模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

タミヤ1/12 日産フェアレディ240ZG#26

毎年楽しみにしている年一回の模型の祭典「静岡ホビーショー」が中止となりました

まぁ、こういう状況だから仕方ないとはいえ・・・

悲しい・・・

悲しすぎるぅ~~~~

はぁ~~~

まぁ、決まってしまったことはしょうがないですね。


さて、気を取り直して240ZGっす!
こうなったらとことんやったる! ナンチャッテ(笑)

まだ一部付いて無いパーツがありますが、エンジンが大方出来上がりました。
P2280026.JPG

ではここまでの作業を簡単にご説明しましょ。

プラグコードは「さかつう」のΦ0.8㎜の赤コードを使用しました。
プラグのソケットに使うICソケットのピンにコードを挿すにはそのままでは太くて入りません。
なのでコードの方を0.5㎜のドリルでサラって穴を少し太くしました。
P2270018.JPG

コードを束ねるバンドはKAモデルスのエッチング。
昨年のホビフォで買ったものです。
P2280023.JPG

P2280024.JPG

エッチングなのでどうかなぁ?と思ったんですが・・・
意外に柔らかめの素材で扱いやすくお勧めです。
P2280025.JPG

デスビ側はこんな感じです。
まだコイルにいくのは付けてませんが。
P3010001.JPG

コードは最初ちょっと長すぎたので、再調整してます。
P3010002.JPG

さて、エンジンをシャーシに載せてみたんですが、タコ足がシャーシの一部に干渉してしまいエンジンがちゃんと付きません。
今さらタコ足を直すのも大変なので、苦肉の策でシャーシの方を一部カットして対処しました。
カットしたところはタッチアップします。
P2280030.JPG

P2280031.JPG

これでちゃんと載るようになりました
P2280032.JPG

キャブのスロットルリンケージからアクセルへつながるリンケージも作っていきます。
P2290033.JPG

これまた1/12とはいえやはり細かい工作です。
P2290037.JPG

0.2㎜厚の洋白帯板を曲げてL字に組み合わせ、軸に0.5mmの洋白線を通してハンダ付けしました。
P2290038.JPG

これも同じ洋白帯板で、L字を2枚背中合わせにハンダ付け。
P2290036.JPG

リンケージのジョイント部は、φ0.7㎜の真ちゅうパイプの先端を潰し0.4㎜の穴をあけ、そこにハンダを盛ってから再度穴を一段細い0.35㎜のドリルでザグッています。
P2290034.JPG

ファンネルはキット付属の物ですが、コンパウンド磨いてピカピカに。

リューターに綿棒を挿してコンパウンドを付けて磨きました。
P2270022.JPG

右のが磨いたものです。
ちょっとは違うでしょ(笑)
P2270019.JPG

P2270020.JPG

左端はまだ磨いてないもの。
P2270021.JPG

現在アクセルペダルからのリンケージを製作中です。
エンジンルーム内の位置決めがなかなか難しいです。

ではまた!

"タミヤ1/12 日産フェアレディ240ZG#26" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント