.JPG

P9280013.JPG

少し上から
P9280022.JPG

P9280023.JPG

P9280025.JPG

コクピット
P9280026.JPG

P9280027.JPG

正面
P9280029.JPG

斜め後ろから
P9280054.JPG

P9280053.JPG

以前作ったミツワのブラックポルシェと。
バックが黒なのでミツワのが目立たないですね(^^;
P9280038.JPG

P9280035.JPG

ルネッサンス1/24 ポルシェ936-76 マルティニ
製作開始:2019年6月29日
完  成:2019年9月28日
価  格:13,000円(ヤフオク落札価格)


さて、今回は完成間近にデカールをマステに持っていかれたり、最後の最後でボディの歪みで仕上がりがイマイチになってしまいました。
正直ちょっと疲れました。
仮組した時はボディの歪みには気づかなかったんですがねぇ・・・
なんででしょ?

ま、とにかく完成したので良しとします。

さ~次いってみよ~

ではまた!

"ルネッサンス1/24 ポルシェ936-76マルティニ 製作記#11 完成" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント